10〜30代必見記事

【新生活応援】引っ越し作業でやること〜ストレスを貯めない方法〜

こんにちは!なおです!
このブログは『医療のこと』『生きための知恵』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

なお
なお
新生活を迎えようとしているみなさん。引っ越しの作業進んでますか?自分もこの間まで引っ越しの作業を行なっていましたが、準備を怠るとh非常に疲労度がUPしてストレスもUPしていきます。いやーしんどかったw今回はみなさんがそうならない為にも、引っ越しをされる方に『やること』をお伝えしていきたいと思います。

新社会人や華のキャンパスライフを迎えるにあたって引っ越しを行おうとしている方々。
準備を怠る・早めに行動しないと非常に大変な目に合いますよ!冗談抜きで。

そうならない為にも、やることをこのブログにまとめていきたいと思います。
つい数日前まで、自分がやっていたことなので、リアルな情報が手に入ると思います。

ぜひ、最後まで読んで頂き参考にして頂ければと思います。

引っ越し作業でやること〜ストレスを貯めない方

では、早速やることリストをまとめていきたいと思います。

・不動産にいき家を決める

・引っ越し業者を選び、引っ越し作業を行う

・ガス、電気、水道の開通

・転居、転出、転入届けをかく

・新居の荷物整理

大きいのを5つ挙げさせて頂きました。
この他にも、免許書・クレジットカードなどの書き換えも必要となってきますがそこは今回、割愛させて頂きます。

上記の重要な5つをより詳しくお伝えしていきたいと思います。

不動産にいき家を決める

家を決める作業です。
いきなり注意事項ですが、漠然な気持ちで不動産には行かない方がいいですよ!
時間がいくらあっても足りなくなります。そして不動産業者の方も困ってしまいます。

ある程度、目星はつけておいた方が良いと思います。
具体的に考えておいた方が良いことを以下にまとめます。

・予算はどのくらいで考えているか(見栄を張らなくていいです)

・築何年ぐらいの物件が良いか

・最寄りの駅からどのくらいの距離が良いか

・1R、1K、1DK、1LDKなど、どのくらいの規模の物件が良いか

・周りの環境はどんな感じが良いか

です。
上記の項目に関しては必ず不動産屋に行く前に考えておきましょう!
その方が確実にスムーズです。

家の特徴として、家が狭く・駅から遠く・築年数が立っている物件は家賃が安いです。
逆に家が広く・駅から近く・新築になればなるほど家賃が高いです。

理想が全て揃う物件には、ほとんど出会えません。
どこを妥協出来るかが家選びのポイントかなと思います。

個人的にオススメな物件選びを紹介したいと思います。

・家賃は給料や仕送りの1/3〜1/4程度が良い

・築5年程度までなら綺麗な物件たくさん

・身寄りの駅は10分以内

・一人暮らしなら1K、1DK

・二人暮らしなら1LDK、2LDKが良い

・家は北向き以外

・ガスは都市ガス

がオススメです。
上記のは、悩みに悩んだ末に辿り着いた1つの結論です。
結構、役立つ情報だと自負していますw

ぜひ、引っ越しをされる方は参考にしてみて下さい!!!

引っ越し業者を選び、引っ越し作業を行う

引っ越し業者って大手から小会社まで千差万別にありますよね!
引っ越し業者によっても値段は大きく変わりますし引っ越しを行う月によっても値段が大きく変わります。
(1月、2月、3月は引っ越し繁忙期なので、普段の引っ越し費用より高くつくところが殆どです)

少しでも安く引っ越しを行えるように様々な業者から見積もりを取りましょう!
そして、何にどのくらいお金が使われているのかを明細書と、にらめっこして分析しましょう。

金額を削れそうなところは積極的に業者に電話して交渉しましょう。
1,000円でも2,000円でも安くなれば儲けものです。

なお
なお
現に自分は電話で交渉して6,000円以上安くすることが出来ました。もう少し交渉すれば安くなったかもしれませんが、そこは引き下がりました。お互い気持ちの良いやり取りで作業が進んで欲しいと思ったからです)

引っ越し業者も印象ですがある程度見積もりを高く出していることがあるのではないかと思います。
そこで、何も言わないと、そのまま高額な請求をされてしまうだけです。

『引っ越し作業は大変なので、多少高くてもお金はお支払いしよう』では、あなたが大損です。
良いですか?大切なことなので2回いいますよ。
『引っ越し作業は大変なので、多少高くてもお金はお支払いしよう』では、あなたが大損です!!!

引っ越しを行う時期は
年始より年末前の方が確実に良いですよ!安く済みます。

また、引っ越しする地域が遠くないのであれば、親の力も借りて積極的に車を出してもらうor車を借りて自分で引っ越し作業を行なった方が良いです。
その方が、費用的にも押されることができますよ。

日本人は搾取されやすい人種です。
何が正しくて、何が正しくないのかを自分で判断出来るようにしていきましょう!!!

+α

なお
なお
荷造りは本当に早めにやっておきましょう!思った以上の時間を荷造りに取られます。自分は嫌になりました。計画的に少しずつ進めていきましょう!!!

ガス、電気、水道の開通

住む場所が決まったら、ガス、電気、水道会社に電話して全て開通してもらいましょう!
全て会社が違いますので、必要に応じて1つずつ掛けましょう!

これを怠ると、家に住むと時ガス、電気、水道が使えなくなり、非常に困ることになります。

ガスの開通に関しては、必ず立会いが必要になります。
一緒に確認してガスが使えるかをチェックするというこことですね。

自分の都合のつく日を指定して、さっさと終わらせてしまいましょう!

転居日ギリギリに行うと各種会社の都合で自分の来て欲しい日に来てくれなくなってしまう可能性もあります。
路頭に迷わないように後回しにせず優先的に行なってしまいましょう。

ガス、電気、水道だけではなく、住む家にセコムやアルソックが入っている場合
そちらの立会いも必要になります。必ず余裕を持って行動しないと、ギリギリでドタバタしてしまいますよ。

疲労度もUPしますし、ストレスも以上にたまります。
ぜひ、そうならないようにして下さいね!!!

転居、転出、転入届けをかく

もともと住んでた場所から住む場所が変わる際には、必ず転居、転出、転入届を書かなければなりません。
これは法律で決まっており、もし書かないと法で罰せられる、申請した時にお金を取られるなどの問題が発生してきます。

なお
なお
申請を行わなかっただけでお金が取られるなんて馬鹿らしいですよね!!!

基本的に引っ越しをして14日間の間でやることが決まってます。
引っ越しを行なったら、その足で役所に行っても良いと思います。

ちなみに

・転居届
同一市区町村内で移動される方が書くものになります。
申請場所は引っ越しを行なった先の区役所や市役所になります。

・転出届、転入届
同一市区町村外から転居する際に書かなければならないものです。
神奈川県から奈良県みたいに移動することや
横浜市から横須賀市に移動するとき
など市区町村が変わる時に書かなければならないものです。

となっています。

『うっかり出し忘れていた』では済まないですからね!
気をつけて下さい。法律で罰せられることになりますからね。要注意ですよ!

なるべく早めに届け出をしてしまいましょう!!!

新居の荷物整理

なお
なお
これ!今も終わってません。荷物整理って非常に時間が掛かりますし疲れますし嫌になりますよ!笑

こんなに物があったのか!!!と驚かされるぐらい荷物ってありますよ。
ほんと、びっくりしますw

引っ越しをする前にある程度、断捨離をしても、必ず引っ越しを行なった先でも断捨離をする形になります。
そうでなければ、荷物が溢れかえってしまいます。ずっと散らかりっぱなし。部屋が狭い状態になってしまいます。

また、実家から一人暮らしをするとなった場合
実家より狭くなっていることがほとんどです。
ものが入りきらない、家具がなくて物がしまえないなど日常茶飯事です。

そんなことをしているうちに、どんどん嫌気がさしていきます。

『使うか、使わないか』迷った場合、深く考察するのではなく、感覚的に捨てていきましょう!
その方が、断捨離にもなりますし、余計なことを考えないのでストレスも溜まりにくいと思います。

整理整頓も下手したら1週間以上かかってしまう可能性もあります。
一気にやろうとしてしまうと、嫌になってしまうので
計画的に少しずつ進めていきましょう!!!

まとめ

本日のブログまとめです。

・不動産にいく前にある程度、希望の物件は決めておくようにする。

・引っ越し業者は複数の場所から見積もりをとる。値切り交渉は必ず行う。

・ガス、水道、電気の開通は早めに行う。

・転居、転出、転入届は14日以内に必ず行う。

・整理整頓は非常に時間がかかる。積極的な断捨離を行う。

いかがだったでしょうか。
ついこの間まで引っ越し作業を行なっていたのでリアルな声が聞こえたのではないでしょうか?

引っ越しを行うには、お金も時間も莫大に必要となります。
軽い気持ちでは行えないので、行う際には本腰入れて気合いと共にやって下さい。

長期戦になるのは誰も一緒です。くじけずやっていきましょう!

そして、精神的な負担にならないように引っ越しする数ヶ月前から計画的に行動していきましょう!

このブログを読んで頂いたみなさんの引っ越しが上手く行きますように!!!

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です