10〜30代必見記事

【必見】心が折れそうな時に意識すること5選

こんにちは!なおです!
このブログは『医療のこと』『生きための知恵』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

なお
なお
今回は、【必見】心が折れそうな時に意識すること5選と題してブログをまとめていきたいと思います!

みなさんが心が折れそうな瞬間ってどんな時ですか?

・テストで良い点数が取れなかったとき

・営業で良い成績が残せなかったとき

・希望の大学、希望の就職先に務めることが出来なかったとき

・好きな人を一途に思い続けていたのに振り向いてもらえないとき

・コツコツ積み上げているものの成果が出ないとき

様々な理由があるかと思います。

なお
なお
自分も最近、ブログが伸び悩んでおり心が折れかかってました。笑

そんな心が折れそうな時
みなさんは、どのように対処してますか?

心が折れそうなときって非常に辛い状況におかれますよね!
例えば・・・!

・その場から逃げ出したい

・何もやりたくない

・とにか辛い、悲しい、虚しい

・やる気が出なくなる

・怒りが込み上げてくる

そんな状態かと思います。

今回は、心が折れそうな時
これを意識すると良いですよ』というものがありますのでお伝えしていきたいと思います!

自分も実践してみて効果が出たものだけをお伝えします!
是非、この記事を参考にして頂きながら様々な局面を乗り越えて頂ければと思います!

心が折れそうな時に意識すること5選

心が折れそうな時に意識すること5選をお伝えしていきたいと思います!
是非、読み込んで実践してみて下さい!

・無理矢理突き進めようとしない

・自分を客観的に見るようにする

・自己啓発本を読んでみる

・友人に話を聞いてもらう

・違う方向性も検討してみる

上記にあげた5つのことが非常に重要になります。
挙げた全てを実践しても良いと思いますし、自分に合いそうなものをピックUPして実践していくでも良いと思います!

じっとしているより、何かしらの行動をした方が結果良い方向にいくかと思います!

では1つ1つ深くお伝えしていきます!

無理矢理突き進めようとしない

心が折れそうになった時には『無理矢理突き進めようとしない』ことが大切です。

もう心が折れかけているのです。
それ以上、無理矢理物事を押し通そうとすると完全に心が折れてしまいます

なお
なお
心が折れてしまったら、修復するのに多くの時間を要します。

何事も修復可能な段階で踏みとどまることが大切です!

・息苦しい

・空虚感

・なんとなくモヤモヤする

・燃え尽き症候群

・眠れない

・食欲がわかない

などの症状が少しでも出たら
今取り組んでいることから積極的に離れていきましょう!

上記のような症状の出現は無意識に自分を守ろうとするサインです。
その身体から発せられるサインを無視するのではなく、深く受け止めておきましょう!

周りの期待より
まず自分が身体的にも心的にも落ち着かせることの方が最優先です!

身体も心も落ち着いた段階から、また頑張って行けばいいんです。
焦らず、慌てず、無理せず完全に心が折れる前に行動していきましょう!



自分を客観的に見るようにする

心が折れそうになった時には『自分を客観的にみるようにする』ことが大切です。

客観的にみて自分は今どうなんだろう、どういう状況なんだろうと考えてみる。
すぐに答えが出なくても良いかと思います。慌てずパニックになることなく自分を見つめ直すことが重要です。

自分を客観的にみるポイントは

・自分の尊敬出来る人ならどう考えるかを考えてみる

・自分の信頼出来る友人ならどのうように考えるか考えてみる

・ググって他人の意見を参考にしてみる

が良いです!

自分を冷静に客観視出来ると心が折れずにすみます!
自分今『心が折れかけているかも』と思った段階から自分を客観視することを実践してみて下さい!

早い段階で自分を客観視出来ると、時間を大きく無駄にすることなく心が折れる前に様々なことを対処することが出来るようになりますよ!

自己啓発本を読んでみる

心が折れそうになった時には『自己啓発本を読んでみる』のも1つの手です!

心が折れかけたら
ふらっと最寄りの本屋さんに行ってみて下さい!

そして自己啓発本のコーナに行って
今の自分に参考になりそうな本を探してみて下さい!

なお
なお
読書が嫌いな人も騙されたと思って本屋さんに行き、自己啓発本を開いてみて下さい!

本は気になるものがあれば、一冊でも二冊でも三冊でも良いかと思います。
とにかく自己啓発本を読んで、自分がこれから取るべき行動を学んでみて下さい!

本を読む時間に関しては時間を惜しんでは行けません!
しっかりと読み込み、筆者が訴えかけてくる言葉の本来の意味をしっかりと理解しながら自分のものにしてみて下さい!

きっと、自分が取るべき行動方法がわかるはずですよ!!!

友人に話を聞いてもらう

心が折れそうになった時には『友人に話を聞いてもらう』ようにすることも大切です!

なお
なお
頼るべきものは友達です!

心が折れかけている時って、自分自身でもどうしたら良いか分からなくなっていることがあります。

自分のことを深く知っている友達だからこそ
的確にアドバイスをしてもらえる可能性があります!

『こんなこと相談したら迷惑だろう』

とは思わずに、どんどん友達を頼ってみて下さい!
きっと、友達はしっかりとあなたの話を聞いてくれるはずです!

自分の立場に置き換えてみて下さい。
本当に信頼している友達からの悩み事なら『迷惑』なんて感じませんよね?
むしろ、どんどん頼って欲しいと思いますよね!

話を聞いてもらったあとは、友達にお礼をしっかりとすれば良いんです。
友達が悩んでいる時があれば、あなたが積極的に相談相手になれば良いんです!

支え支えられるのが良い友達関係だと思います!
なので、心が折れかけた・心が折れたら積極的に友達に相談するのも良い手ですよ!

違う方向性も検討してみる

心が折れそうになった時には『違う方向性も検討してみる』のも1つの手です!

なお
なお
ダメなもは結局ダメだったりします(なるべく避けたいですが・・・)。

引き返しが効くのなら、引き返してみることや
違う方向性も検討してみるのも心が折れないようにしていく為のポイントです。

人には合う合わないは必ず存在します。
合わないものをいくら頑張って突き進めてもうまく行かないものはうまく行きません。
それか、うまくいくものと比較しても莫大な時間を費やしてしまう可能性が多いにあります。

諦めではありません。切り替えをしていくんです。

物事は極力、効率よく進めた方が良いの絶対です。

心が折れている時間すら勿体無いと感じる人であるのなら
違う方向性に突き進んでみるのも良い手段かと思います!!!

心が折れそうな時は無理しないことが1番

上記に述べた心が折れそうな時に意識すること5選に加えて、もう1つ意識することは
心が折れそうな時は無理しないことが1番でもあります!
なんでもかんでも、猪突猛進だと壁にぶち当たりやすく、壁をぶち抜けなかったりします。

頑張ることが美学ではありません。無理しないことが美学だと思います!

・休みながら行動していく

・立ち止まりながら行動していく

・悩みながら行動していく

・自分のペースで行動していく

・人と比べず行動していく

など、自分にあった進め方で心を折らさずに行動していくのが1番です。

日本人は、どうしても頑張りすぎてしまう傾向にあります。
自分が頑張りすぎていることにすら気づけない方も多くいます。
(昔から頑張ることが当たり前となってしまっている人は特に頑張っている・頑張りすぎていることに気づけなかったりします。)

頑張りすぎてしまっていることに気づけないとキャパオーバーになり最後には動けなくなってしまいます。そうなったら末期です。最悪だと思って下さい!

そうなる前に、自分を自制して生きていく必要があります。

人間、楽出来るのなら楽してしまった方が良いんです。
根気詰めることなく無理せず過ごして行きましょう!!!

そうすることで心も折れにくくなりますよ!

人生ゆるっと生きていきましょう!

いかがだったでしょうか!?
【必見】心が折れそうな時に意識すること5選と題してブログを書いて参りました!

生きていれば、心が折れそうになることなんて1度や2度あることです。
みんな経験することです。それが普通なんです。

心が折れそうな時に上手く乗り越えられているか、上手く乗り越えられないかの差で人生の差もどんどん大きなものになっていきます。

無理矢理自分を奮い立たせるのではなく『まぁ、なんとかなるか』ぐらいの精神で日常を過ごして行けると心が軽くなり、心が折れることも少なくなっていきます!

なお
なお
人生ゆるっと生きていきましょう!

ゆるっと生きていくということは、一見簡単そうに思えますが
様々なことに対して『妥協』していく必要も出てきます!!!

・ここまでやらなくていいか

・他の人に任せておけば良いか

・自分が背負い込みすぎることないか

など、肩の力を抜くことやプライドを捨てた先に『ゆるっと』が待っているかと思います。

心が折れてしまい、動けなくなる前に
人生ゆるっと生きていけるように、上記に挙げたことを意識して実践していきましょ!

無理しない、無理しない。
自分だけが頑張る必要はありません。
人生、楽に生きていきましょう!!!

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です