10〜30代必見記事

【人生相談】メンタルを強くしていく方法

こんにちは!なおです!
このブログは『医療のこと』『生きための知恵』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

最近、少しばかり突っ走り過ぎて疲れ気味だったので「お酒を飲む」ことや「山梨県にドライブしにいく」ことをしてストレス発散を行なっていました。笑

いやー、つくづく思います。
ブログ運営やTwitter運営を継続していくって大変だなっと。
でも、「やる」と決めた以上、二言はないので前しかむきません。笑

現在、ブログやSNSのお仕事でご活躍されている方を本当に尊敬します!
素晴らしすぎますね!!
自分も心折れずに継続することだけは頑張ろうと思います!
よし、やったるで!!!!!!

ってことで本日は『メンタルを強くしていく方法』に関してブログを書いていこと思います。

OTクローバー
OTクローバー
みんさんメンタル強いですか?

過去の自分はメンタルがプレパラートにのせるカバーガラスぐらい弱かったですw

・他人の一言に一喜一憂をする。そして、落ち込む

・自分のやっている事は全て間違っているんだ

・あそこで話しているのはきっと自分の事なんだ。なんかしたのかな?

・自分の発言を押し出すぐらいなら他人の意見を尊重しよう

・争いが起きないように空気を読みまくって行動しよう

などなど思っていました。
考え方がすごく、後ろ向きですし、メンタルが弱いなと感じませんか?笑

様々な経験をして、その都度、深く考えるようにして現在は、かなりポジティブになりました。
上のメンタル弱い自分と今の自分を対比させたいと思います。

・他人の意見は他人の意見。そんな意見もあるんだな〜。10あるうちの1つでも理解できればいいか!

・自分のやっている事に自信を持てないのであれば、自信が持てるまでとことん調べてみよう。根拠さえあれば、自分だけの意見ではなくなる。根拠をもとに自分の意見も伝えられるようい工夫してみよう。

・あ、あそこで何か話してる・・・!? まぁいいか。話したければ話させておけばいいか。

・とりあえず、自分の意見は言ってみよう。行ってみて間違っているのであれば、話し合っていこう。

・自分は自分。他人は他人。そんな干渉する必要ないか。

っとスーパーポジティブになったなと思います。笑
自分でも、改めて書き出して思いましたw
経験って人を大きく変えます。

では、どうやってこういう思考になっていったかを皆さんにお伝え出来ればと思います。
最後まで、読んで頂けると嬉しいです。

メンタルを強くしていく方法

では、早速、自分が行なったメンタル強化方法を書いていきます。

他人に深く干渉しない

深く干渉してしまうと「あーでもない」「こーでもない」と様々なことをネガティブな方向で考えてしまうことが多くなります。

結果、他人のために時間を多く消費し自分に使う時間が少なくなってしまいます。

いっその事「他人に干渉しない」と考えてしまった方が「自分の事を考える時間が増える」ので、自分の為に使える時間が使え、自分の事を深く考えられるようになっていきます。

結果、楽しいことを発見するきっかけが増えたり趣味活動に時間を当てられる時間が増えポジティブになれる可能性が高くなります。
メンタル強化の1要因となります

自信が持てるまでとことん調べる。知識を貯める。

自分の発言に対して自信が持てないというのは「根拠が足りてない」という証拠だと思います。
現に自分の場合は、根拠不足が著明に存在し発言も「オロオロ」していたなとメンタルが弱い時には思っていました。

それを克服する為に、わからないことがあれば「すぐに調べるクセ」をつけていきました。
ネット検索、辞書検索、教科書検索、文献検索。これを行なっただけで、格段と自信が持てるようになっていきました。

小さな知識も積もって行けば大きな知識となります。
知識が増えれば、自分の発言に根拠も持てます。そして応用も効かせる事も可能です。また、周りからも頼られることが多くなります。
結果、自信が持て、ポジティブになりやすいと考えます。
これもまたメンタル強化の1要因となります

言わないより言う

物事を発言する際に
「この発言を行なったらマズイかな?」

「言うべきか、言わないべきか、どっちにしよう」

「これ言ったら自分の評価下がるだろうな〜」

と考えているのであれば、とりあえず言ってしまった方がいいと思いますし、何より言ってしまった方が自分が楽になると思います。

「言われなければ気づけない」という方は沢山いらっしゃいます。
言語化して、どんどんと口頭にて表出していくことで考えがまとまっていく場合もあります。
また、なによりも発言することで「ディスカション」を行うことが出来きます。

「ディスカション」を行うことにより相手のことも深くしる事が出来ると同時に相手にも「自分のことを知ってもらう」チャンスにもなります。

積極的な「ディスカッション」は結果的に、最善の案に繋がったり折り合いを付けていくことが出来るので「自分の発言が無」になる事はありません。

結果、「どんな小さなことでも発言して良いんだ」と思える思考になり、「うずくまっているだけの状態」というストレスをとる事出来ます。

自分自身でもネガティブ思考からポジティブ思考へ切り替わっていくのが感じれると思います。

メンタル強化の1要因となります。

やらない後悔よりやった後悔にする

やらない後悔は行動をしないので結果が残りません。
やった後悔は行動を起こした上で結果が残ります。

もし、「やった後悔」で失敗をしてしまったら、そこから学べば良いんです。学べることは沢山あると思います。
学べたことを次に『繰り返さないようにする』ことで成長する事が出来ると思います。

失敗と成功を積み重ねていく事で少しずつ自分のやっている事に自信が持てるようになってくると思います。
結果、ポジティブに物事を捉えらるようになるかと思います。
メンタル強化の1要因となっていくと思います。

空気は読む物ではありません。「吸って、吐く物」です

ちょっと揚げ足をとる言い方をしてしまったかもしれませんが
もちろん、時には『空気を読まざるおえない』という事は起きるかと思いますが、基本的にそんなに他人に気を使う必要はないと思います。

あくまでも自分は自分。他人は他人です。価値観が違うのは当たり前のことだと思います。

なら、空気は読むのではなく、ただ単に呼吸をしてましょう。
極端に言ってしまえば無の境地に立ってしまいましょうw

無の境地に立てれば余計なストレスがなくなっていくと思います。
ストレスが、なければポジティブに物事を考えられるようにもなったりするもんです。

空気を読まされる場面になったら「ただ呼吸だけしておきましょう!」笑

おわりに

ぶわぁーと書いていきましたが、如何だったでしょうか?
少し考え方が偏ってたりしてましたかね?
ただ今回は全て、自分の経験談からブログを書かせて頂きました。

ネガティブ思考になりやすい方やメンタルが弱い方は、他のどなたよりも『優しい』と思いますし『人一倍、感受性が豊か』なんだなと思います。

全くもって恥じることではありません。
が、あなた自身をもっと豊かに出来れば周りも結果的に「豊か」になったり「ポジティブ」になったりします。

ぜひ、ブログを読んで「ポジティブ人間」が少しでも増えればいいなと思います。

このブログでは、リハビリ、介護、健康に関して困っている、悩んでいる方が気軽に相談できる場、情報を得られる場を目指しブログを行っていきたいとおもっています。
何かに悩まれている方がいらっしゃれば、どんなん小さな事でも構わないので1人で悩まずコメントでもなんでも良いので連絡くださいね。なにかしらの力添えはできるかと思いますので。

本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です