10〜30代必見記事

飲みニケーションは時代遅れ。必ず断るべき!【大切な時間を守ろう】

こんにちは!なおです!
このブログは『医療現場で得た後悔しない為の生き方』『作業療法学生と若手に作業療法の考え方』『生活と暮らし』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

なお
なお
飲みニケーションは、はっきり言って時代遅れです!参加することで時間を無駄に消費してしまいます。必ず断ることをオススメします。

きっとこのブログを見てくれている方は、飲みニケーションの必要性に悩まれている方だと思います。

飲みニケーションに関して“行なった方が良い”と主張する側は『職場以外でざっくばらんに話せる』『距離を縮めることが出来る』『本音が聞ける』『交流を深めることが出来る』などが挙げられるかと思います。

ですが、はっきりお伝えしておきます!一瞬でも『飲みニケーションが嫌だな』と思ったら絶対に参加しない方が良いです。

飲みニケーションから得られるものは本当に限られたものになりますし大切な時間をどんどん失ってしまうことになる可能性があります。

今回のブログでは、飲みニケーションの不必要性をお伝えしていきます!

是非、飲みニケーションに関して悩まれている方は最後まで目を通して頂き参考にしてみてください!

飲みニケーションは時代遅れ。必ず断るべき!

なぜ、飲みニケーションは時代遅れ。必ず断るべき!なのかを以下に挙げます。

・ストレス、疲労が蓄積する

・感染症の観点から危険

・自分のやりたいことが出来ない

・お金が掛かる

・結局、得るものはたいしてない

からです。

なお
なお
結局、飲みニケーションをやりたいと思っているのは、たいてい歳を重ねた人に多いです。そして一概に全員とは言いませんが、飲みニケーションをやりたい理由として『自分の武勇伝を若い者に伝えたい』や『若い人と飲みたい』とう願望が強いのかなと思います。それに対しては、全く付き合う必要はないです!

では、具体的にどういうことかを上記の5つを中心に詳しく解説していきます!

ストレス、疲労が蓄積する

なぜ、飲みニケーションが時代遅れで必ず断るべきかは、ストレス、疲労が蓄積しやすいからです。

なお
なお
気の知れた人以外といく飲み会は、基本的に気を使いますし神経を張り巡らせなければなりません。本当に疲れるだけなので参加するのは、やめておきましょう!

飲みニケーションと題して開かれる飲み会に参加すると

・上司を持ち上げなければならない

・失言をする訳にはいかない

・お酌をしないと何か言われる

・挨拶回りをさせられる

・嫌な思いをする可能性が高い

が挙げられます。

部下や社会人経験が少ない人が上司やもっと上の人がいる飲み会に行くことで苦痛を強いられるのは分かりきっている事実です。

なお
なお
自分も何回もそういう場面に出くわしてます。

そして、上司も酔っ払っていると容易にパワハラ、セクハラをしてくる人もいますし次の日にはなかったことになってしまっていたりします。

部下や社会人経験が少ない人が飲みニケーションに参加することで圧倒的にストレスや疲労が蓄積しやすいです。

はっきり言って現代社会の若い世代はストレス耐性にそんなに強くはありません。

飲みニケーションに参加することで体力・精神をすり減らし容易に体調を崩してしまうことになります。

会社にも迷惑をかけてしまうことにもなりかねません。

なので、飲みニケーションには極力参加しないことをオススメします。

感染症の観点から危険

なぜ、飲みニケーションが時代遅れで必ず断るべきかは、感染症の観点から危険なのでやめておきましょう!

なお
なお
新型コロナ感染症が落ち着いているとはいえ、世の中からコロナがなくなったわけではありません。油断するとクラスター発生の原因になります。飲みニケーションの前に飲み会の開催は控えましょう!

コロナ禍での飲み会は基本的にNGかと思います。

どんなに頑張って意識しても

・密集になりやすい

・密室になりやすい

・密閉になりやすい

感染してしまう環境が整ってしまう可能性は非常に高いです。

自分の身は自分で守らなければ誰も守ってくれません。

そして、新型コロナに感染してしまい辛い思いをするのは結局、自分です。
そして辛い思いをしているにも関わらず会社からも、もしかしたら責められてしまう可能性もあります。

なお
なお
そんなことが起きたら後悔しても後悔しきれませんよね!

そんなリスクを背負う必要は、全くありません。

飲みニケーションと題した飲み会には絶対に参加しない。
これ以外選択肢はないかと思います。

断る勇気を持って行動していきましょう!

自分のやりたいことが出来ない

なぜ、飲みニケーションが時代遅れで必ず断るべきかは、自分のやりたいことが出来なくなってしまう可能性があるからです。

なお
なお
飲みニケーションに参加することで拘束時間が生まれます。本来なら家に帰って自分のために使える時間です。時間は何にも変えられない財産です。財産をドブに捨てる必要はないです。

飲みニケーションに参加している時間がとにかく無駄です。

その時間があれば

・趣味の時間に当てられる

・気の知れた人と一緒に過ごせる時間が作れる

・身体を休めさせることが出来る

・早く寝ることが出来る

・早く起きて自分のために活動が出来るようになる

これらが出来ます。

飲みニケーションに参加しないことにより自分のために時間を使え、なおかつ自分のことを幸せにしてあげることが出来ます。

逆に飲みニケーションに参加すると自分の幸福度は全く上がらなくなってしまうと言っても過言ではないかと思います。

なお
なお
自分の幸福度が上がらない可能性の方が高い場にワザワザ行く必要は全くないかと思います。

本当にやりたいことの方を選択し過ごせるようにした方が絶対に後悔が残りません。
飲みニケーションに参加しないで、その時間を自分の為に使い自分で自分の人生を豊かにしていきましょう!

その方が絶対良いですよ!



お金が掛かる

なぜ、飲みニケーションが時代遅れで必ず断るべきかは、お金が掛かるからです。

なお
なお
飲み会に参加するということは、タダではありませんよね。1次会からキッチリお金を取られるかと思います(想像以上に高かったりします)。2次会、3次会となれば財布の中身はすっからかんになってしまう可能性もあります。飲みニケーションは散財してしまう可能性があるのでやめておきましょう。

お金は無限にある訳ではないですよね!

飲みニケーションの場に呼ばれてお金を払ったのにも関わらず上司に配慮しなければならなく、思っている以上に物が食べれなかったり飲めなかったりしてお金をドブに捨ててしまう可能性すらあります。

なお
なお
気を使った挙句、食べれない飲めないとなれば気の知れた人とゆっくり飲んで食べてた方が数倍良いですよね!

自分で汗水流して一生懸命頑張って稼いだお金なら自分の幸福度が上がるような物に使った方が確実に幸せになれます。

お金の使い方、時間の使い方を考えた時に飲みニケーションが『良い』と判断に至るには、非常に難しいことだと思います。

給料は上がらない、安月給で働いている、サービス残業ばかり。
昔の人とは違ってお金に関してはシビアな人が多いかと思います。

お金を少しでも大切に扱っていく為に飲みニケーションに参加するのはやめておきましょう!

結局、得るものはたいしてない

なぜ、飲みニケーションが時代遅れで必ず断るべきかは、結局、得るものはたいしてなかったりします。

なお
なお
ひたすら上司の武勇伝を聞くだけです。上司を気持ちよくするだけの場であることも多いです。良い話を聞いたとしても酔ってて忘れてしまうリスクもあります。結局、得るものは少ないですよ!

とにかく得るものが少ないです。

飲みニケーションに参加することで『出世出来たり』『お給料が上がったり』『仕事が貰えたり』するのであれば喜んで行く人が多いかと思いまうが、現実そんなことは殆ど起こりえません。

ひたすら上司の武勇伝を聞いて終わりなだけです。
参加した部下に残るものは、ストレスと疲労だけです。

上司は気持ちよく帰れるかも知れませんが部下は最悪な気分で帰るハメになる可能性も高いです。

なお
なお
時間は限られた財産です。

自分の財産を無駄に散財しないように注意して過ごしていきましょう!

得るものが少ない飲み会・飲みニケーションは積極的に避けていくべきです!

周りの目は気にしない!


飲みにケーションに参加しないと決めた時は、周りの目は決して気にしてはいけません!

周りの目を気にすること程、無駄なことはありません。

・飲み会に行かないと職場で不利になるかな

・同期の子は行くのに自分が行かないとかヤバいかな

・断ったら怒られるかな

・断ったら仲間はずれにされるかな

・嫌味を言われるようになるかな

など考える必要はありません。

なお
なお
自分がどうしたいかが重要です!

飲み会に参加しないぐらいで『職場で不利』になったり『仲間はずれ』になったり『怒られたり』『パワハラ』を受けるようになったりする職場なら、早く転職するべきですし長く働いていても、あなたにメリットは全くありません。

はっきりとお伝えしておきます。
上記の項目の5つの理由で飲みニケーションは不要です!

行かないことを強くオススメします。

誘われたから行く。空気を読んで行く。
そんなことをしていると本当に病むだけです。

つまらないかもと感じるものは確実につまらないです。
そんな場に『もしかしたら楽しいかも?』と期待を込めていくと高確率で返り討ちに合います。

飲みニケーションは昔の文化です。
今の時代に全くそぐわないものです。

コミュニケーションの取り方は、他にもたくさんあります。
飲まないとコミュニケーションが取れないのはおかしい話です。

周りがどう思うかではなく、自分がどうしたいか。
それを大切に過ごしていきましょう!

それが出来れば確実に人生損することが減っていきますよ!

これからは、どんどん飲みニケーションを断っていこう


いかがだったでしょうか!?
飲みニケーションは時代遅れ。必ず断るべき!【大切な時間を守ろう】と題してブログをまとめてきました!

なお
なお
これからは、どんどん飲みニケーションを断っていきましょう!

飲みニケーション以外でコミュニケーションを取れるようにしていきましょう!
飲みニケーションでしかコミュニケーションが取れない人との関わりは、こちらから願い下げにしていきましょう!

上司に嫌な顔をされていもいいんです。

その分、仕事でどんどん結果を出していきましょう!
それが出来れば文句を言ってくる人なんていなくなります。

仕事において大切なのは、仕事における成果を出していくことです。
売り上げをあげられれば良いんです。職場の人と人とのコミュニケーションではありません。

コミュニケーションを取るのは仕事中だけで良いです。時間外で上司とコミュニケーションを取る必要は全くありません。

飲み会をどんどん断り自分の人生を充実させていきましょう。
ストレスが掛かること疲れることは積極的に避けていきましょう!

それで良いんですよ!
是非、このブログを参考にして明日からの行動を変えてみてください!

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です