10〜30代必見記事

プロテインを飲むと劇的に痩せる話【コツをお伝えします】

こんにちは!なおです!
このブログは『医療のこと』『生きための知恵』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

まず最初に『プロテイン=たんぱく質』のことです!

なお
なお
巷でプロテインを飲めば痩せるという話題が流行ってますね !!!

これの真相は『ホント』ですが、ただ飲んでいるだけでは痩せないという話です。
ホントに痩せるプロテインの摂取の仕方を皆様にお伝えしていこうと思います。

正しい摂取方法を理解して、劇的に痩せて行きましょう!!!

プロテインを飲むと劇的に痩せる話

結論からお伝えします!
プロテインと炭水化物を取り、脂質を減らすことにより体重は減少していきます!
これが正しい解釈です。

上記のことを守らないと、ガリガリのみすぼらしい体になるか、より一層太ってしまう可能性があります。
注意するべきポイントを以下にまとめます。

・プロテインを摂取する際、炭水化物か脂質のどちらかと一緒に摂って下さい。炭水化物+たんぱく質+脂質を同時に摂取すると怠ると太ります。

・プロテインだけで過ごすのは辞めて下さい。栄養不足になります。

・運動後に取るようにして下さい(特に筋トレ後がオススメ)。

・1日のたんぱく質摂取量の基準を知って下さい。

・過剰摂取はあらゆる病気へのリスクをあげます。

上記5つのことに関して深くお伝えしていきたいと思います。

プロテインを摂取する際、炭水化物か脂質のどちらかと一緒に摂って下さい。炭水化物+たんぱく質+脂質を同時に摂取すると怠ると太ります。

ダイエットを行うに当たって、痩せやすく・リバウンドしにくい体にして行く必要があります。
そのために重要なことは運動と食事管理です。

食事管理では

・炭水化物+たんぱく質の脂質カットダイエット

・たんぱく質+脂質の炭水化物ダイエット

が存在します。

タブーなのは炭水化物、たんぱく質、脂質を同時に取る事とされています。

1つ1つの栄養がどのように役割を持っているかというと
・炭水化物は言い換えれば糖質です。糖質はエネルギーの吸収を促進する働きがあります。
・たんぱく質は筋肉を作る大事な栄養素となります。
・脂質は筋肉の柔軟性を作ったりする働きがあります。

一気に痩せたい人はたんぱく質+脂質ダイエットを
ゆっくりじわじわ痩せたい人はたんぱく質+炭水化物ダイエットを行なってみて下さい。

これに関しては詳しくまとめてあるブログがあります。
ぜひ、以下も参考にしてみて下さい。

糖質制限ダイエットのやり方【経験談を交えてお伝えします】こんにちは!なおです! このブログは『医療のこと』『生きための知恵』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです! ...
【超簡単】脂質制限ダイエットのやり方をご紹介こんにちは!なおです! このブログは『医療のこと』『生きための知恵』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです! ...

プロテインだけで過ごすのは辞めて下さい。栄養不足になります。

なお
なお
痩せるならプロテインだけ飲んでれば良いじゃん。と思われている方、非常に危険ですよ!

人間の体を構成するのはたんぱく質だけではありません。
三大栄養素のほかにもビタミンや亜鉛など、様々な物質で人間の体は成り立ちます。

上記に炭水化物+たんぱく質+脂質の組み合わせがよくないと書きましたが

・炭水化物+たんぱく質ダイエットを行うななら、1日の脂質はだいたい50gぐらいに設定

・脂質+たんぱく質ダイエットを行うなら、炭水化物100g程度にする

など脂質も炭水化物も0にしてしまっては、体調を崩す元になります。
少量でも取るようにしましょう。
ビタミンや亜鉛など補えないものに関してはサプリメントを用いても良いかと思います。

運動後に取るようにして下さい(特に筋トレ後がオススメ)。

運動後にプロテインを摂取すると筋肉を大きくする事ができます。
粉を水に溶かして飲むプロテインが特にオススメです。
即時的に大量のプロテインを摂取する事が出来るからです。

粉3スクープぐらいで、卵3〜4個分ぐらいのたんぱく質を摂取する事ができます。
そして、最近の粉プロテインは非常に味のバリエーションも多く美味しいものばかりです。
普通にジュースを飲む感覚で飲めますよ!そして糖質も少ない。非常に優秀です。

筋肉を大きくするメリットとしては

・筋肉量を増やすことにより代謝されやすい体になる。結果痩せやすくなる。

・見た目が美しい体にする事が出来る。男性なら細マッチョ、女性ならボンキュボン!です。

・体脂肪率を下げる事ができ、健康的な体にする事が出来る

筋肉をつけることにより、健康的な体を得る事ができます。
病気の予防、怪我の予防にもなり、運動後のプロテイン摂取は非常にオススメ出来るかと思います。

1日のたんぱく質摂取量の基準を知って下さい。

人間が1日に必要なたんぱく質の量を把握しておく事も大切かと思います。

・普通に生活をする方
体重の0.8〜1kgのたんぱく質摂取が理想とされています。

・スポーツや筋トレを行われている方
体重の1.2〜2kgのたんぱく質摂取が理想とされています。

基準値以下ですと、たんぱく質不足ということになります。
体内のたんぱく質は、筋肉・内臓・皮膚・爪・毛髪などを作る作用があります。
たんぱく質が不足してしまうと『筋肉が萎縮してしまったり』『心臓や内臓の動きが悪くなってしまったり』『シミそばかすシワが出来やすくなってしまったり』『爪が変色したり、巻き爪になったり』『髪の毛が生えなくなったり、艶のない髪が生えたり』など、体にとって様々な悪影響を及ぼしてきます。

なので意識的に、基準値以上のたんぱく質は最低限摂取しておく必要があります。

過剰摂取はあらゆる病気へのリスクをあげます。

次はたんぱく質を取りすぎてしまった場合のお話をしていきたいと思います。
たんぱく質がいいんだ!と思ってたんぱく質ばかりとっていると、体に悪影響を与えていきます。

・余ったたんぱく質は脂肪に代わり体重増加の原因となる。

・尿管結石のリスクをあげる。

・下痢や血尿の原因になる。

・たんぱく質を代謝する為にカルシウムが使用され骨粗鬆症のリスクが上がる。

・おならが臭くなる

などの症状が生じる可能性があります。
スポーツをしない人が1日体重×2kgのたんぱく質を摂取したり、スポーツをしている人が体重の3kg、4kgのたんぱく質を取るのは過剰かと思います。

何事もバランスが重要となってきます!
少し意識して摂取すると良いかもしれませんね!

オススメのプロテイン

では、実際オススメ出来るプロテインを紹介していきたいと思います。
自分も筋力トレーニングを4年間行なっている為、たんぱく質摂取に関しては非常に敏感に捉えている方かと思います。

4年間の経験を通しオススメ出来るものを皆様に紹介したいと思います。
ファインラボ ホエイプロテイン ピュアアイソレート メロン風味(1kg)

ファインラボ ホエイプロテイン ピュアアイソレート メロン風味(2kg)

いろんなプロテインを飲んできましたが、一番このプロテインがオススメ出来るかなと思います。
WPI製法でお腹にも非常に優しく胃腸が弱い人でも非常に飲みやすいものとなっています。
自分が買うときは2Kgの方を買ってしまいます。
3スクープで大体26gたんぱく質が取れます。

2kgを購入すると週3回のトレーニングを行なって、大体半年行くか行かないかぐらい持ちます!

味も非常に美味しく本当にオススメ出来るプロテインです。
ザバス savas プロテインシェイカー SV Pシェイカー 500ML 3460110700 0000

ちなみに自分が使用しているシェイカーも貼っておきます。
一番手軽で洗いやすく持ち運び便利で持ちやすいと思います。

糖質オフの食品専門店『低糖工房』



次にオススメするのが、ふすまパン・ブランパンです。
低糖質なのに高タンパクな商品です。
ここのパンもオススメで1本食べると
エネルギー: 93kcal
タンパク質: 10.2g
脂質: 3.6g
糖質:2.3g
食物繊維: 5.4g
ナトリウム: 238mg
糖類: 0g
でたんぱく質が10gも取れます。2本食べれば20gです。
そして、何より美味しいところがまた良いところ!!!
ぜひ、騙されたと思って試してみて欲しい商品です。

アマタケ サラダチキン タンドリーチキン5Pセット

はい!!!定番中の定番ですね。サラダチキン。
アマタケのサラダチキンには何度お世話になった事か!ぐらい食べてます。

自分は味が濃いのが好きなので、いつもタンドリーチキンを好んで食べています。
ほかにも

と様々な種類のバリエーションがあるのも嬉しいところですよね。
低脂質、こうたんぱく質の代表的な食べ物です。
ご飯と一緒に食べても非常に美味しいですし、細かく切ってサラダにのせても美味しいです。
ぜひ、食べたことのない方は食べてみてください。
1本満足バー プロテインチョコ(1本)

最後にオススメなのがアサヒのプロテインバーです。
プロテイン含有量が15gで他のプロテインと比較しても一番多く入っているのと、コンビニなど比較的様々なところに売っているので気軽にプロテインを摂取する事ができます。

味も非常に美味しく、ついついブラックコーヒと一緒に飲みたくなってしまう。そんな味がします。

おやつに食べるにも最適でかみごたえもあり腹持ちも良いです。
たんぱく質をたくさんとれ、ダイエットの非常に強い味方になってくれます。

まとめ

本日のブログまとめです。

・プロテインを飲むと劇的に痩せる

・プロテインを摂取する際、炭水化物か脂質のどちらかと一緒に摂って下さい。炭水化物+たんぱく質+脂質を同時に摂取すると怠ると太ります。

・プロテインだけで過ごすのは辞めて下さい。栄養不足になります。

・運動後に取るようにして下さい(特に筋トレ後がオススメ)。

・1日のたんぱく質摂取量の基準を知って下さい。

・過剰摂取はあらゆる病気へのリスクをあげます。

・オススメ商品を試したんぱく質を確保していこう。

意識的にたんぱく質をとっていく事で体の栄養も満たされ、筋肉がつき、代謝をあげ結果、痩せやすい体や引き締まった体を手に入れる事が可能となります。

ぜひ、このブログをみていただき、美しい体を手に入れて頂ければと思います。

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です