10〜30代必見記事

不妊治療が辛いと感じた時にやるべきこと5選|前向きになる方法

こんにちは!なおです!
このブログでは『心を軽くする考え方』『医療』『リハビリ』の3つを柱に情報発信を行っています。

ブログを通しあなたの人生を少しでも良い方向に変えていけるような“お手伝い”が出来るようになることが最大の目標です!是非、参考にして頂きながら今よりも良い毎日を歩んで下さい!

なお
なお
今回は、不妊治療が辛いと感じた時にやるべきこと5つを紹介して行きます!不妊治療を頑張られている方におすすめです。

不妊治療がなかなか上手く行かない。
夫(妻)が不妊治療に積極的に協力してくれない。
不妊治療を頑張っているのに周りから“子どもができた報告”が切ない。

いろんな辛いかがあるかと思います。

自分達も不妊治療を経験してきて本当に様々なことを感じてきました。
辛いが続いてしまうとメンタルも不安定になり不妊治療自体頑張れなくなってしまうものだと思います。

なお
なお
不妊治療中って本当に些細な刺激で精神状態が不安になりやすいですよね。

そこで今回、不妊治療が辛いと感じたら実践してみて欲しい5つの方法があります。
実践して頂ければ少しは“辛い”を取り除けるようになるかと思います。

必ず不妊治療には終わりがあります。辛いを乗り越えて幸せを手に入れて行きましょう!
今の頑張りは必ず報われる日が来るはずです。なんとか乗り越えて行きましょう!

是非、最後まで読んでみて下さい。

不妊治療が辛いと感じた時にやるべきこと5選|前向きになる方法


では早速、不妊治療が辛いと感じた時に実践してみて欲しい5つは以下のようになります。

・気分転換を多めに行う

・他人と比較しなようにする

・不妊治療を一度お休みしてみるorペースを緩める

・お互いの気持ちを確認してみる

・不妊治療を頑張っている人と繋がってみる

です。

なお
なお
上記5つを意識して行えれば辛いを少しずつ緩和させることが出来るようになります。

不妊治療は、自分達も経験しましたが本当に時間が掛かるものだと思います。
一瞬では終わらないと思います。絶対に焦りは禁物だと思いますし夫婦間の関係性が何よりも大切だと思います!

2人でこの記事を読んで頂くのも良いと思います。
では、上記の5つの項目に関して更に深く解説して行きます!

気分転換を多めに行う

不妊治療が辛いと感じた時は、気分転換を多く行うことが良いです!

なお
なお
不妊治療だけになってしまうと絶対に辛いです。気分転換は思っている以上に大切です!どんどんして行きましょう!

不妊治療に根気詰めていても中々乗り越えていくのは難しいことです。
思い切った気分転換を行ってみることが大切です。

具体的な気分転換方法としては

・美味しい物を食べる

・旅行に行く

・デートをする

・運動をする

・ドライブをする

などが良いと思います。

その他にも夫婦で気分転換が出来る方法があるのならそれを実践するのが良いです!

ポイントは出来るだけ2人でやることです。
不妊治療中って不妊治療のことが生活の中で比重が重めになるかと思います。
仕事をしていても不妊治療のことを考えるしプライベートで過ごしていても不妊治療のことを考えていたりします。

なお
なお
自分がそうでした。笑

加えてお金も不妊治療代の方に多く掛かる為、なかなか遊びの方に比重を重めに持っていけなかったりします。無意識的にも。

そうなると自然とストレスフルな状態となりチリに積もったものが爆発し不妊治療が“辛い”と感じてしまう可能性を高めてしまいます。

なので、そんな時は気分転換に思いっきり時間とお金を使い、一度不妊治療のことを考えないで過ごしてみるのも手になります。

気分転換がしっかりと行えれば、また不妊治療にも向き合うことが出来るようになる可能性を高めます。

中途半端に気分転換をしたり、気分転換が出来ていないのに不妊治療に再度取り組もうとしてしまうと何も意味がありません!また辛くなるでけです。

ちゃんと気分転換をすることを最重要にして行動してみて下さい。

それが出来れば辛いを取り除いて行動していけるようになるかと思います!

他人と比較しなようにする

不妊治療が辛いと感じた時は、他人と比較しなようにしてみて下さい!

なお
なお
他人と比較しないという意味は、妊活が上手く言っている人や友人や家族の妊娠・出産報告に関してのことです。

不妊治療中ってどうしても“他人の妊娠・出産報告が受け入れられない状態”になりやすいかと思います。街中にいる妊婦さんや子連れの家族に対しても“イラつき”“悲しみ”“モヤモヤとした感情”を抱きやすいかと思います。

加えてそんな状況を受け入れられない自分に対しても自己嫌悪に陥ってしまったりしてしまいます。それでまた辛くなってしまう。などの負のスパイラルに陥りやすいです。

なので妊娠・出産に関してはあくまでも他人達は他人達。自分達は自分達。で考えて過ごすのが大切です。

妊娠・出産された方と比較してしまうと辛くなってしまうのは、不妊治療を頑張っている側だけになってしまいます。妊娠・出産をしてしまった方は、当たり前ですが不妊治療を頑張っている人に配慮なんてしませんし、それより自分達のことや子育ての方が忙しくて不妊治療を頑張っている人に構っている暇なんてありません。

なお
なお
少し残酷ですがね。

何回も何回も比較して落ち込んでしまっては身も心も持つはずがありません。

考えないようにするな。と言うのはやや無理があるかもしれませんが意識的に考えないようにするだけでも辛さが軽減していくものです。

早く自分達も早く授かれるといいな。ぐらいに思い行動していくことが一番です。
その方が辛さも感じにくくなると思います。

不妊治療を一度お休みしてみるorペースを緩める

不妊治療が辛いと感じた時は、不妊治療を一度お休みしてみるorペースを緩めてみることが良いです。

なお
なお
ズーッと不妊治療の事ばかり考えて行動していては疲れるに決まっています。一度離れてみるということも1つの選択肢になります。

年齢的な問題もあるかと思いますが年齢的に少し余裕を持てる人であれば辛くなったら一度、不妊治療から離れてみることや病院・クリニックに通うペースを落としてみるのがおすすめです。

不妊治療において休憩期間を作ると言うことは非常に重要なことだと思います。

一度、不妊治療から離れられると気持ちもリセットできたりします。
ペースを緩めることで自分の時間を持てたり夫婦の時間が持てるようになり辛いという感情を落ち着かせることが出来るようになります。

なお
なお
持論になりますが不妊治療って心身共に健康ではないと上手く行かなと思います。

焦る気持ちはわかります。早く授かりたいという気持ちも分かります。
ただ、中々授からないからと言ってイライラしてしまったり、悲しい気持ちになってしまったり、辛いと感じてしまうのは、もっと妊娠成立の可能性を下げると思いますし不妊治療自体を嫌なもとなってしまう可能性もあります。

夫婦が辛くならなペース配分で行動していくことが大切です!



お互いの気持ちを確認してみる

不妊治療が辛いと感じた時は、お互いの気持ちを確認してみることが良いです。

なお
なお
不妊治療に対してお互いどう思っているのかを再確認していくことも大切です。

不妊治療を行うにあたっては、夫婦共に同じ思いで行動していくことが大切になります。
妻の気持ちが大き過ぎてもダメですし、夫の気持ちが大き過ぎてもダメです。逆に妻の気持ちが小さ過ぎてもダメですし、夫の気持ちが小さ過ぎてもダメです。

どちらかが頑張って、どちらかが頑張っていないと言う状況が生まれてしまうと不妊治療が辛くなってしまう原因になります。

不妊治療が辛いと思ったらしっかりと夫婦で話し合っていくことが大切です。

なお
なお
本来なら常に話し合ってた方が良いことにはなりますが。

話辛い内容かもしれませんが、ここを話し合えないと子どもが出来てからも話し合えない夫婦関係になってしまう可能性を高めてしまいます。

言いたいことは言う。話したいことは話す。
それが出来た方が不妊治療も子育ても上手く進めていくことが出来るようになります。

辛いと思ったらしっかりと話て行きましょう!そして物事をもう一段階前に進めていけるのか、一度お休みした方が良いのかを決めて行きましょう!

思いの押し付け合いにならないように注意して下さい。無理は禁物です。

不妊治療を頑張っている人と繋がってみる

不妊治療が辛いと感じた時は、不妊治療を頑張っている人と繋がってみると良いです。

なお
なお
Instagram、Twitter、YouTube、ブログなど不妊治療に関して情報を発信している人はたくさんいます。その人達と繋がってみることも辛さを軽減させるポイントになります。

この記事もそうですが世の中には不妊治療に関する情報をアウトプットしている人は多いです。それだけ不妊治療を頑張っている人も非常に多くいます。

そして、みんなそれぞれの悩みを抱えて毎日を過ごしています。

不妊治療を頑張っている人と繋がれると“辛いのは自分だけではない”と思えるようになります。また、アドバイスを貰えたりするので比較的前向きになれたりもします。

今の時代ネットが普及しているので、それに頼らない手はありません。
仲間がいれば気持ちも前向きに行動していくことができます。

“一緒に頑張る”をモチベーションに行動も出来るようになり辛いを乗り越えていけるようになります。

遠慮することなく絡みたい人には絡んでみて下さい。

きっと優しく接してくれますし話を聞いたり、話を聞いてもらうだけでも気落ちてきに凄く楽になれます。

頼れるものには思いっきり頼って行きましょう!そして辛いをどんどん解消して過ごして行きましょう!

不妊治療は夫婦が協力し合えないと辛くなる


不妊治療は夫婦2人で行っていくものです。2人で進めていかなければならないものです。

なお
なお
なので不妊治療は夫婦が協力し合えなと辛くなります。

治療的に負担が大きいのは妻側になります。なので夫は

・出来る家事は積極的に行う

・可能な限り毎回一緒に病院、クリニックに一緒に行く

・しっかりと妻の話を聞く

・受け身ではなく主体的に動いていくようにする

・金銭的な面もしっかりとサポートしていく

ようにすることが重要です。
全部妻に任せっきりは絶対にダメです。それを行うぐらいなら不妊治療なんてやらない方がいいです。

ちゃんと夫も不妊治療に向き合う義務があります。

逆に妻は夫に対して

・ネガティブなことばかり言わない

・頑張っているからと言って贅沢ばかりしない

・感情的にならない

・価値観を押し付けない

・金銭的な面も無視しない

ようにすることが大切です。

お互い主張したいことがあるのは、わかりますが主張してばかりだと喧嘩が絶え間なく発生してしまいます。イライラしてしまうのも不妊治療的には良くないことだと思います。

なお
なお
なるべくお互いのストレスを解消しながら不妊治療に取り組んでいくことが大切です。

お互いがお互いに尊重し合いながら、どうすれば負担が強くならないで不妊治療を行っていけるかを考えて行動していくことが重要です。

思いは言葉にしなければ伝わりません。察してはなしにしてしっかりと話し合って前に進めると良いです。

無理せず焦らず不妊治療を行っていくことが大切


いかがだったでしょうか!?
不妊治療が辛いと感じた時にやるべきこと5選|前向きになる方法と題して記事をまとめました。

本日のまとめです。

不妊治療が辛くなったら

・気分転換を多めに行う

・他人と比較しなようにする

・不妊治療を一度お休みしてみるorペースを緩める

・お互いの気持ちを確認してみる

・不妊治療を頑張っている人と繋がってみる

加えてお互いをお互いでサポートすることが大切

不妊治療が辛くなったら辛くなったでいいんです。
正直に思いは伝えて行きましょう。我慢ばかりしなくていいんです。辛い気持ちを見て見ぬふりをしなくてもいいんです。

なお
なお
ちゃんと表出して行きましょう!

不妊治療は無理せず焦らず行っていくことが大切です。
治療をやればやるだけ妊娠率が上がるというものでもないと思います。

繰り返しになりますが心身ともに安定している時が一番妊娠しやすいと思います。

少しずつでも良い。自分達のペースを見つけて不妊治療に取り組んでいくことが大切だと思います。

この記事を見てくれている人が少しでもストレス少なく不妊治療に取り組めるようになり、子どもを授かれることを心からお祈りしております。

以上、本日のブログでした。
最後まで目を通して頂き本当にありがとうございました。
その他にも

不妊治療を行うクリニック・病院の選び方5選|ポイントを紹介します不妊治療を行うクリニック・病院の選び方5選をまとめました。これから不妊治療を頑張ろうと思うわれる方、中々不妊治療が上手く行かず転院を考えている方におすすめの記事です。...
不妊治療に掛かる金額をリアルに紹介します!【令和4年最新版】不妊治療に掛かる金額をリアルに紹介しています。これから不妊治療を頑張りたいと思われる夫婦、今頑張っている夫婦の方で参考にしたいという人必見の記事です。...
不妊治療の初診で行うことを解説します|何をする?掛かる費用は?不妊治療における初診で行うこと、掛かる費用などをまとめてあります。これから不妊治療を頑張ろうとしている方におすすめの記事になります。...
夫婦喧嘩をした後の仲直りの方法を紹介〜夫婦円満でいるコツ〜こんにちは!なおです! このブログは『医療のこと』『生きための知恵』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです! ...
結婚後太ってしまった男性(旦那)が痩せる方法|デブ撲滅作戦!こんにちは!なおです! このブログは『医療現場で得た後悔しない為の生き方』『作業療法学生と若手に作業療法の考え方』『生活と暮らし』を柱...

などの記事も書いています。興味のある記事がありましたら是非、覗いてみてください。

少しでもあなたの未来が良い方向に向かうことを祈っています。
『悩み事』『もっと聞いてみたい事がある』と言う方はTwitterのDMやブログのお問い合わせから連絡下さい。1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です