10〜30代必見記事

【必見】誰でも出来るハゲ予防

こんにちは!なおです!
このブログは『医療のこと』『生きための知恵』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

なお
なお
ハゲていくって本当に悲しいことですよね。男女平等にそのリスクはあるかと思いますが、男性は特に気にするのではないでしょうか?

今回は『ハゲ予防』と題してブログを書いていこうと思います。
自分も実践している方法です。今の所、ハゲてません。
また、ハゲに関しては、男女関係なく生じることであり、予防方法も概ね同様かなと思います。

今後、少しでも『ハゲたくない』『ふさふさの髪をキープしたい』『髪が薄くなるのを避けたい』
など思われている方に必見なブログになるかと思います。

ぜひ、参考にして頂ければと思います。

誰でも出来るハゲ予防

結論から書きたいと思います。
ハゲ予防としては以下のことがあげられます。

・安いシャンプーは使わない

・爪を立てて洗わない

・自然乾燥6割り、ドライヤー乾燥4割り

・浴槽に浸かる

・運動をする

・栄養を考える

上記6つのことを行なっていけば『遺伝性』『病気性』『薬剤性』を除き
確実にハゲていくスピードを落とすことができます!!!

これだけ対策をして、なおハゲていくのなら早く病院にいった方が良いレベルかと思います。

では、1つづつ詳細に説明していきたいと思います。

安いシャンプーは使わない

コスパ重視にしてしまうと
髪の毛や頭皮に与えるダメージは物凄いものになります。

結果

・毛根が詰まってしまったり

・髪の毛がキレやすくなってしまったり

・枝毛が増えてしまったり

・頭皮や毛根の汚れが落ちきらなかったり

などの原因になります。そして髪の毛がどんどんなくなってしまい
最後にはハゲてしまうことになります。

コスパ重視しすぎず、髪を守る為に良いシャンプーを使っていきましょう!
また、洗わないというのもやめた方が良いと思います。

人間は1日の間に物凄い量の汗を書いています。
頭皮が汚い、毛根が汚い状態で寝てしまうことにより、髪の毛が痛んでいきます。
結果、抜けますので要注意です。

ちなみに自分が使っているシャンプーとトリートメントを紹介します。
アマトラ クゥオ ヘアバス es(シャンプー)(400mL)

アマトラ クゥオ キトマスク(トリートメント)(200g)

アマトラ クゥオ ヘアバスes 1000ml Amatora QUO

↑詰め替え用

モルトベーネ ロレッタ ベースケアオイル(120mL)

↑お風呂上がり用

解説

このシャンプーは、もう5〜6年愛用しています。
とっても良いシャンプーで1プッシュで泡立ち抜群のシャンプーです(多分、初めて使われる方は驚くかと思います)。

1プッシュだけで十分に洗えるので、『いつも何プッシュもしている方』にとってはコスパはいいかと思います。

このシャンプーの良いところはもう1つあり
このシャンプーで1度髪の毛を洗い終えた後に、もう1プッシュして髪の毛をマッサージするように泡立てていきます。
そして泡立てたらパックする事でトリートメント効果に近い作用があります。

泡立てた状態で一旦放置して、放置している間に身体を洗います。身体を全て洗い終えた後に泡パックした髪をゆすぎます。
そうするとより髪の毛に良い状態を作ることができます。

さらに、その後上のトリートメントを行い、これも5分程度パックします。パックしている間は浴槽に使っているのが良いかと思います。
5分たったら軽く洗い流し、お風呂場で出来る髪のケアは終わりです。

お風呂から出てドライヤーをする前に『ロレッタ』のトリートメントを塗り、君の毛を乾かします。

ここまで、髪の毛を大切にケアできれば、まぁハゲるスピードは落とせるかと思います!
自分は基本的に毎日、上記のルーティンを行なっています。

結果、ハゲていないので効果はあるかと思います。
面倒くさがらず、男性もここまでケアできればハゲないと思います。
自分も実践してますので、ぜひやってみてください。

女性の方はよりキューティクルな髪の毛にしていくためにも
上記のシャンプー、トリートメント2つは特にオススメです。

髪の毛を綺麗にすることで『モテ女』になれるかと思います。
ぜひ、実践してみてください。

爪を立てて洗わない

シャンプーの仕方ですね。

なお
なお
ゴシゴシ洗うのが良い。と思っている方。危険ですよ。!

シャンプーをする時、指を立てて『ゴシゴシ』やってませんか?
あれ、髪の毛が抜ける原因ですよ!

なぜかというと、頭皮を自ら傷つけていますし、髪の毛を引っ張るということをしているので自ら髪を引き抜いていることになります。
それを繰り返していたら、どんだけ髪の毛が伸びるスピードが早い人でもあっという間に髪がなくなってしまうかと思います。

解説

髪の毛を洗うときは、優しくマッサージをする感じで行うと頭皮を傷つけず、また髪の毛を引っ張らずに済むかと思います。
『ゴシゴシ』ではなく、どちらかというと『モミモミ』で洗ってみてください。

それでも十分に汚れは落ちますし、『落ちてないな』と感じるのなら『シャンプーの時間を長くする』だけで効果を感じれるかと思います。

面倒くさいから『パッパ』と終わらせるのではなく自分お頭皮・毛根・髪の毛を労わる気持ちで扱ってあげるとハゲるスピードを格段に落とせるかと思います。

これも自分が実践している方法で『良いな』と思ったので、皆様にもお伝えさせて頂きます。

自然乾燥6割り、ドライヤー乾燥4割り

この対策も非常に重要かと思います。上記に記載しているのは『自然乾燥6割り、ドライヤー乾燥4割り』ですが『自然乾燥7割り、ドライヤー乾燥3割り』でも良いぐらいかと思います。
基本的に頭皮や毛根は熱に強くはありません。

髪の毛が濡れている状態でドライヤーを当ててしまうと
乾かすまでに時間がかかり、その分、熱風を頭皮、毛根に当て続けることになります。

解説

・しっかりとタオルドライをする

・自然乾燥を意識的にさせる

・乾いてきたタイミングで流さないトリートメント(上記のロレッタ)を使用する

・ドライヤー

の順番で行なっていけば、最小限に髪に与えるダメージを軽減出来るかと思います。
ハゲ予防の第一条件は面倒くさがらないことから始まるかと思います。
意識的に行うのは非常に重要ですよ!

浴槽に浸かる

皆様、シャワーだけになってませんか?
浴槽に使っているでしょうか?
浴槽に浸かり、身体を温めると言うことは『ハゲ予防』に非常に重要なんですよ!

それの根拠としては

・血行を良くすることが出来る

・血行が良くなれば、髪まで栄養を届けることが出来る

・汗をかくので余分な皮脂や汚れを更に落とすことが出来る

です。

解説

高温で全身浴と言うよりかは
39〜40℃程度で半身浴20分ぐらいを行うのが良いかなと思います。
上記の方法を実践すると
しっかりと身体を温めることができ、汗もしっかりとかくことが出来るかと思います。

半身浴中は動画をみたり、雑誌をみたり、音楽を聞いたり、アロマを炊いたり
リラックスタイムを作れるとストレス軽減にも繋がり更に効果を高めることが出来るかと思います。

運動をする

なお
なお
運動もしてますか?

上記の『浴槽に浸かる』同様、身体を温める効果、代謝を促進し余分な脂を体外へ排出することが出来るようになります。

また、太った体型ですと代謝も落ちますし、動くことすら億劫になったりするかと思います。
それを防いでいくと言う目的でも『運動をする』ことは重要な観点であり『ハゲ予防』にも重要かと思います。

解説

ハゲ予防の為の運動は有酸素運動多めで良いです。
ウォーキング、ランニング、ジョギング、自電車などが特にオススメ。
スイミングは『頭を水につけなければ』良いかなと思います。(塩素もまた髪にはあまり良くないです。)

余裕があれば筋力もつけて、痩せやすい身体を手に出来ると更に良いのかなと思います。

栄養を考える

『ハゲ予防』を行なっていくにあたっては食べ物、栄養という観点も重点的に考えて行かなければならないものです。

食べ物1つ、栄養の取り方1つで大きく髪の毛の状態も変化していきます。
騙されたと思って以下のことを頭に入れながら食生活を過ごしてみてください。
本当に大きな変化として身体に現れてくるかと思いますよ。

解説

食べた方が良い食材は

・たんぱく質を含むもの(魚、とり胸肉、赤身の牛肉、豆腐、卵、牛乳、納豆など)

・わかめ、昆布、ひじき

・緑黄色野菜(人参、かぼちゃ、小松菜、ほうれん草など)

・玄米、発芽玄米、ごま、ナッツ系

・レモン、オレンジ、さくらんぼ、いちご

などが髪の毛に良いとされています。
どんどん、上記の食べ物を意識して摂取していくことで『ハゲ予防』を行うことができます。

逆に取らない方が良い食べ物は

・加工食品(カップ麺、冷凍食品など)

・ジャンクフード(ハンバーガー、ラーメン、ピザ、ホットドックなど)

・お菓子(ポテチ、ポップコーン、スナック菓子、チョコレートなど)

・洋菓子(ケーキ、シュークリーム、フィナンシェ、カップケーキなど)

上記の食べ物は『悪い脂』を大量に含んでいます。
毛根に脂詰まりを起こしてしまったり、皮脂を増やしてしまう原因になってしまいます。
上記の食べ物ばかり食べてると『ハゲ一直線』ですよ!!!

まとめ


本日のブログまとめです。

・ハゲ予防は継続して行うことが重要

・若いからと言って油断は禁物

・良いシャンプー、トリートメントを使いましょう

・頭の洗い方を注意しましょう

・乾燥の仕方を考えましょう

・浴槽に入りましょう

・運動をしましょう

・食べるものを気をつけましょう

です。

対策できることを対策しないで『ハゲる』のは当たり前のことだと思います。
できることを一生懸命行わないと
一瞬で髪の毛はなくなって行きます。

しっかりと『今』から対策して
歳を重ねてもフサフサな状態になれるように
お互い頑張って行きましょう!!!笑

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です