お金のこと

【必見】貯金のコツお伝えします!〜学生時代に7桁貯めた実績あり〜

こんにちは!なおです!
このブログは『医療のこと』『生きための知恵』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

なお
なお
みなさん貯金ありますか?貯金は沢山あって越したことはありませんよね!?心の余裕を作る為にも貯金は、あった方がいいと思いますし老後を見据えて資産形成もしていった方が良いと思います。自分は学生時代からコツコツ貯めていき学生の時に7桁貯めた実績があります。なので、今回は、みなさんにそのノウハウをお伝えしていければ良いなと思います!

お金を貯めるって難しく聞こえますが、意外とそんなに難しくないですよ!
自分は学生時代、時給800円のアルバイトをしていましたが、数年かけて見事7桁を貯めきることが出来ました!

学生で7桁って、そこそこすごいんじゃないかなと思います。
貯金のキーワードは、じわじわと貯めていくです。

これから上手く貯金をしていきたい方、時給800円のアルバイトで7桁どうやって貯めたかのか興味のある方必見のブログになるかと思います。
ぜひ、最後まで目を通して見てください!

必ず参考になることがあると思いますので最後まで目を通してみて下さい

貯金のコツお伝えします!〜学生時代に7桁貯めた実績あり〜

悲しいことですが貯金はただ漠然と行なっていても貯まって行きません。
意識的に工夫して行かなければなりません。

これが貯金をする大前提だと思います。

では実際、自分が行なっていた工夫を以下に紹介していきたいと思います。
是非、参考にしてみて下さい!

・貯金口座を作る

・毎月3〜5万円は必ず貯金をする

・無駄な買い物は避ける

・お弁当にする

・自転車通学・通勤にする

です。
学生時代に実際にやっていたことです。
これで7桁貯めきりました!

では、1つずつ深く解説していきたいと思います。

貯金口座を作る

なお
なお
貯金口座は必ず分けた方がいいですよ!その方が確実にお金は貯まっていきます。

口座を分けるメリットを紹介します。

・普段使う用の口座と絶対使わない口座を作ることで貯金の意識付けが出来る

・1つは絶対に使わない口座として決めて貯めるようにすることが出来る

・絶対使わない口座は毎月通帳記帳して視覚的にどのくらい貯まっているか把握しやすい

・使わない(お金をおろさない)口座の為、+記載しかなくモチベーションをあげることが出来る

です。

何事においてもそうですが
貯金においても『意識』して貯めるということが重要です!

『意識化』出来ると少しずつ『義務化』にしていくことも出来ます。

先月も貯めることが出来たのだから、今月も貯めなければならない。
この思考になっていったら必ず貯金は出来るようになります。

また、+記載しかない為、非常にモチベーションが上がります。
俗にいう『通帳をみてニタニタするやつ』ですね。笑

『通帳をみてニタニタするやつ』を経験をすることで人間にとっての快刺激になります。
快刺激というのは、どんどん強化され、もっと受けたくなるものです。
先月は3万円入れたけど、ちょっと奮発して3万5千円にしてみようかな・・・みたいになっていきます。

そうなったら、もう貯金マスターだと思います。

絶対にお金を貯めたいと思われている方は口座を分けることをオススメします!

毎月3〜5万円は必ず貯金をする

なお
なお
一定額、絶対に使わない口座に入れる金額は定めた方が良いです。自分の場合は3〜5万円内に定めてました!

貯金する金額は必ず決めておくのが鉄則です。
出来れば自分みたいに幅を決めておくことをオススメします。
自分の場合は上記に記載したように『3〜5万円』の間でコツコツと毎月行なっていました。

最低でも3万円、最高でも5万円で、毎月自分で金額を設定して貯金していました!
例えば

・1月は、お年玉をもらったし少し余裕があるから貯金口座に5万円入れておこう

・2月は、少しバイトに入る回数が少なかったから3万5千円にしようかな

・3月は、そこそこアルバイトを下から4万円にしようかな

・4月は、少し使いすぎてしまったから3万円にしておこう

など決めた金額以上は貯金しない。決めた金額以下は下回らないように意識していました。

ここで少し、自分のアルバイト事情もご紹介したいと思います。

自分の場合、5〜8時間労働が主でした。
5時間×800円=4,000円
8時間×800円=6,400円

で15〜20日入ってました!

間をとって6.5時間で働いたとして
6.5時間×800円×15日=7,8000円です!

毎月4万円を貯金すると
1年で4万円×12ヶ月=48万円

これを2年続けるだけで・・・・・ねw

首都圏や政令指定都市、都市部などでは
今の時代、800円なんていう時給は存在しません。
最低賃金も底上げされています。

自分の学生時代と比べると今の時代は非常にお金を貯めやすいと思います。

これが社会人だったら、なおさらお金は貯めやすいです。

また、お給料が入ったらすぐ『絶対使わない口座』に入金する癖をつけるのも良いと思います!

要するに、計画的にお金を貯められるか貯められないかの違いで貯金が出来るか出来ないかが決まると思います!

貯金は計画性が大切ですね!

無駄な買い物は避ける

なお
なお
必要最低限のものしか買っていませんでした。ちょっとしたものでも、当時は我慢していました!

学生時代って

・お腹が減るから、ちょこちょこ食べ物を買ったり

・自販でジュースを買ったり

・学校の帰り道で駄菓子やカップラーメンを食べたり

・カードゲームやおもちゃ、ゲームなどを買ったり

したい時期ですが、ほとんど我慢していたように思います。笑
今思い返して見ると、よく我慢出来たなと思います。(絶対今は無理wこれしたらストレス死しますw)

それだけ『お金を貯める』意思が硬かったのか頑固だったのかわかりませんが、とにかく無駄な出費は抑えてました!

みんなとわちゃわちゃしている暇があれば『おれ、アルバイトだから帰るわ』みたいにしていましたw(すげードライだなと思いますw)
自分が働いていたのが飲食店だった為、当時はいくらか払えば格安でお店のご飯を食べることが出来ていました(まかないのことです)

そこで空腹の足しにしていました。

お金を貯めるコツは
如何にして無駄な出費を抑えられるかがキーポイントだと思います。

社会人になったらストレス発散に散財しやすくなりますが、お金を使うこと以外でストレス発散方法を見つけて行くことが出来れば、おのずとお金は貯まっていきます。
ぜひ、無駄な出費を抑えるように生活してみてください!
必ず、貯金出来るようになります。

お弁当にする

なお
なお
お弁当はご飯をたくさん敷き詰め、お腹を満たしていました。お弁当にしてパンやおにぎりを買うのをグッとこらえてました

やはり外食ってかなりお金を出費してしまうポイントだと思います!
学生でも社会人でもコンビニや外食を控え、お弁当や自炊にすることにより出費も大幅に抑えることが出来ます!

これは実経験です。

あんまり変わらないのでは?と思う方もいるかもしれませんが

一番最初にもお伝えしたように貯金は『コツコツ』がキーポイントです。
出費がちりつもでも最終的には大きくなっていきます。

外食を控えるだけで年間にしたら大きく変わりますので、一回ご自身で計算してみてください!
多分ですが、衝撃を受けますよ!

あと、外食を控えるだけで健康的にもなります!
余分な人工物や糖質、脂質を取り入れることがなくなります。

スタイルがよくなったり、体力がついたり、筋肉をつけたり、ダイエット効果もあります。

ぜひ、外食をやめご飯はお弁当or自炊にし出費を抑えて貯金に回してみてください!

自転車通学・通勤にする

なお
なお
交通費削減ですね!電車、バスにもあまり乗らない。ましてはタクシーなんてありえません!

よっぽど遠い学校に通われているのなら別ですが
学生の移動手段は基本的に自転車か徒歩で十分かなと思います。

体力がありますのでバス・電車など使わなくても良いと思います!
たくさん動くことにより心肺機能も強化されていきます。

使うお金も削減出来て体力がつくなんて『一石二鳥』ですね!笑

社会人もそうです!
電車やバスは100歩譲って使用するのは分かりますが・・・
ただ定期を買わず2〜3駅分歩いて通勤するだけで定期代がかなり浮きますよ!

また、普段の運動不足解消にもなります。
現代病のメタボも防ぐことが出来ます!

社会人になったら学生の時より圧倒的に運動量が減ります。
運動量の低下は骨折や病気などのリスクを向上させてしまいます。

運動不足解消とお金を貯めるという意識で是非、歩いてみてください!

あと、タクシー
あれ、本当に無駄金になるので絶対にやめましょう!!!!!!!

まとめ

本日のまとめです。

お金を貯めるには
・口座を分けてモチベーションをあげるようにする

・自分で幅を持たせた貯金金額を決めて必ず貯金をする

・無駄な買い物をなくす。グッと我慢することが大切

・お弁当や自炊にし外食は控えるようにする

・移動手段を吟味する。基本的には徒歩、自転車を選択。タクシーの使用はありえません!

です。

いかがだったでしょうか!
貯金に関するノウハウをお伝えしてきました。

やはり貯金をするのは根気が必要ですし精神力が非常に重要です。
心にある程度余裕がないと行えないことかもしれませんね。

ただ、少し工夫をすれば学生でも7桁貯められます。
貯金に対して意識出来るか出来ないかの違いかと思います。

是非、今回のブログを参考にして頂き
お金をたくさん貯めてみてください!

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です