医療コラム

総合病院勤務が考えるブレイクスルー感染の予防|新型コロナウイルス

こんにちは!なおです!
このブログは『医療現場で得た後悔しない為の生き方』『作業療法学生と若手に作業療法の考え方』『生活と暮らし』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

なお
なお
今回は、ブレイクスルー感染の予防に関して深くお伝えしていきます!是非、参考にして頂き感染を防いで頂ければと思います!

最近、巷でささやかれているブレイクスルー感染。
ブレイクスルー感染とは、ワクチン接種2回実施したのにも関わらず新型コロナウイルスに感染してしまうことを指します。

なお
なお
なぜそのような事が起きるのかというと・・・!

新型コロナウイルスは、鼻・喉・目などの粘膜に付着しそこでウイルスの増殖が始まるとされています。ワクチン接種し血液の中に抗体があったとしても粘膜に対する効き目は弱く完全にウイルスを体外へ排除する事が出来ません。

結果、粘膜でウイルスが増殖してしまいウイルスを身体が抑え込めなくなり感染してしまうのが仕組みです。また、ワクチン接種をしていても抗体値が下がることにより感染してしまうケースもあります。

ただ、肺には多くの毛細血管が張り巡らされているのでワクチンを打っていることにより重症化までは至らずに済む可能性があるとされています。

そんな恐ろしいブレイクスルー感染。
どうやれば防いでいく事が出来るのかをこれから徹底解説していきます!

最後まで目を通して頂きブレイクスルー感染を防ぎ健康的に過ごしていきましょう!

総合病院勤務が考えるブレイクスルー感染の予防

ブレイクスルー感染を防いでいくには以下の5つがあります。

・ワクチン接種を確実に行う

・人混みにはいかない

・手洗い、うがい、消毒の徹底をする

・有酸素運動、筋トレをする

・お風呂にしっかり入る、睡眠を取る、バランスの良い食事

です!
これらを徹底して行うことでブレイクスルー感染を防げるようになります!

なお
なお
新型コロナウイルスに感染してしまい苦しい思いをする前に上記のことを実践してみてください!

では、どういうことかを深く解説していきます!

ワクチン接種を確実に行う

ブレイクスルー感染を防ぐには、ワクチン接種を確実に行うことです!

なお
なお
このブログを見てくれている方、その家族、友人全員が確実にワクチン接種をしておくことで確実にブレイクスルー感染を防いでいくことが出来ます!

ワクチン接種をしておくことで抗体を持つことが出来ます。
上記に粘膜に関しては、ワクチンの効果が得られにくいと書きましたが0ではありません。

お互いがお互いワクチン接種をしておくことで、より体内にウイルスを侵入させにくくする事が出来ウイルスを保菌する可能性も大幅に下げる事が出来ます。

ワクチン接種していない人とは会わない。

極端に言えば、それぐらい行っても良いぐらいです。
『そんなの差別だ!』と思われる方もいるかもしれませんが自分の身は自分で守っていくしかありません。

コロナに感染してしまったら苦しい思いをするのは自分であり、大切な人です。

誰とでも気兼ねなく会えるようになる為にワクチン接種を行う事とワクチン接種を周りの人に推奨しお互い安全に過ごせるようにしていきましょう!

人混みにはいかない

ブレイクスルー感染を防ぐには、人混みにいかないことです。

なお
なお
誰がウイルスを保菌しているか分かりません。人混みは徹底して避けましょう!

例え2回ワクチン接種をしていたとしても人混みに行ってしまうことでコロナウイルスを貰ってしまう可能性があります。

そもそも咳やくしゃみを返して他人の唾液が自分の身体の中に入ってくると考えただけでも気持ち悪くないですか?

他人の唾液を貰わないようにする為にも人混みに行くことはやめましょう。

今の世の中、本当に誰が感染していて誰が感染していないかなんて分かりません。

・満員電車を避ける

・フェスにいかない

・狭い居酒屋にはいかない

・感染者が多い地域にいかない

・商業施設、ショッピングモールにいかない
(行ったとしても長居しない)

上記のことを意識した行動をオススメします!

・世の中のコロナ感染者数が減り
・ワクチン接種が行き渡った

上記の時点で気兼ねなく人混みに行けば良いんです。

まだ感染するかしないか分からない段階で『感染しないだろう』で行動してしまうと後々苦しい思いをします。

なお
なお
コロナ感染してしまったら報道でもなされていますが想像を絶する苦しさが待っています。とにかく感染しないことをオススメします。

慎重に行動していきましょう!

ワクチン2回打ったから大丈夫。で行動するのはやめましょう!
それがブレイクスルー感染を防ぐ為の秘訣です!

手洗い、うがい、消毒の徹底をする

ブレイクスルー感染を防ぐには、手洗い、うがい、消毒の徹底をしましょう!

なお
なお
2回ワクチン接種をしたとしてもコロナウイルスが収束するまで、手洗い、うがい、消毒は行い続けましょう!

2回ワクチン接種が終わったとしても世の中からコロナがなくなった訳ではありません。

コロナウイルスを保菌している人は世の中にたくさん溢れていますし、空気中にもコロナウイルスが浮遊している可能性は十分にありえます。

そして寒い時期になれば空気が乾燥しウイルスにとって良い環境となりますし体調を崩す人も多く出て来ますので、よりコロナウイルスに感染してしまいやすい状況になります!

なので

・自分の身体からウイルスを死滅させる

・極力ウイルスに触れない環境に居る

という事を意識して行動することがブレイクスルー感染を防いでいく上で重要なことになります。

これでもかというぐらいに手洗い、うがい、消毒を行っていきましょう!

とにかくワクチンを打ったからと言って気を緩めないこと!
『気を緩めた瞬間、感染してしまう』そんな意識を持って毎日を過ごせるとブレイクスルー感染は防げるかと思います!



有酸素運動、筋トレをする

ブレイクスルー感染を防ぐには、有酸素運動、筋トレをするようにしましょう!

なお
なお
ブレイクスルー感染を防いでいく為には、体力・筋力を付けて免疫力を高めることが大切です。

コロナの影響により自宅生活・デスクワークが続き体力、筋力共に低下している人が増えているかと思います!

体力、筋力が低下すると免疫力もどんどん低下していき、新型コロナウイルスに感染しやすい身体になってしまいます。

免疫力の低下を防いでいく為にも適度な運動を行っていくことは非常に重要なことだと考えられます。

感染対策を行いながら

・家の周りを歩く

・仕事、学校行き帰りに1駅多く歩く

・自宅で筋力トレーニングを行う

などをして体力、筋力を付けていきましょう!

免疫力が高ければ高い程、新型コロナウイルスを体内に侵入させずに済みます!
ワクチン接種以外にも対策できることは積極的にしていきコロナウイルスに打ち勝ていきましょう!

自粛生活が続いているからと言って家でいつまでもゴロゴロしているのは禁物です!
感染対策さえしっかりと行えば感染はしません。感染対策をして自分の身体を鍛えていきましょう!

ワクチンと免疫力の2つの力でブレイクスルー感染を予防していきましょう!

お風呂にしっかり入る、睡眠を取る、バランスの良い食事

ブレイクスルー感染を防ぐには、お風呂にしっかり入る、睡眠を取る、バランスの良い食事をとっていく事が重要です。

なお
なお
入浴、睡眠、食事。これらも自分の免疫力を上げたり下げたりするものになります。

入浴は、シャワーだけにしてませんか?
シャワーだけでは身体が温まらず免疫力は高くなりません。
しっかりと浴槽の中に入り15分以上温まることで身体の免疫力を高めることになります。

入浴をすることで基礎体温も上げることが出来、1℃基礎体温が上がれば最大免疫力は5〜6倍も上がるとされています。

低体温気味の人はぜひ、入浴を通し基礎体温を上げられようにしてみてください。
それがブレイクスルー感染を防いでくれます!

睡眠に関しても夜更かしをしてしまったり、あまり眠らない生活が続いてしまうことで免疫力を落としコロナに感染してしま可能性を高めてしまいます。

食事に関しても偏った食生活を送っていると栄養バランスが崩れることにより免疫力を落としてしまったり、肥満になってしまうとコロナに感染してしまった後に重症化しやすい状況となってしまいます。

睡眠時間を確保し栄養のあるものをバランス良くとっていく事が免疫力を高めてブレイクスルー感染を防ぐ手段となります!

自分の生活を見直しながら過ごしコロナに感染しない身体づくりをしていきましょう!

ワクチンを打ったからと言って油断しないこと


2回目のワクチン接種をしたからと言って油断した行動は禁物です。
油断した行動がブレイクスルー感染を招きます。

なお
なお
何度もお伝えしますが感染したら地獄の苦しみです。

なので

・マスクをつけなくて良い

・もう感染しないと思ってしまう

・手洗い、うがい、消毒をしなくても良い

・少しぐらい人混みに行っても大丈夫

・感染しても大したことない

など思ってはいけません!

なお
なお
事実として2回ワクチン接種したとしてもコロナに感染してしまう人が多く存在します。

いつ何時どこで感染するか分かりませんし、実際に感染してしまった後、軽症で済むという保証もありません。

外出制限、行動制限、自粛生活でストレスが溜まっている状態にある方が多いとは思いますが、みんな平等にストレスが溜まっています。

みんな我慢しながら過ごしています。

一刻も早く新型コロナウイルスを収束させることが出来るように継続した感染対策、自粛生活を行っていきましょう!

感染対策、自粛生活を行うことで救われる方がたくさんいます。
外出をしないことによって人救いをしていると思い過ごしてみてください。

そうすれば少しは、あなたのしている事が報われるかと思います。
外出出来ないから何も出来ないではなく自宅でも充実させられるように行動していきましょう!

ないものを求めてもないんです!
外に出ること以外で自分で充実させられる何かを作り出していきましょう!

充実させる何かを見つける事ができれば外に出なくても過ごしていく事ができます。

今は自宅で楽しめることを積極的に行い感染収束をみんなで目指していきましょう!

ブレイクスルー感染を引き起こさない事が大切

いかがだったでしょうか!?
総合病院勤務が考えるブレイクスルー感染の予防|新型コロナウイルスと題してブログをまとめました!

まだまだブレイクスルー感染は氷山の一角です。
特に医療従事者の間で流行っている事が多いかと思います。

これからどんどん一般市民の方にもブレイクスルー感染が流行ってしまう可能性があります(もちろん流行らない事が一番良いのですが・・・)。

なので

なお
なお
ブレイクスルー感染を引き起こさない行動をしていく事が大切です!

ブレイクスルー感染を引き起こさないようにする為には、今まで述べて来たことを実践しながら1人1人が気をつけて過ごしていくしかありません。

このブログを見ていただいた瞬間から行動して頂く事が重要でう。
意識して実践できれば自分も守る事ができ大切な人も守る事ができます。

現在、なかなかしんどい生活が続いているかと思います。
心が折れることもたくさん起こっているかと思います。

ですが、なんとか危機的な状況を乗り越えていけるようにお互い頑張りましょう!
自分の行動1つで自分の未来も他人の未来も変わって来ます。

未来に後悔しないようにしていく為にも今を大切に過ごしていきましょう!

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です