10〜30代必見記事

【確実に人生損します】喫煙の影響を伝えます!

こんにちは!なおです!
このブログは『医療のこと』『生きための知恵』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

なお
なお
みなさんタバコは吸われますか?このブログをみて頂いている方に喫煙者がいらっしゃいましたら、今すぐやめた方が良いですよ!本当に人生損しかしませんよ!今回は、その理由を病院勤務の立場からもお伝えしていければと思います。

現代社会は、喫煙をするのも中々難しい環境となっているにも関わらず
街中を歩いていれば必ずタバコを吸っている人を見かけますよね!

歩きタバコも禁止されているところが多いはずなのに、未だに多く見かけます。

吸っている人からすれば

・手持ちぶさたから吸う

・ストレス発散で吸う

・習慣的に吸う

・自分の好きなようにしたいから吸う

などの考えが多いのではないでしょうか?

逆に吸わない人からすると喫煙者って

・臭い

・汚い

・危ない

・近寄りたくない

・お金の無駄遣い

・健康によくない

などと思う方が多いかと思います。

これだけ禁煙が騒がれているのに依存してしまうと中々辞めたくてもやまられません。
ただ、喫煙している人は喫煙していない人と比べて本当に損する人生を過ごすことになります。

今回のブログをみて頂き喫煙をやめるきっかけとなれば良いなと思い。
喫煙の恐ろしさをありのままに伝えていきたいと思います。

喫煙されている人には是非見て欲しいブログです。
非喫煙者もこのブログをみて頂き、周りにいる喫煙者の方にこのブログを見せてあげて欲しいです。

喫煙者がいかに怖いことをしているかが分かるブログになるかと思いますので!
では、最後までお付き合いして頂ければ嬉しいです!!!

確実に人生損します。喫煙の影響を伝えます!


結論から言ってしまえば、喫煙することで100害あって1利しかありません。

ん?1利ってなに?いいところあるの?

喫煙者にとって1利は、自己欲求を満たすことだけです。
吸って気持ちが落ち着く、吸って気持ちが楽になる
これは、もう依存症です。

残念ですが、喫煙をする方にとって利はこれしかありません!
あとは害だらけです。

では、喫煙することによって起こりうる事象を以下にまとめて行きたいと思います。

・肺がん、慢性閉塞性肺疾患(COPD)になる

・お金が貯まらない

・低所得者になる

・人から嫌われる

・火事のリスクを随時背負う

が挙げられます。どうですが?うわっと思いませんか?
では、1つずつ深く掘り下げて行きます。

肺がん、慢性閉塞性肺疾患(COPD)になる

なお
なお
みなさんもご存知だと思いますが、健康被害は甚大です。肺がん、慢性閉塞性肺疾患になったあかつきには、壮絶な闘病生活と一生苦しい思いをして人生を過ごしていくことになります。

今が良ければ全てよし。なんて考え早くやめることをオススメしますよ。
特に喫煙だけは強く辞めることをオススメします!

自分は普段急性期病院で作業療法士(リハビリスタッフ)としてお仕事をしています。

肺がん、慢性閉塞性肺疾患、間質性肺炎、誤嚥性肺炎、非結核性抗酸菌症など
メジャーな肺の病気に関わる疾患に関してはリハビリを担当したことがありますが

どなたも苦しい思いをしています。動かなくても息が切れていたりします。

上記に上げた病気の中で特に肺がん、慢性閉塞性肺疾患になった方は、ものすごく苦しい思いをします。

慢性閉塞性肺疾患は、気管支が細くつぶれた状態となってしまう病気です。

結果、息を吐こうとしても、うまく吐けなくなってしまいます。

また、肺の中に空気がたまり横隔膜の動く範囲が減少し空気が沢山取り込めず、新鮮な空気を吸うことが出来なくなってしまいます。

具体的に生じる症状としては

・痰が自身で出せないor痰が喉に詰まり窒息仕掛けたりする。

・吸引をしてもらわなければ痰が出せない。

・呼吸が上手くできない。呼吸困難になる。

・苦しくて夜眠れなくなる。

・酸素療法を行わなければならない。

・苦しくて、痛くて日中も麻薬を使わなければ耐えられなくなる。

が生じてきます。

吸引も看護師さんによって上手い下手があり
痛みを伴うことや吸引中呼吸が行えなくなってしまうなど、苦しい思いをすることも多々あります。

今まで様々な病気の人をみてきましたが
ダントツで1番、2番になりたくないなと思うのが呼吸器系の病気です。

闘病生活は壮絶。本当に苦しい思いしかしません!

必ず『あの時、喫煙しなければよかった』と思う日がきます。

悪いことは言いません!
今すぐ禁煙した方が、将来良い余生を過ごすことができますよ。

うそじゃないですよ!本当に本当に壮絶に苦しいですので、若いときからしっかりと予防しておきましょう。タバコは吸わない!これが何よりも大切!

お金が貯まらない

なお
なお
喫煙していると圧倒的に貧乏になります。気付いているとは思いますが、年間でうん万円もタバコに使っています!そのお金があれば、もっと美味しいものを食べたり、旅行に行ったり、貯蓄にあてたり、健康の為に使うなどのことも出来ます!お金も貯まりませんし、心もどんどん貧乏になっていきます。もう一度、タバコを買う前に考え直した方がいいですよ!

タバコは買って吸ってしまえば手元には何も残りません。
吸えば吸うほど、お金もなくなり手元には何も残りません。
なんか、虚しくないですか?
消耗品であるのは確かですが、自分の身体を悪くするものを摂取して、手元に何も残らないんですよ?

何してるんだろう?って思うのが普通の人の感覚ですよ!!!

なくなれば買い足し、また喫煙する。
こんなことをしていたら、どんどん、どんどんお金を使うし、どんどん、どんどん身体は悪くなっていく一方です。

無駄遣いをして今の自分を満たし、将来の自分をどんどん生きづらくしています(健康的にも金銭的にも)。

喫煙者の方は、そろそろ自覚して行動した方が良いと思いますよ!
お金と自分の人生をドブに捨てているのと同じことをしています。
そんな虚しく勿体無いことは他にはないと思いますよ。

守りたいものも守れなくなります。

タバコなんてとっととやめてしまい
手元に残るものを買ったり、思い出に残ることをした方が絶対に人生豊かになって行きます!

ぜひ、喫煙に関してもう一度深く考えて
禁煙出来るように頑張って行動してみてください。

低所得者になる

なお
なお
厚生省から発表された研究データがあるのをご存知でしょうか?衝撃的ですよ!低所得者の方が喫煙率が上がっているそうです!

令和2年になり以下の研究データが厚生省から公開されました。
すごいインパクトでした。

世帯年収が200万円未満の男性のうち、習慣的にたばこを吸っている人の割合が3人に1人以上いることが判明。

厚生労働省が習慣的に喫煙している人の割合を調べたところ、昨年度は17.8%となり、10年間で4%減少。

世帯年収別に喫煙している男性の割合を見てみると

・年収600万円以上が27.3%

・年収400万円以上600万円未満で29.4%

・年収200万円未満では34.3%

となり、年収が低くなるにつれて喫煙率が高くなっていることが判明。

また、年収が低い人についてはこの1年間に健康診断を受けていない人や歯の本数が20本未満である割合も高かったという。

厚労省は『年収によって健康格差がまだあり、今後の施策に生かしていきたい』と述べた。

喫煙者が優位に低所得となっています。
喫煙者にそんな傾向があるなんてびっくりですよね。

ただ、研究結果は出てしまいました。
年収も低くなり、歯も抜けて、健康も悪くなる。・・・・・最悪ですよね!

年収もあげ、生活を裕福にしていく為にも喫煙はやめてしまい、上記のデーターに乗らない努力をしてみましょう!

本当にタバコをやめるだけでも年収が上がるかもしれませんよ!

人から嫌われる

なお
なお
喫煙をしているというだけで、人から避けられたり、影で嫌われたり、街中でも良い顔をされなかったりします。それほど、非喫煙者にとって喫煙者って嫌な存在です。

居酒屋や友達(非喫煙者)の前で平気な顔して喫煙している方、本当に注意した方がいいですよ!

もしかしたら
本音では嫌がられているかもしれませんよ?

喫煙者にとってそんなに気にならないことかもしれませんが
非喫煙者からしたらタバコの

・煙たいのも無理

・臭い

・汚い

と思っている可能性は、かなり高いですよ!

喫煙者の前で非喫煙者が優しさで『あなたに』言わないだけだったりしますよ!

喫煙者の方は自己満足でタバコを吸っているだけなのに、自然と他人に迷惑をかけて
知らないうちに、どんどん避けられてしまったり、嫌われてしまったりします。

喫煙をするだけで、本当に様々なことが起こってきますよね!
禁煙外来でもなんでも良いので、早く喫煙するのをやめてしまいましょう!

火事のリスクを随時背負う

なお
なお
喫煙をすることで火事を起こしてしまうリスクがありますよね!吸ってなければそのリスクも少ないかと思います。寝タバコをして家を燃やしてしまったり、ホテルを燃やしてしまったなどの話は聞いたことあるかと思います。タバコを吸っているだけで、そのリスクを背負うことになります。もし、火事を起こしてしまったり、人生かなりしんどくなってしまいますよ。

喫煙者にとって、切るに切れない話が火の管理ですよね!
例えばお酒を飲んだあと、一服を吸い
灰皿にタバコをおき、そのままうとうとしてしまった。
タバコが床に落ち、布や絨毯に引火。大きな火事を引き起こしてしまった。

こうなってしまったら、大きな損害賠償を請求され
一生をかけて償って行かなければならなくなります。

人を殺してしまう可能性だってあります。

大規模な火事や人殺しをしてしまったら人生終了と言っても過言ではないと思います。

タバコを吸わなければ、人生に色がついたのに吸ってしまったがあまりに、灰色な人生になってしまう可能性が十分ありえますよね!

人生を無駄に過ごしいかないようにする為にも今すぐ禁煙をしていくことをオススメします。本当に悪いことは言いません。早く禁煙しましょう!

まとめ


本日のブログまとめです。

喫煙をしていると

・将来壮絶に苦しい思いをします。

・無駄遣い。そして手元に何も残りません。残るのは病気になるリスクだけです。

・低所得者ほど低年収、健康状態不良

・人から嫌われます。思っている以上に。本当に臭いですよ。タバコの臭い。

・火事のリスクを背負わざる負えなくなる。燃やしてしまったら人生終了。

いかがだったでしょうか?
いかに喫煙が恐ろしいことか理解できたかと思います。

早い段階で禁煙出来るように努力して行動していきましょう!
どうしても禁煙ができなければ、すぐに病院にいき、正しい指示受けましょう!

ぜひ、このブログをみて頂いた方の中から
禁煙者が生まれることを願っております。

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です