医療コラム

新型コロナウイルス第6波が来る前に準備しておくこと5選

こんにちは!なおです!
このブログは『医療現場で得た後悔しない為の生き方』『作業療法学生と若手に作業療法の考え方』『生活と暮らし』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

なお
なお
今、懸念されている新型コロナウイルス第6波。来るか来ないかは、まだ分からない所がありますが第6波に備えて出来ることは沢山あります!それを今回、ご紹介していきたいと思います。

新型コロナウイルス第6波に関しては、来て欲しくないですが外国ではジワジワ流行りだしていますし北海道など寒い地域でも少しずつクラスターも発生して来ています。

実際に第6波が来てから行動するのでは遅いんです。

総合病院に勤める医療従事者の立場から『今』出来ることに関して情報共有していきたいと思います。

未来を後悔しない為にも今出来ることはしっかりしておきましょう!

このブログを参考に少しでも不幸や後悔する人が減れば良いなと思います。
是非、最後まで目を通してみて下さい。

新型コロナウイルス第6波が来る前に準備しておくこと

新型コロナウイルス第6波が来る前に準備しておくこと5選は、以下のようになります!

・会いたい人には会っておく

・ワクチン接種は確実に終わらせておく

・基礎体力を上げておく

・解熱剤、消毒液などを少し買っておく

・感染してしまった場合のことを考えておく

です。

これらを意識して行動しておくことが大切です。

なお
なお
第6波が来てしまい慌てて行動するのでは遅いですよ!確実に来る前に行動しておきましょう!

では、具体的にどういうことかを上記の項目5つを詳しく解説していきます!

会いたい人には会っておく

新型コロナウイルス第6波が来る前に準備しておくことは、会いたい人には会っておくことが大切です。

なお
なお
準備しておくことというよりかは、やっておくべきことになるかも知れませんが会いたい人には必ず会っておきましょう!

第6派が来てしまうと再び厳しい行動制限になってしまう可能性が高いです。

そうなることで思うように会いたい人に会えなくなってしまいます。

なので今のうちに

・父、母に会っておく

・祖父母に会っておく

・遠く離れた友人に会っておく

・恩師に会っておく

・大切な人に会っておく

ようにしてみて下さい。

現状、病院や施設の面会制限も比較的、緩和されて来ていると思います。

入院・入所している人と会えるのも今のうちです。
必ず会っておきましょう!

第6波が来ない事を願いたいですが、もし来てしまったら再び様々な人と会いにくくなってしまいます。

『あの時会っておけばよかった』と後悔しないようにする為にも今のうちに行動しておきましょう!

なお
なお
第6波が来なかったらラッキーぐらいでいいんです。

どうせ来ないだろうとタカをくくっている後悔する羽目になります。

時間を見つけて会いたい人に会っておいて下さいね!

ワクチン接種は確実に終わらせておく

新型コロナウイルス第6波が来る前に準備しておくことは、ワクチン接種は確実に終わらせておくことが大切です。

なお
なお
ワクチン接種されていない方!早く接種をして終わらせてしまいましょう!ワクチンを打っているのと打っていないのとでは症状の出方が非常に異なります。

『なんとなく嫌だ』『副反応が怖い』という理由だけでワクチン接種をしていない方。

早くワクチン接種は終わらせてしまいましょう!

ワクチンを打たず新型コロナに感染してしまうと

・死んでしまうリスクが格段に上がる

・生きている心地がしない

・収入がなくなる

・単位が取得できなくなる

・他人に迷惑をかけてしまう

・重い後遺症に悩まされてしまう

などのリスクを背負うことになります。
ワクチンを打っておけばよかったと悔やんでも悔やみきれないようになってしまいますし一生苦しんで過ごすようになってしまう可能性もあります。

なお
なお
脅している訳ではなく、リアルにそうなります。

逆にワクチン接種をしていると

・重症化するリスクが限りなく低い

・かかっても軽症で苦しくない

・すぐに仕事復帰が出来る

・すぐに学校に戻れる

・他人に迷惑をかけることが最小限で済む

・後遺症に悩まされずに過ごすことが出来る

などのメリットが多いです。
人生を後悔する可能性も低いですし、あの時ワクチンを打っておけばよかったと思うこともなくなります。

平和に人生を過ごしていきたいと思うのならワクチン接種は確実に行っておきましょう!

このブログでも

新型コロナウイルスワクチン接種後に起きる事と様々なQ&Aを解説新型コロナウイルスワクチン接種後に起きる事と様々なQ&Aを解説を作りました。医療従事者である自分や周りで起きたリアルなことを書いています。これからワクチン接種を行う方、必見のブログです! ...
新型コロナウイルスワクチン2回目接種後に起きる事〜時系列で紹介〜新型コロナウイルスワクチン2回目接種後に起きる事を時系列でまとめてあります。中々、リアルな実体験を載せているサイトも少ないのではと思い実体験をまとめてあります。事前に対策出来ることはしておきましょう!ワクチン接種を受ける方に必須の記事です!...

新型コロナウイルスワクチンに関しては、ご紹介しています。
是非、打たれていない方は、上記の記事も参考にしてみて下さい!

基礎体力を上げておく

新型コロナウイルス第6波が来る前に準備しておくことは、基礎体力を上げておくことが大切です。

なお
なお
コロナ禍で落ちてしまった筋力、心肺機能を鍛え上げておきましょう!

コロナ禍で体力がガクンと落ちてしまっている方も多いかと思います。
また、太ってしまったという方もいるかと思います。

体力が落ちていると免疫力も弱まっており感染症にかかりやすくなりますし、太っているとコロナに掛かった後、高確率で重症化していきます。

それを防ぐ為に

・有酸素運動

・筋力トレーニング

は意識的に行っていきましょう!

なお
なお
感染状況が落ち着いている今が一番なんでもやれる状態です!

意識的にウォーキングやジョギングをするも良いですしプールに行って泳ぐでも良いですしジムに行って筋力トレーニングをするでも良いと思います。

とにかく身体を動かしておき筋力をつけたり、心肺機能を高めたり、痩せる努力をしておきましょう!

そうすることで第6波が来ても感染しないで毎日を平和に過ごしていくことが出来ますよ!



解熱剤、消毒液などを少し買っておく

新型コロナウイルス第6波が来る前に準備しておくことは、解熱剤、消毒液などを少し買っておくことが大切です。

なお
なお
解熱剤、消毒液、石鹸など今のうちから用意出来るものは用意しておくことがオススメです。

第6波が来るかも分からないのに解熱剤や消毒液、石鹸を用意しておく必要はあるの?と思われる方もいるかと思いますが必ず用意しておきましょう!

仮に第6波が来なかったとしてもいずれは解熱剤も消毒液も石鹸も確実に使う日が来ます。
少し多めに買ったからと言って損する可能性は低いかと思います。

なので物が余っている今のうちに備蓄しておくことが大切です。
いつまた物がなくなってしまうか分かりません。

解熱剤や消毒液、石鹸が品薄になってから慌てて購入しようとしても時すでに遅しになります。

大量買するのではなく家に1個か2個置いておけるといざという時に慌てずに済みます。

備えあれば憂いなしです。
お金をケチることなく用意しておきましょう。

それが将来の自分や家族、大切な人を守ることになりますよ!

感染してしまった場合のことを考えておく

新型コロナウイルス第6波が来る前に準備しておくことは、感染してしまった場合のことを考えておくことが大切です。

なお
なお
今まで感染していない人がこれからも感染しないとは限りません。話し合えるうちに話し合っておくことや感染してしまった場合どうするかを考えておきましょう!

いざ、感染してしまってから行動するのでは遅いですし、余りの苦しさ・辛さでそれどころではなくなってしまいます。

感染症が落ち着いている今だからこそ話し合っておくことや対応を考えておくことが重要です。

・感染してしまったらどこに連絡すれば良いかを調べておく

・休みの連絡や感染してしまった事をどこに報告しなければならないのかまとめる

・家族がいる場合、他の人に感染させない為にどうすれば良いかを考えておく

・自宅療養となった場合何が必要なのかをまとめておく

などを事前に決めておけると良いかと思います。

新型コロナはどんな人でも感染します。
自分だけは平気だろうと考えていると本当に痛い目に会います。

念には念を入れて行動しておくことや準備しておくことが大切です。

今出来ることはしっかりと行っておき第6波が来ても慌てずに行動出来るようにしておきましょう!

感染症が落ち着いている今がチャンスです

なんでも準備が出来るのは、感染症が落ち着いている今がチャンスです!

なお
なお
このタイミングを逃してしまうとなにも準備が出来なくてなってしまうと言っても過言ではないかと思います。

第6波が来るか来ないかは、正直なんとも言えないところですが、空気が乾燥してくる時期に突入するとウイルスは増殖しやすい環境となります。

それを考えると新型コロナウイルス感染症の再流行は来てしまう可能性が高いと予測されます。

そうなれば

・行動制限

・必要物品の品薄化

・不健康生活への突入

・ストレス蓄積生活への突入

・収入源の不安定化

になってしまう可能性も高いです。

自由に行動するのも、必要物品を揃えておくのも、健康的に過ごすのも、ストレス発散をするのも、お金を稼いでおくのも今のうちです!

出来ることはどんどんしておきましょう!

それが後悔しない毎日を過ごすということになるかと思います。
最低限の感染対策は怠るこなく実施し自分の身を守っていくということも大切になります。

第6波が来ない事を祈りつつ準備できることはしっかりと行っていきましょう!

1日1日を大切に過ごしてください!


いかがだったでしょうか!?
新型コロナウイルス第6波が来る前に準備しておくこと5選と題してブログをまとめてきました。

なお
なお
今過ごしている1日1日を大切に過ごしてください。

感染状況が落ち着いている今。
本当にやれることは、いっぱいあります。

この状況に感謝しながら行動していきましょう!

感染が再拡大してしまえば今と同じ行動は取れなくてなってしまいます。
感染が再拡大しているのに今と同じ状況で行動してしまえば間違いなく感染してしまいます。

そうなれば辛い思いをするのは自分です。

ウイルスは怖いことにどんどん変異していってます。
たとえワクチンを打っていても効かない型が出てきてしまうかもしれません。

そうなったら最悪ですが最悪な状況を想定して動いていくことも大切です。

なかなか明るい未来とまではいきませんが油断することなく過ごしていいきましょう!

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です