ウエディング&ブライダル

【経験談】彼女の親への結婚挨拶〜準備と心構えを伝授します〜

こんにちは!なおです!
このブログは『医療のこと』『生きための知恵』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

なお
なお
今回は、彼女の親への結婚挨拶〜準備と心構えを伝授します〜と題してブログを書いていきます!

自分は30歳でプロポーズし31歳で結婚式を挙げました。
前回は、プロポーズのタイミングに関するブログを書きました!
是非、気になる方は以下からアクセスしてみて下さい!

【実話】プロポーズのタイミングは1年程度!?〜社会人の恋愛〜プロポーズのタイミングに迷ったりしてませんか?今回は、実話も交えてプロポーズのタイミング、心構えに関してまとめてあります。将来、結婚したい人に必見のブログです!...

今回は、彼女の親への結婚報告挨拶に関して
準備と心構えをどうしていけば良いのかを書いていきます!

プロポーズが終わり、次は彼女の親への挨拶だ!という段階の人や
彼女の親への結婚挨拶って『どうやってやるんだろ』と思われている方や
『どのように進めていくのだろう』と興味のある方は是非、見てって下さい!

何を準備し、どう進めていけば良いのかを実体験を交えて書いていきます。
経験談を元に書いていくので、他のサイトよりリアルなことが載っているかと思います!

これを読んで頂き、自分に自信を持って彼女の親に挨拶しに行って下さい!
成功することを祈ってますよ!!!

彼女の親への結婚挨拶 準備編

彼女へのプロポーズも成功に終え、次はいよいよ親への挨拶!
緊張でドキドキ。。。早速準備していかないとな!!!

・・・でも、待てよ。何をどうやって進めたら良いかわからない!!!
そんな時に男性が思うことは

・どうやってこの先、進めていけば良いのだろう

・一連の流れってどうなるんだろう

・手土産とか必要なのかな

・緊張するな〜

・挨拶の際は何を話して良いのだろう

などのことだと思います。
少し上記の内容に焦点をあてて、物事をお伝えしていこうと思います!

どうやってこの先、進めていけば良いのだろう

プロポーズを終えたら、あまり期間を開けずに(プロポーズした日が良いです)
彼女は彼女の親に、彼氏は彼氏の親にプロポーズされた・したというのを伝えましょう!

先延ばしにせず、なるべく早く両親には伝えることが大切です。
あまり伝えるのが遅くなってしまうと、彼女の親への印象が悪くなってしまう可能性があります。

そして、お互いの両親が『結婚するんだな』という現状把握が出来たタイミングで

彼女の家→彼氏の家

の順番に挨拶を行いましょう!

必ず彼女側の家に行くのが先です!
そして、女性側の親に結婚の承諾を得てから彼氏側の家に彼女を連れていくのが基本的には、セオリーです!

一連の流れってどうなるんだろう

ここは分かりやすいように箇条書きでまとめていきます!
下記の順番で物事を進めていきましょう!

・お互いの両親に報告

・親に現状把握してもらう

・女性側の家に行く日付けを決める

・女性側の家に行く日が決まったら男性側の親に報告

・手土産を1〜2日前に買う

・女性側の家に行く

・終わったら男性側の親に結果を報告する

・男性側の家に行く日ずけを決める

・男性側の家に行く日が決まったら女性側の親に報告

・手土産を1〜2日前に買う

・男性側の家に行く

・終わったら女性側の親に結果を報告する

ところまでが挨拶の一連の流れになります!
ぜひ、参考にして物事を進めてみて下さい!

手土産とか必要なのかな

手土産は必ず必要です!
王道は

・バームクーヘン

・どら焼き

・フィナンシェ

・ジャム

・お煎餅

・大福

などが挙げられます!

ちなみに自分が奥さんの実感いいく時に用意したのは
治一郎のバームクーヘン』です。

奥さんが自分の家に来る時に用意してくれたのは
茶の環のお菓子(抹茶のフィナンシェ、抹茶のどら焼き)詰め合わせ』でした。

上記のものは一例です。ぜひ参考まで!

手土産としてNGなものは『切るもの』です。

切るものは縁を切るを連想させる為、絶対に持っていかないようにしましょう!
上記に挙げたもの以外で何か手土産を持っていきたいのなら切らないで食べれるものをチョイスしていきましょう!
*バームクーヘンは縁起物なので良いそうです!

お土産として持っていくものは
できれば彼女の親が好きそうな物を事前に彼女に聞いておきチョイスして持っていけると最高です!(2人で買いに行ってももちろん大丈夫です!)



緊張するな〜

緊張は付き物です!
結婚するにあたっては、誰しも通る道なので頑張って乗り越えていきましょう

行きたくない気持ちも分かります!笑

ただ彼女と結婚するということは
この先、彼女の両親には何十回、何百回と会うことになります
そして、かなりお世話になることが予想されます。

一歩踏み出す勇気が必要です!

そんなに構えなくても
女性側の両親も必ず暖かく向かい入れてくれるので大丈夫です!

その気持ちに報いる為にも
服装は必ずスーツでいき、清潔感はバッチリ出していきましょう!

どんな人が旦那さんになるんだろうと女性側の両親も気になるところかと思います。

自分は安全な人間で、彼女を大切にできる人間であるということを
どんどんアピールしていきましょう!

挨拶の際は何を話して良いのだろう

話すことは、主に世間話で大丈夫です!
自分が今までやってきたこと、仕事のこと、趣味のこと、学生の時の思い出など自分を知ってもらえるような話題を取り扱っていきましょう!

そして、下手になんでもかんでも喋ろうとしなくてもOKです。

基本的には彼女の両親から聞かれたことを答えていくようにしましょう!

家に上がってからの一連の流れも以下に書いておきます!

家に入ったら、玄関でまずは自己紹介をしましょう!
名前はフルネームで言うことが大切です。

手土産は、すぐに渡すのではなく、全員が席に着いてから渡すようにして下さい!

渡す際も
つまらない物ですが〜』と言って渡すのは絶対にNGです!!!

なお
なお
とっても美味しくて是非、食べてもらいたくて持って来ました!

で渡すのが正解です!

結婚の承諾をもらうのもすぐに話題を出すのではなく
1時間程度は雑談してからがオススメです。

要するに『自分のことをある程度知ってもらえたタイミング』と言うことです。

ひと段落着いたら
結婚を考えています。大切にしますので結婚を許して欲しいです
と自分から伝えしていきましょう!

親への挨拶で一番緊張する場面ですが勇気を振り絞り思いを伝えていきましょう!!!

そうすれば、必ず承諾を得ることが出来ますので、頑張って下さい!

彼女の親への結婚挨拶 心構え編

彼氏としての心構えをお伝えしていきます!
以下のことは必ず意識して彼女の実家には伺いましょう!

・自分に自信を持つ

・声は大きく、ゆっくりと、ハキハキと

・身だしなみはしっかりと

・笑顔を忘れないこと

・自分にとって彼女が大切な存在であることをしっかり伝える

上記の心構えは非常に大切なことです。

彼女の両親に挨拶する時に自分も意識して心構えとして持ってました!
そして、その心構えで挨拶をし、無事に結婚の承諾を得ることが出来ました。

では、どう言うことかを1つずつまとめていきたいと思います。

自分に自信を持つ

自分に自信を持つことは非常に重要です!

日本人は、どうしてもネガティブに物事を考えてしまう人が多い傾向にありますが
そこを意識してポジティブに物事を捉えるようにして行動していくと彼女の親への挨拶の成功率はグッと上がっていくかと思います!

・自分なら出来る

・自分なら認めてもらえる

・自分以外いい人はいない

・必ず両親とも仲良くなれる

・挨拶だが必ず楽しめるはず

など、これぐらい強気でいても大丈夫です!笑
むしろ、これぐらいの心構えでいた方が、ナヨナヨした自分を見せずに済むかと思います。

彼女や彼女の親も『ナヨナヨ』した人より『自信を持ってしっかりとしている』人の方が安心するかと思います。

彼女と彼女の両親に安心してもらう為にも自信を持って彼女の実家に行って下さい!
それが彼女の両親に挨拶する時に大切な心構えの1つになります!

声は大きく、ゆっくりと、ハキハキと

声が小さいと何をしゃべっているか分からなく
相手の親に物事が伝わりにくくなってしまいます。

自信がなさそうにも映ってしまいますので、彼女の両親にあまりいい印象を与えません!
なので

・声を大きく、聞こえやすいように話すことを心掛ける

・早口にならないように、ゆっくりと話すことを心掛ける

・言葉1つ1つハキハキさせて話すことを心掛ける

上記のことを心掛けるだけでも
彼女の両親に自分の伝えたいことがハッキリと伝わるようになります!

彼女の両親からも『頼もしい存在』だと思ってもらいやすくなります。
頼もしい存在だと思ってもらえた方が、ゆくゆくも物事がスムーズに運んでいくかと思います!

逆に少し想像してみて欲しいことがあります。

例えば自分が親になった時に
自分の大切な子どもに彼氏・彼女が出来、結婚報告をすることになったとします。
そんな時に『自信がなさそうで、ナヨナヨした人が来たら』

『ナヨナヨしたよく分からない人』に自分の大切な子どもを預けたいとは思いませんよね!?

そんな風に思われないようにする為にも自信を持って会話をしていきましょう!
それが彼女の両親に挨拶する時の大切な心構えになります!



身だしなみはしっかりと

身だしなみはしっかりとしましょ!

・スーツ(シワやシミがないようにする)

・短髪

・ヒゲを剃る

・匂いにも気をつける

・清潔感が大切

など、まるで就職活動にいくかのような姿でいけば
まず間違いなく大丈夫です!

第一印象で、彼女の親の心をグッとワシ掴み出来ると
その後の会話も盛り上がること間違いなしですよ!

当日はビシッと決めて彼女の両親に会いにいきましょう!
身だしなみをしっかりとし清潔感溢れる状態で彼女の実家にいくことが両親に挨拶する上で大切な心構えになります。

笑顔を忘れないこと

常に『口角をあげて』『目尻を下げる』努力をしておきましょう!
多少ワザとらしくなっても大丈夫です!

口はニコニコ、目はキラキラさせてみて下さい!

何も意識しないで彼女の実家に行ってしまうと緊張して自分が思っている以上に怖い顔をしてしまったりします。

そうならないように、意識して顔面を作っていきましょう!笑

笑顔があると、やはり良い印象になりやすいですし
話しをしていても会話が盛り上がりやすかったりします!

これは、自分も経験済みなので、強くオススメできる心構えです!

特に男性は無愛想になりやすいので、無愛想にならないように気をつけましょう!

自分にとって彼女が大切な存在であることをしっかり伝える

自分にとって彼女が大切な存在であることを両親に伝えることも大切です!

・どんな所が好きなのか

・一緒にいるとどう言う感情になるのか

・楽しかった思い出は

・彼女を大切にする覚悟を伝える

など、自分にとって彼女がどんな存在なのかを彼女の両親に知ってもらうのが大切です。

彼女の両親も自分の娘を
『本当に大切にしてくれる男性なのであろうか』『どんな時も守ってくれる男性なのであろうか』などは気になる所かと思います。

なので会話を行う際は、どんどん付き合った経緯やどんなことをして楽しかった、嬉しかった、幸せを感じたのかを伝えられるとバッチリです!

また、両親と会話を行う中では
彼女の過去に関して聞くのもありだと思います。

両親も娘の過去のことは、しっかりと覚えてますし、話しやすい話題にもなるかと思います。

また、自ら彼女の過去を知りたいという姿勢でいれば、
彼女のことに対して強く興味があることを彼女の両親に伝えることもできます!

彼女がどれだけ大切な存在であるか』ということと『彼女の過去に関して聞く』を意識して彼女の両親へ挨拶の時は行なってみて下さい!

彼女の親へ結婚挨拶は自分を知ってもらう時間でもある

いかがだったでしょうか!?
彼女の親への結婚挨拶〜準備と心構えを伝授します〜と題してブログをまとめて参りました!

大切な準備は

・挨拶するまでの手順をしっかりと理解する

・順序を間違えないようにする

・手土産を用意する

・緊張はしますが、一歩踏み出す勇気を大切にする

・会話の内容は、今までのこと彼女のことをする

大切な心構えは

・自分に自信を持ち、ナヨナヨしない

・声は大きく、ゆっくりと、ハキハキと会話をする

・就活生並みに服装はきっちりとする

・口角挙げて、目尻を下げる努力を意識的に行う

・自分にとって彼女が大切な存在であることをしっかり伝える

結婚をする為、彼女の両親に挨拶するのは、結婚をする人なら誰しも必ず通る道です!

緊張をいい緊張に変えながら、自分のことを知ってもらう時間に出来ると非常に上手くいくかと思います。

気取らなくていいんです。
いつもの自分より少し明るめにし、挨拶の時間を楽しむようにすれば必ず上手くいきます。

逆に早く終わらないかな、時間早く過ぎ去ってくれ、自分の思いだけ早く伝えてしまおう
など、自分よがりな考え方では、上手くいくものも上手く行かなくなってしまうので注意が必要です。

男なら、男らしく!ドンっと構えて両親、彼女共に安心させてやりましょう!!!

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です