医療コラム

新型コロナウイルスに感染し自宅療養する際に必要なもの5選!

こんにちは!なおです!
このブログは『医療現場で得た後悔しない為の生き方』『作業療法学生と若手に作業療法の考え方』『生活と暮らし』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

なお
なお
今の世の中、コロナに感染してしまっている方が急激に増えてしまっています。そこで今回は、医療従事者の立場から新型コロナウイルスに感染し自宅療養をすることになってしまった方に必要なもの5選をお伝えしていきたいと思います!

新型コロナウイルスに感染してしまい自宅療養することになってしまった時って何をどうすれば良いか分からないですよね。

なので、これだけは最低限揃えておいた方が良いのでは?という物を紹介します!

新型コロナウイルスに感染し自宅療養することになってしまった方は、これから紹介する物を是非、参考にして頂きながら可能であれば購入することをオススメします。

また、周りで新型コロナウイルスに感染し自宅療養をしているという方・することになってしまった方が居れば是非、このブログを紹介してあげて下さい!

みなさんで新型コロナウイルスに打ち勝っていきましょう!

新型コロナウイルスに感染し自宅療養する際に必要な物

では、早速紹介していきたいと思います!1つ1つに具体的な解説もつけていきます。
是非、読んでみて下さい!

パルスオキシメーター サーフィンPO

パルスオキシメーター サーフィンPO
created by Rinker

解説

最初に紹介するのは、パルスオキシメーターです!
多分、みなさんもご存知だとは思いますが脈拍と血中酸素飽和度を測る機会になります!

なお
なお
新型コロナウイルスに感染し自宅療養となった方には、都道府県からパルスオキシメーターが届くようにはなってますが正確性も不明ですし、これから感染者が爆発的に増えて来てしまった場合、正しく配布されるかも謎です。

なので一台は絶対に個人のを持っていた方が安心です。

使い方は、好きな指にはめて電源ボタンを押し少し待つだけです。
数秒で脈拍と血中酸素濃度が表示されます!

異常値は脈拍(PR)120bpm以上、血中酸素濃度(SpO2)93%以下です。

上記の数値をどちらか1つでも超えたり、下回ったりしたらすぐに保健所に連絡して下さい!一刻を争う状況になります!

数ある中から、このパルスオキシメーターを紹介した理由は、自分が実際に病院で使っている物になるからです!

8年間使い続けている相棒です!
非常に使い勝手が良く数字も見やすくしっかりと測定してくれます。

少しだけお値段はしますが、このパルスオキシメーターを買っておけばまず間違いないかと思います!

もし今回紹介させていただいたパルスオキシメーターが高くて買えないという方は、5,000〜7,000円台で医療用のものを購入すると良いですよ!

3,000〜4,000円台のものや登山用のものを購入してしまうと正しく表示されない可能性がありますので医療従事者としては、あまり購入をオススメしません。

今回、紹介させて頂いたものは絶対に持ってて損はしません!
是非、自己管理目的に購入をしてみて下さい!

SG 黄銅削り出しブラスハンド ドアオープナー

SG 黄銅削り出しブラスハンド ドアオープナー
created by Rinker

解説

ドアオープナーです。みなさんご存知ですか!?
ドアオープナーは名前の通りドアに直接手を触れずドアを開いたり、タッチパネルの操作が行えたりする優れものなんです!

なお
なお
コロナに感染してしまったらなるべく家にあるものには触れない方が良いんです。

コロナに感染してしまい陰性確認が出来るまでの間、なるべく自分の活動範囲は小さくし移動もなるべく最小限にする事が鉄則です。

それを意識して過ごさないと自分が保菌しているコロナウイルスを家中にばら撒くことになります。

その結果

・同居人を感染させてしまったりする

・いつまで経っても症状が治らなかったりする

・陰性になるまでの期間が長くなってしまったりする

・せっかく治っても物品にコロナ菌が付着している事でふとした拍子に触りまた感染してしまったりする

・完治した後に家に招いた人をコロナに感染させてしまったりする

などを引き起こします。

なるべく物品に触れないようにする事が重要です。
常にドアオープナーを持ち歩き家にあるものをなるべく触れないように過ごしてみましょう!

それが行えることによって、同居人を感染させないようにしたり、治りが早くなったり、再度感染してしまうことを防げるようになります。

適切に大切な人や自分を守るようにしていきましょう!

ドアオープナーも使用したら毎回、毎回、次亜塩素酸で消毒し綺麗な状態に保つことも忘れないようにしてみて下さい!

ジアフォームクリーナー1000

ジアフォームクリーナー1000
created by Rinker

解説

上記の次亜塩素酸はオススメの次亜塩素酸です!
このジアフィームクリーナーは、ハイターを希釈するのに比べて匂いが少ないように感じます。

そして使用用途は、家の中にあるものを消毒する為に使用するものです。
次亜塩素酸は、アルコールより消毒効果が強いのが特徴になります。

なお
なお
確実にコロナ菌を死滅させるためには次亜塩素酸が必要不可欠になります!

手に使用すると肌荒れや皮膚トラブルを起こす危険性が非常に高いので決してアルコール消毒代わりには使ってはいけないものになります!

なので使用時は、しっかりと換気状態にしてゴム手袋を両手につけて、ボロ着れやガーゼなどに染み込ませてから物を拭くようにすることがオススメです。

主に消毒するものは

・テーブル

・椅子

・トイレ

・洗面

・床

・手すり

などです。

逆に消毒してはいけないものは

・電子機器(パソコン、モニター、ケータイなど)

・メラミン樹脂

・ポリカーボネート

・アクリル樹脂

・ステンレス以外の金属

・水が染み込む物

・革

・ワックス処理した床

・ニス、ペイント部分

などが挙げられます。

直接物に振掛けるでも良いとは思いますが、あまりにも薬品が強いので振り掛けた瞬間、物を変色させてしまう可能性があります。

変色させてしまい物が使い物にならなくなってしまったり、大切なものをダメにしてしまう可能性もあります。

なので、直接振り掛けるのではなくボロ着れやガーゼなどに染み込ませてから使用することをオススメします!

自宅療養される方は1つ持っておいてもバチが当たらない物になります!

サラヤ アルペット手指消毒用1L

サラヤ アルペット手指消毒用1L
created by Rinker

解説

自宅療養する際に欠かせないのがアルコール消毒です!
絶対に1つは家に置いておいた方が良いものになります。

上記にも少し述べましたが手洗いやアルコール消毒をする理由としては、自分が保菌するコロナウイルスをばら撒かないようにする為です。

なお
なお
ばら撒いてしまうことで再度感染してしまったり、誰かを感染させてしまう可能性があります。

ウイルスというのは、目には見えないものです。
目に見えないからこそ適切に死滅させていかないと、どんどんどんどんウイルスが拡散されていってしまいます。

手が荒れない範囲で常に消毒、手洗いを徹底する事がオススメです!

またウイルスをばら撒かないという観点からマスクを着用するのも大切です。

医食同源 立体型不織布マスク
created by Rinker

上記にあげたのはオススメのマスクです。自宅療養する際は、不織布マスク一択です。
ウレタンや布は絶対にNGです。特に同居人がいる方などは絶対に不織布マスクです。

でないと感染させてしまいます。要注意してください!

非常食・飲料水

大塚製薬工場 経口補水液 オーエスワン
created by Rinker

解説

最後に紹介するのが非常食や飲料水です。

コロナに感染し自宅療養していると中々食事を作る気力が湧かなかったり食欲が出なかったりするものです。

そんな時に助かるのが非常食であったら脱水にならないようにするための飲み物です。

今回オススメしたいのが西尾のアルファ米 12種カゴメの野菜たっぷりスープOS-1の3つです。

西尾のアルファ米もカゴメ野菜スープもとにかくバリエーションに富んでおり、味も美味しく調理法も簡単で栄養がある物になります。

なお
なお
災害の時もそうですが病気の時も強い味方でいてくれるのが西尾のアルファ米、カゴメ野菜スープになります!

外出ができない中においても非常に助かるかと思います!
そしてOS-1も最強の脱水予防水です。
これをチビチビ飲んでいれば脱水になることも少ないかと思います。

一番やってはいけないのが、何も食べない、何も飲まないということです。
これをやってしまうといつまで経ってもコロナウイルスに打ち勝つことが出来ません!

とにかくしっかりと栄養を取り休息し早くコロナに打ち勝てるように過ごしていくことが大切です!

新型コロナウイルスに打ち勝つには

新型コロナウイルスに打ち勝つには

・適切に感染対策をしていく

・栄養をしっかりとる

・休息をする

の3つが非常に重要となります!
上記の3つを意識して過ごしていければ必ずコロナウイルスには打ち勝っていけます。

なお
なお
コロナウイルスは治らない病気ではありません!治る病気です!適切に行動していきましょう!

これでもか!!!というぐらい過剰に対策をしてもバチは当たらないと思います。

感染してしまった事はしょうがないことなんです。
落ち込んでしまったり、ネガティブな気持ちになるのも分かりますが『病気は待った!』を聞いてくれません!

とにかく早く適切に対処できた方が治りも早いですし他人にも感染させる事もなく過ごしていく事ができます。

感染対策方法に関しては、以前に『コロナ感染で自宅療養する際に気をつけること5選|医療従事者が解説』といのをまとめてありますので以下のURLも参考にしてみて下さい。

コロナ感染で自宅療養する際に気をつけること5選|医療従事者が解説コロナ感染で自宅療養する際に気をつけることを医療従事者の視点でまとめました。より分かりやすく、より理解しやすいように書きました!コロナに感染してしまった方、コロナに感染してしまった方のお世話をされる方必見のブログになります!...

辛いかもしれませんが感染してしまったその時からしっかりと行動していきましょう。
無症状の状態の時や比較的動ける時の方が様々な事が出来るかと思います。

症状は一気に悪化していく。というのを頭に置きながら最悪のパターンを想定しながら行動し準備出来るものは早く準備しておきましょう!

とにかく行動する事が大切です!

気持ちで負けないようにすることが大切


いかがだったでしょうか!?
新型コロナウイルスに感染し自宅療養する際に必要なもの5選!と題してブログをまとめました!

コロナウイルスに感染してしまったら、とにかく気持ちで負けないようにすることが大切です。気持ちで負けてしまうとどんどん症状が悪くなってしまいます。

なお
なお
ネガティブにいると自分の中の免疫もしっかりと働いてくれなくなってしまいますよ!

とにかくポジティブに、そして準備出来る事はしっかりと準備し、いつどうなっても良いように対策していく事が大切です。

また、他人を思いやるということも大切になります。
コロナに感染してしまうと自分のことで精一杯になってしまうかもしれませんが、ただの風邪とは違い感染症の為、誰かに移してしまう可能性があります。

自分と同じ辛い思いを他人にさせてはいけません。

出来る範囲で良いので感染予防を徹底して行っていきましょう!
それが大切な人を守る行動になります。

ぜひ、このブログを参考に色々と買い揃えてみて下さい!
元気なうち、動けるうちが絶対に良いですよ!

少しでもお役立て出来るブログであれば良いなと感じます!

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です