医療コラム

緊急事態宣言が終わったら気をつけること|コロナから身を守る!

こんにちは!なおです!
このブログは『医療現場で得た後悔しない為の生き方』『作業療法学生と若手に作業療法の考え方』『生活と暮らし』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

緊急事態宣言がもう少しで終わるかもしれない。せっかく緊急事態宣言が終わるのだから、もう少し毎日を楽しみたい!でも、新型コロナがなくなった訳ではないんだよな〜。感染してしまう怖さは残っている。どうやって過ごせば感染せずに楽しい毎日を送れるようになるのだろう?
なお
なお
思いっきり遊びたいですけど、やっぱり感染症は怖いですよね。

もう少しで『緊急事態宣言』や『まん延防止等重点措置』が終わるかもしれません。

ただ『緊急事態宣言』や『まん延防止等重点措置』が終わったとしても感染症に関しては不安が残るのが現状かと思います。

そこで今回は、医療従事者の立場から緊急事態宣言終了後の安全な過ごし方に関して少しだけアドバイスをしたいと思います。

是非、参考にして頂きながら安全に毎日を楽しんでもらえればと思います!

緊急事態宣言が終わったら気をつけること

緊急事態宣言が終わったとしても感染症が無くなる訳ではありませんよね。
寒い時期に突入していくと空気が乾燥しウイルスにとっては過ごしやすい環境となっていきます。

なお
なお
その結果、容易に感染が再拡大してしまう可能性が残されています。

ただ、そんなことを言ってもせっかく緊急事態宣言が終わるのだから少しは楽しみたいと思う人も多いのは事実かと思います!

そこで、緊急事態宣言終了後に楽しむにあたって以下の5つを意識して過ごして頂くと良いかなということがありますので見てみてください!

・飲食店、居酒屋に行く際は換気の良い場所を選ぶ

・手洗い、うがい、消毒はこまめに行うようにする

・国民のワクチン接種率が上がるまで人混みに行かない

・大声で話すのを控える、大声を出している人の側によらない

・体調が悪いと感じたら人の集まる会には行かない

です。

これらを意識して過ごせると良いかと思います。
では、詳しく1つずつ解説していきたいと思います!

飲食店、居酒屋に行く際は換気の良い場所を選ぶ

緊急事態宣言終了後に感染に気をつけながら安全に楽しむ方法として、飲食店・居酒屋に行く際は、換気の良い場所を選ぶようにしましょう!

なお
なお
コロナに感染しないようにする為には、やはり換気の良いお店を選ぶに越したことはありません!

人が密集しすぎていないか。窓はしっかりと空いているか。外の席などがあるか。
などをみながらお店を選ぶと良いと思います。

やはり、3密の場所に入り長時間滞在してしまうと、どんどんコロナウイルスに感染してしまうリスクを上げてしまいます。

忘れないで欲しいのは、コロナがいなくなった訳ではありません。
あくまでも感染する人が減ってきたから緊急事態宣言が終わったというだけです。

まだまだ、コロナウイルスはうじゃうじゃ漂っているかと思いますし保菌している人も多い状況かと思います。

コロナに感染してしまうと人生を一変させてしまう可能性もあります。

十分注意してお店選びをしてみて下さい!
あえて混雑しているお店に行く必要は感染の観点からありませんよ!

手洗い、うがい、消毒はこまめに行うようにする

緊急事態宣言終了後に感染に気をつけながら安全に楽しむ方法として、引き続き手洗い、うがい、消毒はこまめに行うようにするのが良いです!

なお
なお
数十分に1回。手洗い、うがい、消毒を行うぐらいでも多くはありません。

徹底的に自分の身体にコロナウイルスを滞在させないようにするということが大切です。

なるべく早くウイルスを死滅させることや体内から排除することを意識しながら過ごせると感染してしまうリスクは減らせるかと思います。

・友達と遊んでいるとき

・旅行時

・食事を食べに行くとき

・飲みに行くとき

・親戚同士で集まっているとき

人と人が接している空間がある時には、少し経ったら席を外し手洗い、うがい、消毒をするようにしましょう!

なお
なお
集まっているみんなで最初に時間を決めて行えると良いですね!

めんどくさい、言い出しずらい
そんなことを言っている場合ではありません!

より安全に安心して楽しむには不可欠なことだと思います。
そして、マスク(ウレタンマスクはやめましょうね!)も引き続き行うことは徹底した方が更に感染対策にはなるかと思います!

自分の命も守り、相手の命を守る行動をしていきましょう!

国民のワクチン接種率が上がるまで人混みに行かない

緊急事態宣言終了後に感染に気をつけながら安全に楽しむ方法として、国民のワクチン接種率が上がるまで人混みに行かないように意識して行動するようにしましょう!

なお
なお
ワクチン接種率も徐々に上がって来ていますが、まだまだ全体には普及していない状態になっています。

この記事を書いている時点では、総人口の53.1%、6720万人が2回目のワクチン接種を完了している状態となっています。

あれだけ報道されていて、かなりの数のワクチンが日本国内に入って来ているにも関わらず、5割程度しか終わっていません。

これは、まだまだ少ない数字であり道端に歩いている2人に1人は、まだワクチンを打っていないということになります。

そんな状況で人混みに行けば、たとえワクチンを2回接種していても感染してしまう可能性があります。

なお
なお
ブレイクスルー感染というものです。

ブレイクスル感染がどのようなものかが気になる方は以下の記事を見てみて下さい!

総合病院勤務が考えるブレイクスルー感染の予防|新型コロナウイルスこんにちは!なおです! このブログは『医療現場で得た後悔しない為の生き方』『作業療法学生と若手に作業療法の考え方』『生活と暮らし』を柱...

大多数が打ち終えた、感染者数が1桁、2桁ぐらいになったら安心して人混みに行っても大丈夫かと思います。

日々のニュースをみながらワクチン接種率、感染者数を引き続き追っていきましょう!



大声で話すのを控える、大声を出している人の側によらない

緊急事態宣言終了後に感染に気をつけながら安全に楽しむ方法として、大声で話すのを控える、大声を出している人の側によらないようにして過ごしましょう!

なお
なお
人の飛沫が一番感染源として危ないものになります!

緊急事態宣言が終わったとしても大声で話したり、大声で話している人の側に行くのは絶対にやめましょう!

コロナウイルスに感染します!

家族や友達と一緒にいるとついつい声が大きくなってしまうこともあります。
その時は、お互いに注意し合えるように最初に話し合っておきましょう!

それが安全に過ごす方法になります。

また、大声で話している見知らぬ人が居た場合、その場から素早く立ち去ることや遠くに離れる工夫をしましょう!

もう一度お伝えします!
緊急事態宣言が解除されたからと言ってコロナが無くなった訳ではありません!

飛沫を浴びることで鼻や喉の粘膜に付着してウイルスが増殖し感染します。
辛い思いをする前にしっかりと対策をして過ごすようにしましょう!!!

体調が悪いと感じたら人の集まる会には行かない

緊急事態宣言終了後に感染に気をつけながら安全に楽しむ方法として体調が悪いと感じたら人の集まる会には行かないようにしましょう!

なお
なお
もしかしたらコロナウイルスを保菌している可能性があります。

体調が悪いのに無理してみんなが集まる会に行ってしまうと、仮にコロナウイルスに感染していたら、そこでクラスターが生まれてしまいます。

自分のせいで大切な人を苦しめることになります。

楽しかった集まりも最悪の集まりとなってしまう可能性もあります。
少しでも体調が変だと感じたら無理して集まる会には行かないようにしましょう!

たとえワクチンを二回打っていたといても感染している可能性もあります。
体調が悪ければすぐに病院に行く!それを徹底として感染症を防いでいきましょう!

自分の行動1つで全てを変えてしまいます。
あの時にこうしておけば良かったにならないように過ごして下さい!

それが楽しい集まりにするコツになるかと思いますよ!

緊急事態宣言が終わっても油断しないこと!

緊急事態宣言が終わったら今まで我慢して来た分、大いに楽しんで良いとは思いますが油断しないことが大切です!

なお
なお
まだまだ感染者が増える要素は沢山あります!少し気をぬくとあっという間に緊急事態宣言が再宣言になってしまいます。

現在でも医療現場は逼迫しており入院したくても出来ないという人がたくさんいるということだけは忘れないで過ごして下さい。

今後はコロナを抑え込むという所からwithコロナになっていくかと思います。

・1人1人がしっかりとした感染対策をする

・他人に配慮した生活を送っていくことが基本

・感染しない行動を心掛ける生活を送る

・ワクチン接種が行える人は必ず行うようにする

・節度のある行動が重要視される

上記のような時代になっていくかと思います。

数年前のNoマスク時代になるまでは、まだまだ時間が掛かるかと思いますが1人1人の感染に対する意識を変えお互いを思いやる行動が行えれば、Noマスク時代を再度迎えられるようになるかと思います!

自分さえ良ければそれで良し。にならないようにして下さい。

是非、お互い気持ちよく過ごしていけるようにしましょう!

これ以上、辛い思いをする人を減らしましょう!

いかがだったでしょうか!?
緊急事態宣言が終わったら気をつけること|コロナから身を守る!と題してブログをまとめて参りました!

なお
なお
これ以上、辛い思いをする人を減らしていきましょう!

withコロナで過ごしていく為には、1人1人が意識した行動が必ず必要になります。
政府もコロナ対策で様々な提案をしてくれています(不満足の人も多いかとは思いますが・・・)。

政府がしてくれている事に加えて自分たちもどうやったらコロナウイルスを抑え込めるのかを考えて行動していくことが大切だと感じます。

いつまでも政府任せにしておくのよくないこと!
自分には何ができるかを考えて行動していくことが重要なんだと思います!

それが結果としてコロナウイルスを抑え込むことになるかと思います。

コロナの時代を上手く過ごし、また楽しい日常が送れるようにお互い頑張っていきましょう!

少しでも感染者が減ることを心よりお祈りしております。

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です