10〜30代必見記事

返信が遅い人は相手にしない方がいい話|LINE、メール等全て共通

こんにちは!なおです!
このブログでは『心を軽くする考え方』『医療』『リハビリ』の3つを柱に情報発信を行っています。

ブログを通しあなたの人生を少しでも良い方向に変えていけるような“お手伝い”が出来るようになることが最大の目標です!是非、参考にして頂きながら今よりも良い毎日を歩んで下さい!

なお
なお
今回は、LINEやメールなどにおいて返信が遅い人っていますよね。それらに対して相手にしな方がいいという話をして行きます。

周りに連絡をしたのに返信が遅い人っていませんか?

それに対して一喜一憂したことがある人って多いと思います。相手の都合を(勝手に)考えて自分の考えや都合を曲げて合理化させる人までいるかと思います。

そんな考え今すぐ捨てて楽になりましょう!

今回、返信が遅い人は相手にしない方が良いと題して記事を書いて行きます。
無駄にイライラする必要はありません。もうイライラするのもやめましょう!相手都合で物事を回していくのもやめましょう!

相手に自分の時間を搾取されるぐらいなら、もっと自分の時間を大切にして行きましょう!

連絡の返信に関してストレスを抱えている方に必見の記事です。
ぜひ、最後まで見て頂きどんどんストレスを無くして行きましょう!

返信が遅い人は相手にしない方がいい話|LINE、メール等全て共通


結論から述べます!

連絡の返信が遅い人との付き合いは、なるべくフェイドアウトしていった方が良いです。

相手にしない・関わらないようにするが正解。

“待っている”という行為は、あなたの大切な時間が、相手にどんどん奪われていることになります。

時間はお金では買うことの出来ない貴重な“財産”そのものです!!!

早く気づいて下さい。時間を無駄遣いするということは、自分の命をタダで相手にあげていることと同じことなんです。

それぐらい連絡の返信がお遅い人との関わりは“人生において非常に無駄”なことなんです。

連絡を待っていることにより生じてくる無駄なことを以下にまとめます。

・時間の無駄

・ストレスが溜まる

・相手のペースで物事が進む

・無駄な探りを入れてしまう

・物事が中々前に進まない

が挙げられます。

では、1つずつ深く掘り下げて解説していきたいと思います。

これからお伝えしていくことを読み終えた時には、連絡を待たない人・連絡をすぐ返せない人との関わりがすんなり切れる人になっているはずです!

時間の無駄

連絡の返信が遅い人との関わりは、時間の無駄なんです!

なお
なお
連絡を待っている時間って本当に“時間の無駄”でしかありません。待っている時間で何が出来ますか?様々なことが出来るかと思います。なので待っているのをとっとと辞めましょう。

薄々感じているのではないでしょうか?
連絡の返信待ち時間が長ければ長いほど無駄ですよね!

『相手にも都合があるんだな』
など、無駄な合理化をしてませんか?

待ち時間があれば、家事の1つや2つ。10円や20円ぐらいなら稼げてしまう時間です。

絶対に返信が返ってこない時間に連絡を入れているならまだしも、返って来そうな時間に連絡を入れているのに返信が返ってこないのは、相手がただただサボっているだけです。
『携帯が見れなかったんだよ』は大抵は言い訳です。
もしかしたら、本当にそうなのかもしれませんので、2〜3回は許してもいいと思いますが、それ以上は許さない方がいいですよ!

あなたの時間がどんどん、どんどん相手に搾取されています。

自分に置き換えて下さい。
24時間ずっと携帯を見ないことなんてありえますか?
デジタルが普及している世の中で、そんなことあり得ませんよね?

待ち時間は、本当に時間の無駄なので
連絡の返信が遅い人との関わりは徐々にフェイドアウトしていった方がいいですよ。
そのほうが、自分の時間が充実しますよ。

ストレスが溜まる

連絡の返信が遅い人との関わりは、ストレスが溜まるしかありません。

なお
なお
正直、連絡の返信が遅ければ遅い人ほどストレスって蓄積していきますよね。発生させなくて済むストレスを相手のせいで発生させられています。嫌ですよね! 

これも、あるあるなのではないでしょうか?
返信が遅ければ遅いほどストレス溜まっていきますよね!!!

・いつまで返信ないの?

・返信ぐらいささっと返せるでしょ?

・そんなに連絡したくないの?

・何してんの?今?

・会った時にしばく・・・笑

相手のせいで無駄にストレスを発生させられています。
これ、身体によくないですよね!

自分で待てる限界の時間を超えた途端、ストレスって蓄積していきますよね。
そして、ふつふつ・ふつふつしていくのが関の山。

でも、相手は連絡の返信が遅くなっていることに対して何にも感じていなかったり、むしろ悪気0で接して来たりします。

『価値観が違う』と言ってしまえばそれまでですが、価値観の違う人といつまでも一緒にいる必要もありませんよね?『疲れる』だけですよ!

なら、徐々にフェイドアウトしていき、関わらない方が自分のためでもありますよ!
わざわざ、自分を苦しめる必要もないですし、もっとストレスを溜め込むことのない健康な生活をしていきましょ!

別に価値観の合わない人を繋ぎ止めておかなくても、新たな出会いは沢山ありますので、とっとと関わらないようにした方が自分のためでもありますよ。
ストレスなく毎日を過ごして参りましょ!

相手のペースで物事が進む

連絡の返信が遅い人との関わりは、相手のペースで物事が進むようになってしまいます。

なお
なお
連絡の返信が遅い人との関わりは相手のペースで物事が進むようになっていきます。自分の発言権が段々と薄れていき、相手の発言権が大きくなっていきます。

相手に何でも任せたい人なら、それで良いのかなと思いますが対等な立場で物事を進めたいと思っている人には非常に苦痛なことだと思います。

基本的には、物事を進める際は対等な立場で話し合うということが原則かと思います。
それを相手に無意識に壊される可能性が高くなります。
そして、相手は対等な立場崩したことを悪いとも何とも思っておりません。
そこがまた、残念なところでもありますよね。

1つの話題に関して話しているにも関わらず、なぜか相手が違う話題を出してきたりします。

いわゆる話をすり替えられてしまうということです。

うっかり、相手の出してきた話題に答えてしまうと、その返信もまた待ちの状態になる可能性が高いです。
数時間後、数日後に返信が返ってきた時点では、すり替わった話がメインとなり、本当に話したかった話が進まなかったりします。

これ、時間の無駄ですし、無駄にストレス堪りませんか?
イラついた挙句に『電話』をかけても繋がらないという更にストレスに見舞われる可能性も存在しています。
そうなったら、本当に最悪ですよね!

対等に物事を進めたいと思っている方は
連絡の返信が遅い人との関わりを徐々にフェイドアウトしていった方が良いですよ!

なるべく、自分の性格と近しい人と仲良くした方が、人生楽しく過ごせますよ!



無駄な探りを入れてしまう

連絡の返信が遅い人との関わりは、無駄な探りを入れてしまったりしてしまいます・

なお
なお
何で返信が返って来ないのかを探ってしまったことのある人って少なからずいるのではないでしょうか。自分も昔はやってしまっていたことがあります。今考えるととても女々しいなと思います。笑

SNSチェックやアプリの最終ログイン時間を見てしまったり何かと探りを入れてしまう方も中にはいるのではないでしょうか。

人のことは言えません。自分も学生の頃はやったいたことがあります。
今思い返してみても本当に女々しいなと思います。

これで何が言いたいのかというと探ってしまう時点で時間の無駄ですし、もし連絡の返信前にSNSやアプリのログインを確認出来てしまった場合、傷つくのは『あなた』です。

わざわざ傷つくことを自分で行わなくて良いんですよ?

『安心したいから見る』っていう気持ちも確かにわかりますが、大抵、傷つく結果に終わることが多いのでやめておきましょう。

そもそも『ログインチェック』なんてことをさせられてしまっている時点で相手が悪いんです。

相手に『疑心暗鬼』にさせられてしまっているんです。

そんなことを繰り返していると、段々と相手のことが信じられなくなっていきます。
最悪、誰も信用出来なくなってしまうことだってあります。

そうなる前に連絡の返信が遅い相手とは関わらない方がいいです。
なるべく早く『自分とは合わないんだな』ということに気づきましょう!
そして、フェイドアウトしていきましょう!!!

その方が、良い人間関係を構築していくことが出来るようになりますよ!!!

物事が中々前に進まない

連絡の返信が遅い人との関わりは、物事が中々前に進まなくなってしまいます。

なお
なお
物事がなかなか前に進まなくなりますよね。はぁ〜ってなったりしませんか?自分はそのタイプです。笑 

連絡の返信が遅い人に合わせていると予定がなかなか決まらないですよね!
いつになったら決まるんだろう?これ。って思ったりしませんか?
返信が早い人なら数分でほい、ほいと決まるのに。何で、こうなるんだろって。

そう思わされた時点でその人とは合わないんです。
上記にも記載してきましたが
『時間の無駄』

『ストレスが溜まる』

『対等な立場を築けない』

となります。

一気に断絶してしまうのは、あまりよくないので、やはり、これも徐々にフェイドアウトしていき、新しい人間関係を築いてしまった方が良いですよ。

相手に優しくなりすぎない方が良いです。
相手に『返信早く返して』と正直に伝えても良いと思います。

何度言っても直らない人とは関わらない方が正直いいです。

あなたの大切な時間・命を無駄にしていることになりますので!!!

時間は限りある財産です


時間は限りある財産です!

なお
なお
相手の為に待つという行為は、上記にも述べて来ましたが自分の命を無償で差し出しているのと同じことになります。

自分の命を差し出しても良い相手なのかしっかりと吟味して行きましょう!

基本的にあなたに対して誠心誠意対応できる人は、あなたを待たせることなんてありません。

隙間時間を使いしっかりと連絡は入れてくれます。

返信を返さないということは、あなたを優先しているのではなく自分もしくは、あなた以外の誰かの方を優先している可能性が非常に高いです。

そんな人の為に自分の命というなの時間を差し出す必要はありません!

連絡の返信が遅い人とは、そっと離れて行きましょう。
そして連絡の返信がなるべく早い人と付き合うようにして行きましょう!

その方がお互い幸せになれる可能性が高いです。
これはプライベートだけではなく仕事においても同じです。

基本的に仕事が出来る人の方が返信も早いです。
仕事ができない人程、連絡が遅くなる傾向にあります。

自分の中で勝手に相手の都合を想像して自己解釈するのはやめましょう。
返信が遅いというのが全ての事実です。それ以上もそれ以下もありません。

そっと付き合うのをやめて行きましょう。
その方が自分にとっても会社にとってもメリットが多いですよ。

自分の命を大切に!

いかがだったでしょうか!?
返信が遅い人は相手にしない方がいい話|LINE、メール等全て共通と題して記事をまとめて来ました。

本日のまとめです。

返信が遅い人は相手にしない方がいい

・時間は有限です。自分の大切な時間を相手に搾取されてしまいます。

・無駄にストレスを溜めてしまうことになります。健康被害を被ります。

・対等の立場が築きにくくなります。

・無駄に傷つく可能性があります。

・物事がなかなか前に進まない。

連絡の返信が遅い人とはなるべく関わらない方が自由にいきて行けると思いますし、人生楽に生きて行けるようになりますよ。

自分の時間というものを大切に是非、過ごしてみてください。
無駄に我慢する必要はありませんよ!

逆に返信を遅らせてしまう人へ。
プライベートもそうですが、仕事に置いて連絡のレスポンスが遅い人って致命的だと思います。
それ1つで商談が上手くいかなくなってしまったり、信頼を無くしてしまったりします。

もらった連絡は可能な限り早く返した方が
信頼も得られやすいですし、良い人間関係を構築していくことが出来ると思いますよ。

是非、素早く連絡にレスポンス出来るような人間を志してみて下さい。

以上、本日のブログでした。
最後まで目を通して頂き本当にありがとうございました。
その他にも

【雑談】失恋して強くなる!どんどん恋愛はするべき!こんにちは!なおです! このブログは『医療のこと』『生きための知恵』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです! ...
恋愛とホルモンのお話|恋愛は絶対にした方が良い理由を医療者が解説恋をすることで得られる効果をまとめました。恋をするだけでどんどん健康的になれるんですよ!身体から放出されるホルモンレベルのお話も交えて解説してあります。健康になりたい方必見です!...
付き合ってはいけない男性の特徴5選|当てはまったらク○男確定付き合ってはいけない男性の特徴を男性視点からまとめました。幸せになりたい、良い男性はどんな男性か知りたいと思われる方、付き合いたいと思ってもらえる男性はどんな男性かを知りたい方必見です。...
仕事に疲れ果ててしまった方にオススメな過ごし方5選仕事をしていると疲れ果ててしまうことってありますよね?そんな時の過ごし方を医療従事者の立場から医学的な解説も入れながらまとめました!疲労を感じている働く者すべての方にオススメの記事です!...
仕事が出来ない人の特徴〜当てはまる人には接するな!危険〜仕事が出来ない人の特徴をまとめました。仕事が出来ない人といつまでも接していると『人生損する事』が沢山訪れてしまいます。人生損しないようにする為にも是非、みてみて下さい!...

などの記事を書いています!気になる記事がありましたら是非覗いてみて下さい!

少しでもあなたの未来が良い方向に向かうことを祈っています。
『悩み事』『もっと聞いてみたい事がある』と言う方はTwitterのDMやブログのお問い合わせから連絡下さい。1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です