作業療法

作業療法士国家試験前日にやるべきこと5選|OT学生必見記事

こんにちは!なおです!
このブログは『医療現場で得た後悔しない為の生き方』『作業療法学生と若手に作業療法の考え方』『生活と暮らし』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

なお
なお
作業療法士国家試験前日ってどう過ごしていくべきか迷ったり、分からなかったりしますよね?今回は、やるべきことをお伝えしていきたいと思います。是非、参考にしてみてください!

作業療法士国家試験前日の過ごし方って非常に大切なんです!
過ごし方を間違えてしまうと翌日の試験に大きく影響を及ぼしてしまいます。

今まで頑張ってきたものを100%ぶつけられるようにする為にも是非、このブログを最後まで見てみて下さい!

このブログを見てくれた方が“合格”出来ることを心の底から祈っております!

作業療法士国家試験前日にやるべきこと5選


作業療法士国家試験前日にやるべきこと5選は、以下のようになります。

・なるべく早くホテルにチェックインする

・隙間時間に勉強をする

・夕食、入浴はしっかりとる

・リラックスタイムをとる

・しっかりと眠る

です。

これらを意識して行動できれば当日100%の力を試験にぶつけることが出来ます。

逆に、ここに記載している以外の過ごし方をしてしまうと100%の力を当日にぶつけることが出来なくなってしまうと言っても過言ではありません。

なお
なお
100%の力を出し切れずに合格発表まで待つ程、地獄の期間はありません。

辛い期間を過ごさないようにする為にも是非、上記の項目を参考に行動してみて下さい。
では、具体的にどう言うことなのかを詳しく解説していきます。

なるべく早くホテルにチェックインする

作業療法士国家試験前日にやるべきことは、なるべく早くホテルにチェックインして過ごすです。

なお
なお
なるべく早くホテルにチェックインしましょう!

自宅から直接試験会場に行かれる方には関係ないですが、ホテルを取っている方はなるべく早めにホテルにはついておきましょう!

そのほうが未然にトラブルを避けることが出来ます!

以下のことだけは絶対にやってはいけません。

・ホテルを見つけるまでに時間を要してしまう

・チェックイン出来る時間なのにチェックインしない

・経費を抑えたいが為にレイトタイムでチェックインする

これらをやってしまうと自分で自分の首を絞めることになります。
試験を受ける前は、心理的に安心しておく必要があります。

そして、試験当日を迎えるまでにまずはホテルの環境に慣れると言うことも大切です。

もしかしたら隣のお客さんがうるさくて勉強に集中出来ないかもしれません。机がなくて勉強ができないかもしれません。最悪のパターンとして予約したはずのホテルが取れてなくホテルを1から探すと言うトラブルが起きるかもしれません。

未然にトラブルを防いだりホテルの環境を知ることや慣れるためにも早めにチェックインすることが大切です。

きっと大丈夫だろう。で行動することなく“もしも”を考えて行動していくことが大切です。

隙間時間に勉強をする

作業療法士国家試験前日にやるべきことは、隙間時間に勉強をするです。

なお
なお
ダメ押しの勉強が合格・不合格を分けたりします。しっかりと隙間時間には勉強をするようにしてみて下さい!

国家試験前日だからと言って勉強しないのはNGです。
最後の最後まで気を抜かず1点でも多く点数を取れるように頑張っていきましょう!

オススメの勉強時間は

・朝起きてから家を出発するまで

・移動時間中

・ホテルにチェックインから夕食を迎えるまで

・ホテルに帰ってきてから入浴をするまで

・入浴してから眠る前まで

です。

1分1秒無駄にすることなく勉強の時間に当てていきましょう!

集合場所で同級生にあったからと言ってテンションが上がり、いつまでも外をダラダラ歩いてしまうのはNGです。

なお
なお
早くホテルに行き勉強を開始しましょう!

勉強方法としては、一番新しい過去問から1問ずつ解き直し、躓いた所をもう一度勉強し直すスタイルが良いかと思います。

合っているいる部分に関しては、もう自信を持って振り返らなくて大丈夫です!

何度か振り返りたくなるかもしれませんが全てを1からやり直そうとすると、どんだけ時間があってもたりません。

なるべく限られた部分をしっかりと勉強できるようにしていきましょう!

その方が当日の点数は格段に伸びていくようになります。

夕食、入浴はしっかりとる

作業療法士国家試験前日にやるべきことは、夕食、入浴はしっかりとるです。

なお
なお
勉強ばかりに集中してはいけません。勉強を効率よく行っていく為にも夕食と入浴に関してはしっかりとるようにしましょう!

国試前日は、夕食を食べずに勉強漬けにしてしまおう。
国試前日は、お風呂に入らず翌日シャワーだけ浴びて会場に行こう。

どっちもNG行動です。やろうと思っている人は絶対にやめましょう!

国試前日だからいつもと変わらないルーティンワークを取ることが大切なんです。
国試前日だからしっかりとご飯を食べ頭に栄養を与え物事を記憶出来るようにするんです。
国試前日だから身体をしっかりと休め最後の一押し勉強出来るようにするんです。

前日だからと言って無茶苦茶をすると確実に翌日にボロが出てしまいます。

100%の力を出し切れなくなってしまいます。

本来なら合格する力を持っているのに前日無茶苦茶なことをしたせいで不合格となってしまったら元もこうもないですよね。

なお
なお
もう1年間、勉強をし直すとなると本当に苦しく長い戦いになってしまいます。

今まで頑張ってきたものをしっかりとぶつけられるようにルーティンワーク、食事、入浴を大切に過ごせるようにしていきましょう!



リラックスタイムをとる

作業療法士国家試験前日にやるべきことは、リラックスタイムをとるです。

なお
なお
寝る1時間前は、リラックスタイムに当てても良いかと思います。

気持ちを安定させることも翌日の国試で100%の力を出し切るためには必要なことです!

とにかく自分の好きなことをしましょう!
例えば

・音楽を聴く

・アロマを焚く

・ストレッチをする

・動画を見る

・読書をする

など何でも良いと思います。

勉強ストレスを一回リセットして自分の大切な時間を取り戻しましょう!

この作業を入れるだけでも寝つきが変わってきますし緊張感もいい意味でほぐれていくかと思います。

大丈夫。ここまで全力で頑張って来たのだから後は、当日100%の力を出し切れれば必ず“合格”間違いなしです。

最後は、自分を信じて試験に臨むと言うことも大切です。

国家試験は受験生を落とすための試験ではありません。
患者さん・利用者さんの前に立つだけの知識があるかないかを問う試験です。

本気で患者さん・利用者さんの前に立ちたいと言う気持ちがあれば絶対に大丈夫です。

なので自信を持って試験に臨んで下さい!

しっかりと眠る

作業療法士国家試験前日にやるべきことは、しっかりと眠るです。

なお
なお
最後は、しっかり眠って下さい!これが出来ないと合格できません!

睡眠は、本当に大切です。
記憶の定着を行うことや当日の集中力を上げる為にもとにかく早く寝ましょう!!!

意識して6〜8時間しっかりと眠りましょう。

朝勉強したい方は22時ぐらいには寝て、5時に勉強を開始できるようにしてみましょう!
朝勉強しない方は22時か23時ぐらいには寝て6時か7時ぐらいには起きるようにしましょう。

国試前日って緊張のせいからか交感神経が優位になっていて思っている以上に寝付けなかったりします。

なお
なお
自分も思った以上に寝付けなかったのを今でも思い出します。

遅く寝れば寝るほど睡眠時間がどんどん短くなり、ぼんやりした状態で試験当日を迎えなければいけなくなります。

そうなってしまうと必然的に記憶力も下がり集中力も下がり100%の力を当日出せなくなってしまいます。

様々な不都合を引き起こさないようにする為にも睡眠は早めに取るように心掛けて下さい。

なるべくいつも通り+αぐらいで過ごすことが大切


国家試験前日ともなれば緊張感も物凄いですし不安もピークになっている人が多いです。

なお
なお
なので、なるべくいつも通り+αぐらいで過ごすようにしましょう!

派手に行動パターンを変えたり、いつもやっていないことをやろうとすると失敗の元です。
試験当日に100%の力を出し切るには、上記に述べてきた方法とご自身が毎日過ごしている生活パターンを崩さないように過ごしましょう!

なんだかんだいつも通りが一番パフォーマンスが高かったりします。

大切なマインドは

・やってきたことを認める

・自信を持つ

・精神状態を安定させる

・やり残しがないようにする

・絶対作業療法士になるんだと熱い気持ちを持つ

です。

これらがあれば絶対に大丈夫です。

自分を信じて当日は突き進んでいきましょう!
いつかこのブログを見てくれた方と作業療法士としてどこかでお会い出来ることを楽しみにしています。

試験頑張って下さい!

努力は裏切らない


いかがだったでしょうか!?
作業療法士国家試験前日にやるべきこと5選|OT学生必見記事と題してブログをまとめてきました。

なお
なお
適切に行ってきた努力であれば絶対に裏切ることはありません!

国家試験の勉強を始めた段階を思い出してみて下さい。
全然国家試験に合格出来るだけの知識はなかったはずです。

国家試験勉強中も様々な葛藤を乗り越えて過ごしてきていると思います。

様々な経験、体験をして国家試験を迎えようとしています。
国家試験の勉強を始めた時は知識が全然なかったのが、しっかりと勉強していれば確実に168点以上取れる知識は身についているはずです。

後は力を出しきりましょう!

そうすれば必ず合格することが出来ます!
努力は裏切らない!張り切って当日を迎えましょう!

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。