10〜30代必見記事

ネガティブ思考を断ち切っていきましょう。もっと楽に生きれる話

こんにちは!なおです!
このブログは『医療のこと』『生きための知恵』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

最近は湿気が多く、本当に過ごしにくいですよね。
自分は湿気で髪の毛がウネウネするし、身体は汗でジトジト
ケアするのが本当に大変で仕方がありません。笑

そーいえば、全然話が違うんですが、この間近くのスーパーに行ったら、笹と短冊が飾ってありました!子供達の願い事が沢山飾ってありました!
自分も小さな頃は短冊にお願い事を書いていたな。や季節はもう、七夕なんだなーっと、しみじみ思ってました。

みなさん、あと数日で七夕ですよ!!!
お願い事したらもしかしたら叶うかもしれませんよ!!!?
大人だからと遠慮せず、たまには短冊にお願い事を書くのも悪くないかも・・・・ですよ!笑
ぜひ、七夕というイベントを楽しめるといいですねw

ってことで!本日のブログに入っていきましょう!笑
お題は『ネガティブ思考を断ち切っていく』について考えていきたいと思います!

OTクローバー
OTクローバー
みなさんは、ポジティブシンキングですか?ネガティブシンキングですか?

ポジティブ思考の方はそのままで良いかと思いますが、ネガティブ思考の方ですと、生活していくにも『辛いこと』ばかりになってしまう可能性が高いですよね?

そんなネガティブ思考を少しでも楽にしていくにはどうしたら良いのだろう?
その方法に関して書いていけたらと思います!!!

毎度の事ながら最後までお付き合いしていただけたら嬉しいです!
では、どーぞ!!!

 

ネガティブ思考を断ち切っていきましょう。もっと楽に生きれる話

みなさん、この『ネガティブ』という単語をみて、どのような事を連想しますか?

・なんか嫌なイメージがあるな

・『自分がダメなんだ』とマイナスな事しか言わないこと

・他人の愚痴ばっかり言う人

・疲れた、辛い、辞めたい、死にたいなどの単語を連発すること

・他人と比較して落ち込むこと

・相手の顔色を伺ってものごとを発言する事

などなど、様々なことを思い浮かべるのではないでしょうか?

ウィキペディアでは事象を正負二極で見立てた際の負の側。対義語はポジティブ。善悪の判断では無く単にその事象が無いと言う意味を示しているため、病的な現象が無いという意味で「ネガティブ」という用語を使う場合がある。
と書いてあります。

なので、ネガティブ思考はあくまでも病的ではないものをさします。

そんなネガティブ思考ですが、自分が思うにネガティブ思考な方は残念ながら『損』をしてしまう事が多いのではないかと思います。
え?なぜ?と思う方もいらっしゃるかと思います。
次から、その理由を述べて行きたいと思います。

ネガティブ思考で損!?

もちろん人間、完璧ではないので、時にはネガティブになる事もあると思いますし、ネガティブ発言をしてしまうこともあると思います。

もちろん、時にはそれでいいと思います。愚痴る事やネガティブ思考になる事もポジティブ思考になる為の過程だと思うからです。

ただ、ネガティブ思考・発言と言うのは長く続いてしまうと周りに与える影響が大きいと思うんです。

たまに見せる『自己否定』や『愚痴る』ぐらいなら全然大丈夫だと思うんですが、長期間その状態が続いてしまうと周りが滅入ってきてしまうことが考えられます。

そのことできっかけでう周りがネガティブ思考・発言をする人を避けるようになっていってしまう可能性があります。

それは、なぜかと言うと極論『疲れる』からです。
人間は疲れる事に関して無意識に回避しようとすることがあります。

そうなってしまうと、ネガティブ思考の方は『避けられている』と言う現象に対して更にネガティブ思考になってしまう可能性があります。

これが、ネガティブ思考のループから抜け出せなくなる法則だと考えます。

OTクローバー
OTクローバー
たしかに、自分の話を聞いてもらいたいと言う気持ちは分かりますが、ほどほどにしないと周りから人がいなくなってしまう可能性があると言う事ですね!

これが、ネガティブ思考でいる事により『』をすることだと思います。
では、次の項目で、どのようにすればネガティブ思考の人が少しでもポジティブ思考になれるかを考えつつ述べていきたいと思います

ポジティブ思考になる

ポジティブ思考になる為の方法を考えていきたいと思います。

他人と比較しない

他人と比較すると、相手のいいところしか見えなくなる事があります。
その事により、より一層、『自分はできていない』というネガティブ思考になってしまう可能性があります。
他人は他人、自分は自分と割り切って行動していく事が大切です。
評価は気にせず、自分らしく生きていた方が輝けますよ!!!

小さな自信を積み重ねていく

先日、ツイッターでも発信させて頂きました。改めて記載させて頂きたいと思います。

『頑張った自分がいるのなら素直に褒めてあげましょう。・他の人の方が頑張っているよ、・こんなの頑張っている内に入らないよ。是非是非、そんな事思わずに、何かやり遂げたり、頑張って取り組んだ事があるのなら、自分を褒めてあげよう。その積み重ねこそが自信やポジティブな思考へと変えていけると思う』
です。

チリも積もれば大きな山となります。
小さなチリをどんどん積み重ねいって下さい。
そのうちきっとポジティブ思考になっていけると思いますよ!

筋トレーニングをする

これは自分自身も実践しています。落ち込んだ心を自分自身で立て直す為の精神賦活だと思っています!
女性にもオススメ出来ますが特に男性が行なった方がオススメかと思います。
筋力トレーニングをこなう事により、その間は無我の境地で(何も考えずに)トレーニングに打ち込む事が出来ます。

あと一回、あと一回と自分のギリギリを攻めていく事により忍耐強くなっていきます。

また、男性に関しては身体を鍛える事により身体が大きくなっていくと思うので、威圧感も出てくると思います。笑

身体が大きくなると心も自然と大きくなっていきます。←これは自分も実感していますw
是非、メンタルを鍛えると思って筋力トレーニンに励むのもオススメかと思います!

自分が出来る事だけ引き受ける

ネガティブの方には優しい方がたくさんいらっしゃいます。
その為、キャパオーバーになるまで相手に尽くしたり、仕事に尽くしたりしてしまう事が多いです。

それでは、精神疲労していき自分のメンタルがどんどん、どんどん負の方向にしかいきません。

自分に出来る事、対応出来る範囲の事だけを選択して対応していく事が大切です。
あえて出来ない事を『なんとかしよう』と思わなくていいんです。
それは自己犠牲となってしまいます。
私には、自分には対応出来ないから他の人に聞いてみて・頼ってみて』ぐらいのスタイルでいいと思います。

行動しない後悔より行動した後悔を積み上げていく

これは勇気が必要となるかと思いますが、行動しない後悔は後に残る物が何もありません
行動して後悔した事に関しては失敗だろうが成功だろうが結果が残ります。

もし、失敗してしまったのであれば、落ち込むのではなく、次に失敗をしないよに工夫していく為の材料とすればいいんです。
積み重ねて行けばいいんです。積み重ねて行けば他の人より知識を沢山持つことが出来ます。

失敗は成功の元』といいますよね!!!
失敗を積み重ねていくことにより重大な失敗をするリスクが低くなり、逆に大きな成功を手にしるチャンスが多くなっていくと思います。
少しずつポジティブ思考になれていくと思いますよ!!!

おわりに

ネガティブ思考の打破に関して述べてきました。
人間だれしも生きていれば『ネガティブ思考』になることは沢山あるかと思います。
ネガティブ思考になってもいいんです。それを長引かせたり、周りに迷惑をかけなければ。

ネガティブな自分は嫌だ、どうにかして変えたいと思っているのであれば、どんな方でも『ポジティブ思考』に変えていけれると思います。
心掛け一つで変わっていきます!

ぜひ、上記のことを参考にしつつネガティブ思考の方は抜け出せるように自分と向き合ってみて下さい。

以上、本日のブログでした。

このブログでは、リハビリ、介護、健康に関して困っている、悩んでいる方が気軽に相談できる場、情報を得られる場を目指しブログを行っていきたいとおもっています。
何かに悩まれている方がいらっしゃれば、どんなん小さな事でも構わないので1人で悩まずコメントでもなんでも良いので連絡くださいね。なにかしらの力添えはできるかと思いますので。

本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です