10〜30代必見記事

【令和3年最新】コロナ禍でのストレス発散方法を提案します!

こんにちは!なおです!
このブログは『医療のこと』『生きための知恵』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

なお
なお
今回は、【令和3年最新】コロナ禍でのストレス発散方法を提案します!と題してブログをまとめていきたいと思います!

2020年からずっとコロナの一年となっていますよね!
なかなか思うように物事が進まなかったり、緊急事態宣言のせいで楽しみを潰されてしまったり、職を失ってしまったり、会いたい人と思うように会えなかったり、常に感染の事を気にしないといけない毎日を過ごしていると、どうしてもストレスというもは蓄積されていきますよね。

・なんかモヤモヤする

・つまらない

・鬱憤がたまる

・人に当たりやすくなった

・人生つまんない

・気分が落ち込みやすい

・やる気が起きない

これらは全てストレス反応です。
あまり溜め込みすぎてしまうと取り返しのつかないことになってしまいます。
なるべく早くストレスを発散していく必要があるかと思います!

なお
なお
本当に早く平和な世の中になればいいのにと心の底から思いますよね!

今回は、そんなストレスを抱えている方に対して
少しでも効率の良いストレス発散方法を提案出来れば良いなと思います!

是非、このブログをみて頂きながら
ご自身の『ストレス発散』に役立ててもらえればなと思います!

ストレス蓄積の原因は全てコロナです!コロナがいけないんです!
誰も悪くないんですよ!コロナが全て悪いんです!!!!!

最後まで目を通してみて下さい!

コロナ禍でのストレス発散方法を提案します!

コロナ禍でストレスが溜まってしまう原因は『刺激量の低下』が1番の原因だと考えられます。

刺激量の低下というのは五感の低下です。
五感には聴覚、視覚、味覚、嗅覚、触覚があります。

これらの刺激を増やせるようにしていけば効率よくストレス発散が行えるようになるかと思います!では、どうやれば効率よく感染対策を行いがらストレス発散が行えるようになるかをお伝えしていきます!

・朝の早い時間に散歩をする

・美味しい料理を作ってみる

・自分の好きなドラマ、映画、漫画を見る

・オンライン飲み会や雑談会を行う

・SNSをやってみる

・身体をほぐす道具を使ってみる

を行なっていくのが感染対策を行いながらストレスを発散させていく方法です!

今までやってみたことがない事を『面倒くさがる』事なくやってみると、新たな発見が行えるようになり楽しく過ごすことができるようになりますよ!

では、具体的に1つずつ解説して行きたいと思います!

朝の早い時間に散歩をする

感染対策を行いながら安心して行動出来るのは朝の早い時間に出歩くということです。

なお
なお
朝の早い時間って本当に人が出歩いてないのでマスクをせず歩くことも可能かと思います!

外を散歩することで様々な五感を刺激することが出来ます!

・外の匂い

・風や草の音

・気温

・様々な風景

・明るさの変化

など、本当に様々な刺激を自分の身体に取り入れることが出来るようになります!

眠い眼をこすりながら頑張って外に出ることで効率よくストレス発散が行えるようになります。頑張る価値は大ありです!

また、太陽に当たることによりセロトニンを合成することが出来るようになります!
セロトニンは人間の情緒をコントロールする物質です。セロトニン不足になると気持ちが不安定になります。

気持ちを安定させる為にも外に出て刺激を得ることやホルモンを分泌させていくことは非常にストレス発散になることです!

ストレス発散におすすめです!

美味しい料理を作ってみる

味覚を刺激することで幸せな気持ちになれストレスを効率よく発散することが出来ます!

『美味しいものを買ってきては?』

と思われる方もいるかも知れませんが、もちろんそれでも良いとは思いますが
より多くのストレス発散を効率よく発散するには、自分で作った方が良いんです!

なお
なお
それは、なぜかというと・・・!

料理を作る過程において

・何を作るか考えたり

・食材集めを行なったり

・食材を洗ったり

・食材を切ったり

・食材を炒めたり、煮込んだり

・調味料の量を決めたり

・誰かに食べてもらったり

など、様々な工程を踏むことによって頭を働かせることや身体を動かすことが出来るようになります。

考える体験や頑張る体験、楽しむ体験や喜ぶ体験を通してストレスをより多く発散していくことが出来るようになります!

なお
なお
疲れて夜ぐっすりと眠ることも出来ますよ!経験済みです。笑

料理って意外とやってみると面白いものなんですよ!
やることなくて困っている方は是非、料理をしてストレス発散を行なってみてください!

自分の好きなドラマ、映画、漫画を見る

定番中の定番ですね!

今は、様々なサイトからドラマ、映画、漫画をみることが出来ますよね!
一部を紹介したいと思います!


ABEMA TVだったり



U-NEXTだったり



スキマ

など、一定期間なら無料で楽しめるサイトがたくさんあります。
無料サイトをネットサーフィンするのも良い方法かと思います!

映像系は視覚を刺激してくれます。
視覚から『面白い』『悲し』『嬉しい』『ドキドキする』『怖い』『幸せ』など様々な感情を動かしたり得ることが出来ます!

感情を刺激しストレス発散をしていくには非常に良い方法になります!

オンライン飲み会や雑談会を行う

人と人とが対面でコミュニケーションを取る機会が非常に少なくなっている世の中です。

一昨年までは、普通に会って会話して楽しんで過ごしていたのに
去年から一気にそれが出来なくなりストレスが蓄積しやすい状況下にあるかと思います!

なお
なお
それを解決してくれるのがオンラインでの飲み会や雑談会です!

昨年から一気に取り入れられるようになっているせいかデジタル拒絶症になっている人もいるそうです。笑

やらないで拒絶するなんて勿体無いですよ!!!

LINE、Zoom、などを使用したオンラインでのやり取りって相手の顔が見えて非常に楽しいものですしストレス発散にもなるんですよ!?

オンラインなら感染対策もバッチりですしね!

オンラインで飲み会を開くと自分でもびっくりするぐらい時間があっという間に過ぎていくのを感じることが出来ますよ!!!

まだ、オンラインで飲み会や雑談会をしたことがないという方は積極的におすすめしたいです!思っている以上にストレス発散になりますよ!!!

SNSをやってみる

上記のオンライン飲み会や雑談会同様、SNSを通して人とのコミュニケーションを取っていく方法になります。

なお
なお
SNSは、人とのつながりを強く感じることが出来るので非常におすすめですよ!

自分も実際にTwitterをやっているのですが本当に多くの人とコミュニケーションが取れていてとても楽しい時間を過ごせてストレス発散にもなっています!

Twitterが一番おすすめですが、Twitterの他にもFacebookやInstagramなどご自身の好きなプラットフォームを活用してSNS上で人とのやり取りをしてみて下さい!

冗談抜きで非常に面白いですよ!

コロナ禍だからこそ盛り上がれるプラットフォームがSNS上には存在します!

自分と同じ価値観を持っている人と繋がれたり、自分にはない価値観を知れた時には
『新しい発見』をしたようなワクワク感を感じることが出来ストレスもどんどん忘れていくことが出来ますよ!

コロナ禍のおすすめなストレス発散方法です!

身体をほぐす道具を使ってみる

自粛生活が続き、在宅ワークやネットサーフィンなどをして身体もカチコチという人も多く存在するのかなと思います!

そういう方は

上記のストレッチポールを使用して全身をほぐしてみて下さい!
ストレッチポールにも色々種類がありますが、一番おすすめなのはリンクに貼ってあるストレッチポールです!

なお
なお
硬さも大きさもちょうど良いんです!

全身をほぐすことによりリラックスすることが出来ます。
身体もどんどん楽になり気持ちも鎮まっていきストレスを発散させることが出来るようになります。

自分がストレッチポールを活用する時は『身体が重だるい』『モヤモヤする』『無性にストレスが溜まっている』と感じた時にはストレッチポールに乗るようにしてます。

身体をほぐしながら無心でリラックスする事を意識します!

身体がほぐし終わったあとのスッキリ感、半端ないですよ!
ぜひ、ストレッチポールを持ってない方には一度経験してみて欲しい快楽感ですよ!

ストレス解消アイテムとして全力でおすすめ出来る商品です!!!



コロナ禍でのストレス発散方法は自分と上手く付き合う

コロナ感染症との長い戦いが続いてますね。

みなさんそれぞれがコロナの影響により
自分の生活や周りの生活が大きく変わってしまっているかと思います。

なお
なお
非常にストレスもかかりやすく気持ちも下向きになりやすいかと思います。

そんな時だからこそストレスを溜め込むのではなく
ストレスと上手く付き合っていく事が大切』なんだと思います。

ストレスを溜め込むのではなく積極的に
どうやったら発散出来るか』を考えて行動していく事が求められているんだと思います。

辛いのはみんな一緒です。

自分だけが自分だけがとなる事なく
みんなも辛いのだから仕方がない』と割り切って行動してしまうのも手だったりします。

上記のようなぐらい割り切れると少しは気持ち的にも楽になれるのかなと思います。

ないものに目を向けるのではなく
今あるもの、今出来る事に目を向けて行動して行きましょう!

あれが出来ない、これが出来ないではなく
今あるものでどうしたら充実させる事が出来るかを考えて行動していきましょう!

なお
なお
ねっころがっても面白いものは訪れてくれません。

面白いものは自ら求めに行かないと自分の元には訪れてくれません。

今あるものを使いつつ感染対策を適切に行いながら行動することによりストレスを適切に発散させる事が出来るようになるかと思います。

深く考え込みすぎる事なく生活していきましょう!!!

下を向かず上を向いて行こう!

いかがだったでしょうか?
【令和3年最新】コロナ禍でのストレス発散方法を提案します!と題してブログをまとめて参りました。

ぜひ、上記に挙げさせて頂いた方法を実践してみて下さい。

なお
なお
どれも自分が実践して効果があったストレス発散方法になります。

ストレス発散方法の選択肢をたくさん持っていることは良いことだと思います。
重い腰を挙げて、ぜひ活動的に動いてみてください。

寝ているだけの生活では
いつまで経ってもストレスを適切に発散させることは難しいですよ!!!

今の世の中、暗いことだらけですが、どうか下を向かず上を向いて歩んでいきましょう!
必ずコロナに打ち勝つ日がきます!その日がきたら思いっきりマスクを外し外で深呼吸してやりましょう!

その日が来るまで徹底した感染対策をして自分も感染しない周りにも感染させないを心がけて過ごしていきましょう!!!

こんな時こそ明るく過ごしていきましょう!

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です