10〜30代必見記事

新人時代に失敗してしまう人の特徴と対策を紹介!

こんにちは!なおです!
このブログは『医療現場で得た後悔しない為の生き方』『作業療法学生と若手に作業療法の考え方』『生活と暮らし』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

今年から新入職員として働き出したけど上手くいかないことばかりだな。失敗も多いし・・・。失敗すればするだけ気持ちも落ち込むし自信も無くなる。どうやれば失敗って無くなるのだろう・・・。なんか良い方法ないのかな?

会社に就職して1年目って本当に様々なことで失敗をするものです。
慣れてないことを無理矢理にでもやっていかなければならないので当然ですし、どんな優秀な人でも絶対に失敗するものです。

なお
なお
決して自分だけとは思わないでくださいね。

自分も新人の頃は、よく失敗して上司の人に怒られたりお説教をたっくさんもらったものです・・・笑

でも、できるなら失敗ってあんまりしたくないですよね?

今回は、失敗する人の特徴を説明させてもらい失敗しない為の対策をお伝えしていきます。

これから社会人になるという方や新入職〜3年目程度の方に参考になるブログかと思います!ぜひ、目を通していただきご自身の日常に活かして頂ければと思います!

新人時代に失敗してしまう人の特徴

新人時代に失敗してしまう人の特徴を説明します!
概ね、以下に挙げることに該当する人が多いかと思います!

・慌てやすい人

・1人で抱え込んでしまう人

・頑張り過ぎてしまう人

・物事を難しく捉え過ぎてしまう人

・物事を先延ばしにしてしまう人

です!

どうですか?
はっ!!!っとする人も多いのではないでしょうか?

やはり上記のような特徴を持っている人は失敗しやすい傾向にあります。
では、なぜかを軽く解説していきたいと思います!

慌てやすい人

慌てやすい人は失敗しやすい人です。
それは、なぜかというと確認ミスが起こりやすくなってしまうからです。

なお
なお
仕事において確認ミスは致命傷です!

もう少しゆっくりと作業をすれば防げる失敗も慌ててしまうことで防げなくなってしまいます。結果、何度も何度も同じようなミスを繰り返ししてしまう可能性があります。

その他にも素早い行動になってしまうので人にぶつかってしまったり物を落として壊してしまうなどの失敗に繋がります。

慌てやすい人は仕事でミスする可能性が高いです!

1人で抱え込んでしまう人

1人で抱え込んでしまう人は失敗しやすい人です。

なお
なお
1人で抱え込んでしまう人には『真面目な人』が多いです。

『真面目な人』が故に自分でどうにかしなくてはいけない!という思いが強く働いてしまい結果、1人で抱え込んでしまいます。

そうすることによって自分のキャパ以上の作業を1人で行おうとする為、作業が煩雑になってしまったり確認ミスが生まれ失敗してってしまうパターンです。

周りから『真面目な人』と言われたことがある人や人より自分は真面目だと思う方は要注意です!

仕事で失敗してしまう可能性のある人です!



頑張り過ぎてしまう人

頑張り過ぎてしまう人も失敗しやすい人です。

1人で抱え込んでしまう人と同じくキャパオーバーになってしまう可能性が高いです。
仕事終わりにどっと疲れてしまう人休日は外に出れないくらい疲れてしまう人が頑張り過ぎてしまう人です。

なお
なお
頑張り過ぎてしまう人は、いずれ限界がきてしまいます。

限界に達すると体調を崩してしまったり何も考えられなくなってしまう可能性があります。

結果、普段なら絶対やらないミスを連発してしまう可能性があります。
頑張り過ぎてしまう人、要注意です!!!

物事を難しく捉え過ぎてしまう人

物事を難しく捉え過ぎてしまう人も失敗しやすいです。

なお
なお
1つの事象に対して3〜4つも考えてしまうなどをしてしまう人は要注意です。

シンプルに考えれば良いことも相手の裏を探ろうとしたり、これではダメ、あれではダメと考えてしまい中々、意見がまとまらなくなってしまうと1つの作業を終わらせるのに多くの時間を要してしまいます。

結果、物事が前に進まなくなりどんどんやることが増えて期限に間に合わなかったり過去のものを忘れてしまうということに繋がってしまいます。

仮説をいくつも立てるのは大切ですが前に進まないほど仮説を立ててしまうのはNGです!

物事を先延ばしにしてしまう人

物事を先延ばしにしてしまう人も失敗しやすい人です。

なお
なお
学生時代から物事を先延ばしにしてしまう傾向にある人は要注意です!

提出しなければならない書類が間に合わなかったり物事を伝えなければいけないのに忘れてしまうなどの原因に繋がります。

結果、周りに迷惑をかけてしまう、大切な取引先の人を怒らせてしまうなどのミスをしてしまう可能性があります。

時間は有限です。お金では買えないものです。
社会人になったら期限は絶対なので肝に命じておくことが重要です!

新人時代に失敗しないようにする対策

では、次に新人時代に失敗しないようにする対策をお伝えしていきます!
ぜひ、意識して行動してみてください!

・冷静に行動する

・周りを頼る

・時間を守る

の3つを意識して行動すれば限りなく失敗を少なくすることができるはずです!
具体的なことを解説していきます!

冷静に行動する

新人時代に失敗を防ぐには、とにかく冷静に行動するようにしていきましょう!
冷静に行動できれば高確率で失敗は防げるはずです!

冷静に行動する為には以下の5つを参考にしてみてください!

・動く際は、一呼吸おくように意識する

・他人にせかされても自分のペースを崩さない

・物事が蓄積しないように前々から進める

・何か起きても慌てない

・走らない

とにかく慌てないようにする為にはどうしていけば良いかを考えていきましょう!
慌てることで確認ミス、ぶつかる、壊すが生じます。

逆にゆっくりと心の余裕を持って行動できれば確認ミスもぶつかるも壊すも絶対に防げるはずです。

何か起きたとしても深呼吸して自分を落ち着かせてから行動を取るようにすることで物事を冷静に判断して進めていくことができます。

新人さんは、何事も初めてのことが多く本当に慌てやすいのが特徴です。
慌てる=失敗だと思って過ごしてみて下さい!

失敗することが減りますよ!!!



周りを頼る

新人時代に失敗を防ぐには、周りに頼ることを大切にしましょう!
どんな小さなことでも分からないことがあれば素直に頼るようにしましょう!

絶対に溜め込まないことが重要です。
溜め込んでってしまうと失敗の原因となってしまいます!

頼る人は

・同期

・友人

・同級生

・家族

・上司

上から順に頼る優先順位が高い人です。
仕事を自分1人で抱え込む必要はありません。特に新人の頃は!!!

なお
なお
辛かったら辛いと言っても許されるのが新人です。

絶対に無理だけはしないように過ごしていきましょう!
無理をして仕事をし過ぎてしまうと本当に身体やメンタルを壊す原因になります。

最悪の場合、働けなくなることもあります。
いらないプライドを捨てて人に頼るようにしながら仕事をこなして行けるようにしましょう!

時間を守る

新人時代に失敗を防ぐには、とにかく時間を守るようにしましょう!

上記にも記載しましたが時間は有限であり何よりの財産です。

なお
なお
相手の財産を奪うようなことは絶対にしてはいけません。

時間を守れないと相手を確実に不機嫌にしてしまいます。
そして、あなた自身の信頼もどんどんなくなっててしまいます。

一度無くした信頼を取り戻していく事は非常に難しい事です。
相手の信頼を損なわないように過ごしていく努力は絶対に必要になります。

仕事を行なっていく上で何よりも大切なのは人と人との信頼関係です。
何事も信頼がなければ成り立ちません!

大学や専門学校を卒業したら、より強く相手ファーストで仕事をしていきましょう!
それが、確実に失敗を防いでいく方法でしすよ!!!

失敗の特徴と対策を知り意識して行動することが大切

いかがだったでしょうか!?
新人時代に失敗してしまう人の特徴と対策を紹介!と題してブログをまとめてきました!

なお
なお
失敗の特徴と対策を知り意識して行動することが大切です。

社会人になったら何となく過ごしているだけでは高確率で失敗してしまいます。
自分が今何をして、どう行動しているかを意識していくことが失敗を防いでいくのに大切なことになります!

学生の時と比較して、とにかく自発的に物事を進めていかなければならなくなります。
与えられれいる世界から与えていく世界へと変わっていきます。

いつまでも受け身だと会社から必要とされなくなるリスクもあります。
最近は終身雇用制も終わってきており、無能な人のクビきりも著明化してきています。

失敗を恐れず新人の時から積極的に行動していくことは重要なことになります。

その中でも失敗を最小限にしていく為にも最低でも上記に記載してきたことは意識して行動していくことが重要となります。

ぜひ、これから新入社員になる方や入職して2〜3年目になり失敗することが増えてきたなと思う方は、上記のことを参考にしてみてください!

失敗が少なくなればなる程、仕事も楽しくなっていきますしプライベートも充実していきますよ!

このブログを読んでくれた方、全員がストレスなく働いていけるようになることを心からお祈りしております!

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です