医療コラム

コロナ禍におけるうつ病の予防方法|現役の作業療法士が考えてみる

こんにちは!なおです!
このブログは『医療現場で得た後悔しない為の生き方』『作業療法学生と若手に作業療法の考え方』『生活と暮らし』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

いつまで続くか分からないコロナ禍・・・。最近、気持ちも落ち込みやすくパッとしない。このままでは、うつ病になってしまうかもしれない・・・。うつ病にならないようにする為にも何か出来ることはないかな?

終わりが見えないコロナ禍。

コロナ疲れが深刻化する中で気持ちが落ち込みやすかったり無気力になってしまったりする方も増えています。

結果、うつ病を発症される方もジワジワ増えている状況かと思います。

今回は、精神科領域のリハビリも行う作業療法士が『コロナ禍におけるうつ病の予防方法』に関して真剣に考えて情報をシェアしたいと思います。

是非、このブログを最後まで熟読して頂き1人で悩むのはやめましょう!
そして、これから紹介していくことの中に出来そうな事があれば少しずつ始めてみて下さい!

行動することで確実にうつ病は防げますよ!

コロナ禍におけるうつ病の予防方法

コロナ禍におけるうつ病の予防方法は、以下の5つのやり方があります。

・無理矢理動こうとしない

・リモートでも良いので人と顔を合わせる

・引きこもりをやめて外出する

・とにかく笑う

・本当にダメそうなら早い段階で精神科or心療内科に行く

です。
上記のことを意識して行動してみて下さい!

現状を変えるには少しずつ考え方を変えたり無理をしない事が大切です!
1つずつ深く解説していきます。

無理矢理動こうとしない

コロナ禍におけるうつ病の予防方法として無理矢理動こうとしないことです。

なお
なお
とにかく自分を労って下さい。

具体的には

・身体が重たくて動かない時は動くようになるまで動かない

・先のことはなるべく考えないようにする

・あれもこれも無理矢理やろうとしない

・頑張りすぎない

・慌てない

です。

やる事があるのにやれていない。
こんなに怠けている自分はダメ人間だ。
動けないなんてそんなのただの甘えだ。

そんな風に思う必要はありません。とにかく冷静に行動していきましょう。
身体や心がきついのに我慢して動いてしまっては更に動けなくなってしまいます。

先のことばかり考えてしまうと不安が積み重なっていくだけです。
今やれることだけやっていきましょう。

あまり自分自身のことを追い詰めないようにしましょう。
出来ない時は出来ないでいいんです。出来るようになるまで休みましょう。

焦る必要もありません。焦れば焦る程逆効果になります。

出来るようになるまでは、違う作業を行なっていきましょう。
それが出来れば気持ち的にもどんどん楽になっていきますよ!!!

リモートでも良いので人と顔を合わせる

コロナ禍におけるうつ病の予防方法として、リモートでも良いので人と顔を合わせてみて下さい。

なお
なお
人と合わないと孤独を感じやすかったり疎外感を感じやすくなってしまいます。

コロナ禍になってから人と会う機会が極端に減ったという方が多いかと思います。
コロナ禍になる前までは、人と接して会話し一緒に何かして過ごすというのは当たり前でしたがコロナ禍になってからは、その当たり前がなくなってしまっている状態です。

気づかないうちにコロナによって自分の大切にしてきていたものが奪われている状態です。

大切なものが失われているとやっぱり気持ち的にも落ち込みます。
なので人と顔を合わせて話すという事が重要になります。

もちろん対面で会えるのならそれが一番良いですがコロナ禍においては、それも中々難しいかと思います。

LINEでのテレビ電話でもZoomでのオンラインチャットでも何でも良いと思います。
とにかく人と話す機会を作ってみて下さい。そして、今思っている鬱憤を伝えてみて下さい。

自分の鬱憤を表出出来るだけでも気持ちがスッキリしていきます。
是非、実践してみて下さい。

引きこもりをやめて外出する

コロナ禍におけるうつ病の予防方法として、引きこもり生活をやめてみて下さい。

なお
なお
とにかく外に出ましょう!!!

家の中に閉じこもっているとそれだけで五感を刺激するものが少なくなります。

五感とは

・視覚

・聴覚

・嗅覚

・味覚

・触覚

になります。

これらの刺激量が少なくなればなる程、内向的になったり気持ちが落ち込みやすくなってしまいます。

なので五感をどんどん刺激してみましょう。
五感を刺激する為にも外に出るという事が非常に重要になります。

外に出れば無意識的にも様々な刺激を受け取る事が出来ます。
例えば、外の匂い、車の通る音、虫の鳴き声、人が歩いている姿、風が当たる感触などです。

これらの刺激が人を元気にしてくれます。

また、陽の光に当たればビタミンDが生成されたりメラトニンを減らしてくれたりセロトニンを生成してくれたりします。

結果、免疫を高めてくれたり、体内時計を適正にしてくれたり、気持ちを前向きにしてくれたりします。

感染対策をしっかりと取りながら外出してみましょう!



とにかく笑う

コロナ禍におけるうつ病の予防方法として、とにかく笑うようにしてみましょう!
コロナ禍になってから大声で笑ったりしていますか?笑う機会も少なくなってしまったのではないでしょうか?

なお
なお
笑うということは、気持ちを前向きにしたり明るい気持ちにする事が出来ます。

笑う効果というのはとにかくすごいものがあります。

笑うことで得られる効果は

・脳の働きを活性化する

・自律神経系のバランスが整う

・血行促進

・筋力UP効果

・脳内ホルモン放出効果(エンドルフィン)

などがあります。
笑顔になったり大声で笑ったりするだけで人は健康になる事が出来ます。

人と話して笑うでも良し
お笑い番組をみて笑うでも良し
アニメを見て笑うでも良し

声を出して笑ってみましょう!

それだけでモヤモヤした気持ちやネガティブな気持ちは吹っ飛びますよ!!!

本当にダメそうなら早い段階で精神科or心療内科に行く

コロナ禍におけるうつ病の予防方法として、本当にダメそうなら早い段階で精神科or心療内科に行くことをオススメします!

なお
なお
病院で適切に対応してもらうことで、うつ病を発症させなかったりうつ病を重症化させずに済みます。

病院に行くことで

・専門医と話す事ができる

・薬を処方してもらえる

・臨床心理士を紹介してもらえる

・場合によっては作業療法を実施する

など、専門家の視点でうつ病を改善していく事が出来るようになります。

自分でどうにかしようとするより安心感が大きく違ってくるかと思います。

精神科や心療内科という場所は、普通の病院同様気軽に言っても良い場所です。
『本当にやばい人だけが行く場所』という認識は非常に古い考えになります。

そんなに怖がることなく足を運んでみて下さい。
心の風邪を直していくイメージを持って行ってみて下さい。
変なプライドは捨ててしまった方が早く状態が良くなりますよ!

取り返しのつかないことになる前に行動してみて下さい!

同じ悩みを抱えている人はたくさんいます。

コロナ禍においてうつ傾向になる人は多いです。
同じ悩みを抱えてり人はたくさん居ますのでどうか1人で抱え込み過ぎず過ごして下さい。

なお
なお
悪いのはあなたではなくコロナ禍という環境です。

環境があなたを悪くしています。
あなたが決して怠けているからとか甘えているからではありません。

見えないモヤモヤと戦っている時は、そのモヤモヤだけを倒す手段だけ考えていきましょう!
モヤモヤ以外の未来のことや過去のことを考えてもモヤモヤを増やすだけです。

今あるモヤモヤを退治できるように上記に書いてきた5つのどれかを実践してみて下さい。
実践すれば必ずどれかがあなたのモヤモヤは解決していくはずです。

騙されたと思って実践してみて下さい!
必ず少しずつでも変わっていくかと思います。

焦ったり慌てたり自分を責めたり追い詰めたりすることだけはやめましょう。
それを行なった所で前には進めませんし後ろ向きになっていく一方です。

1つずつで良いんです。
無理することなく少しずつ前に歩んでいきましょう。

3歩進んで2歩下がるでも良いんです。
確実に1歩前には進んでいます。

ゆっくりゆっくり自分と向き合っていきましょう!
それが出来れば必ず今の辛い環境からは抜け出していけるはずです。

もう一度伝えます。
悪いのは、あなたではなく環境です。

自分を責めることなく出来ることを着実にやっていきましょう!
それが出来れば十分ですよ!

辛いからと行って何も実践しないのは更に辛くなる

いかがだったでしょうか!?
コロナ禍におけるうつ病の予防方法|現役の作業療法士が考えてみると題してブログをまとめました。

なお
なお
辛いからと行って何も実践しないのは更に辛くなるだけです。

現状を少しでも変えたいのなら何かしら実践してみましょう。
何もしなければ何も変わりません。

自分からリアクションを起こさなければ悲しいですが周りも何もしてくれません。

『出来ない』『やれない』『無理』と言って何もしないのは現実逃避と一緒です。
いつまでも現実逃避をしていては変わるものも本当に変わらなくなってしまいます。

辛いかもしれませんが少しでも動けるようになった段階で様々なことを試していきましょう!

何かしら行動すれば絶対に現状からは変われるはずです。
そして繰り返しになってしまいますが出来るだけ1人で抱えることはやめて素直に誰かに頼るという勇気も持ってみて下さい。

それだけでモヤモヤした気持ちもなくなったりしますよ!

このブログを見てくれている人が1人でも、うつの傾向から抜け出していけることを心からお祈りしております。

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です