医療コラム

新型コロナウイルスワクチンで発熱した際の対処法〜経験談より〜

こんにちは!なおです!
このブログは『医療現場で得た後悔しない為の生き方』『作業療法学生と若手に作業療法の考え方』『生活と暮らし』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

なお
なお
新型コロナウイルスワクチンを打った後、副反応として発熱をしてしまう人が多くいます。特に2回目のワクチン接種後は結構な確率で発熱します。自分も40℃の発熱を経験しました。今回、その経験から発熱した際はどのように行動すれば良いかをまとめていきます!

医療従事者としてファイザー製の新型コロナウイルスワクチンを2回接種しました。
2回目接種後に高熱で非常に辛い思いをしました。


こんな感じです。死ぬかと思いましたw

そんな辛い経験をしたからこそ、このブログを見てくれているみなさんに何かを伝えられるのではないかと思い、新型コロナウイルスワクチンを接種した後に発熱した場合、どのように過ごせば良いのかを実体験を基にお伝えしていきます!

ちなみに接種後の経過が気になる方は

新型コロナウイルスワクチン接種後に起きる事と様々なQ&Aを解説新型コロナウイルスワクチン接種後に起きる事と様々なQ&Aを解説を作りました。医療従事者である自分や周りで起きたリアルなことを書いています。これからワクチン接種を行う方、必見のブログです! ...
新型コロナウイルスワクチン2回目接種後に起きる事〜時系列で紹介〜新型コロナウイルスワクチン2回目接種後に起きる事を時系列でまとめてあります。中々、リアルな実体験を載せているサイトも少ないのではと思い実体験をまとめてあります。事前に対策出来ることはしておきましょう!ワクチン接種を受ける方に必須の記事です!...

の記事を参考にしてみて下さい。

新型コロナウイルスワクチン接種前に何をすれば良いのか知りたい方は

新型コロナウイルスワクチンを打つにあたり準備しておくべきこと!こんにちは!なおです! このブログは『医療現場で得た後悔しない為の生き方』『作業療法学生と若手に作業療法の考え方』『生活と暮らし』を柱...

を見てみて下さい!

では、今回の記事を書き始めていきたいと思います!

新型コロナウイルスワクチンで発熱した際の特徴

現在、2回目の新型コロナウイルスワクチン接種後に発熱する確率は30〜40%と言われています。

なお
なお
周りの医療従事者やワクチン接種後の人のTwitterなどを見ていると体感的には30〜40%以上の確率で発熱しているように感じます。

普通の発熱や風邪と違い新型コロナウイルスワクチン接種後に発熱をすると解熱までの間に様々な特徴があります。

その特徴とは

・発熱しても1〜2日で解熱する

・倦怠感が強い

・寒気が強い

・頭痛を伴う

・喉の痛みなどは生じない

・食欲はある

これらが新型コロナウイルスワクチン接種後に起こる発熱の特徴です!

発熱は一気に高熱になり一気に解熱へと向かいます。
なので辛いのは1〜2日だけというのが特徴になります。

そして、とにかく身体が怠く誰かを背負っている感覚になります。
普通の風邪と違う部分は咳が多く出たり、鼻水が多く出たり、嘔気があったり、動けなくなるような感じにはなりません。

なので副反応が治るまでどうにかして時間を乗り越えることが出来れば自然と楽になっていきます。

過剰に心配したり、不安になったり、焦ったりしなくても大丈夫なのが新型コロナウイルス接種後の発熱になります。

このことが理解出来ていれば落ち着いて行動出来るようになります!
では、次に新型コロナウイルスワクチン接種後に発熱してしまった場合、どう対処して行けば良いのかを詳しくお伝えしていきます!

新型コロナウイルスワクチンで発熱した際の対処法

風邪とは違う新型コロナウイルスワクチン接種後の副反応
どうやって過ごしていくのが一番良いのかを実体験を基にお伝えしていきたいと思います!

・とにかく安静第一

・冷やす

・カロナール内服

・栄養を取る

・汗をかいたらこまめに着替える

を心掛けてみて下さい。
これらを意識することで高熱が出ても乗り越えることが出来ます!

では1つずつ深く解説していきます!

とにかく安静第一

発熱したらとにかく安静第一です!
絶対に行ってはいけないこと5選は

・無理して出勤、通学

・身体を激しく動かす

・集中力を必要とする作業を行う

・目を多く使う作業を行う

・家事、洗濯、掃除、買い物などの主婦業

これらを行ってしまうと異常な発熱をしてしまう可能性があります。

なお
なお
疲れは最大の敵です。

身体が本当にしんどくなるかと思いますし解熱までに時間がかかってしまう可能性もあります。

無理せずお布団の中にこもっておきましょう。
念には念を入れて発熱がなくても2回目のワクチン接種終了後の翌日は安静にしていることをオススメします。

発熱するとしんどいのは確かです!
自分をわざわざ過酷な状況に置かなくても良いかと思います!

新型コロナウイルスワクチンを甘く見ないことを本気でオススメします。
安静にしてましょう!!!

冷やす

発熱したらとにかく冷やしましょう!冷やす部位は風邪の時同様で

・首

・脇の下

・股の付け根

を中心に冷やすのが良いです。

なお
なお
太い動脈が通っているところを冷やすことで身体を効率よく冷やすことが出来ます。

首、脇の下、股の付け根に当てるのが『冷た過ぎてとてもではないけど出来ない』という方は、氷枕や冷えピタなどをおでこに貼るのでも良いかと思います。

とにかく体温を下げること、気分を落ち着かせることを意識して身体を冷やすようにしてみましょう!

身体をしっかりと冷やすことが出来ると比較的ゆっくりと眠ることもできます。
眠ることが出来ればしっかりと身体を休めることも出来早く解熱させることも可能になるかと思います!

ぜひ、意識して冷やすことを行ってみて下さい!

カロナール内服

発熱したらカロナールを内服しましょう!
また、強い関節痛や頭痛を起こした場合でもカロナールは有効的かと思います。

カロナールは医師の処方が必要だったりします。中々手に入らなかったりしますので薬局ではアセトアミノフェンが含まれている解熱鎮痛剤を買っておくことをオススメします。

間違ってもアスピリン、ロキソプロフェン、イブプロフェンなどの非ステロイド性抗炎症薬は買わないようにしましょう!

なお
なお
解熱鎮痛剤にも色々種類があります。

この際に解熱鎮痛剤の箱の裏を見て成分を知ってみるのも良い機会になるかもしれませんよ?

何がなんだか分からないという方は、薬局にいる薬剤師さんに『新型コロナウイルスワクチン接種後に有効な解熱鎮痛剤はどれですか?』と聞くと案内してくれるかと思いますので是非聞いてみて下さい!

解熱鎮痛剤はお守り代わりに持っておくことをオススメします!



栄養を取る

発熱したら栄養を取るようにしてみて下さい。
新型コロナウイルスワクチン接種後は特段、嘔気や嘔吐はないかと思います。

なお
なお
その分、栄養を取るのは然程苦痛ではないかと思います。

オススメな食材をあげます!

・ゼリー系の食べ物

・おかゆ

・野菜スープ

・うどん

・ヨーグルト

・白身魚

・りんご

・バナナ

・スポーツドリンク

などが良いかと思います。
栄養が取れないと身体の中の免疫も効率よく働いてくれなくなってしまいます。

しっかりと免疫をサポートする為にも頑張ってご飯は食べるようにして下さい。
そして脱水にならないということも重要です。

食べ物、飲み物をしっかりと接種して辛い発熱を乗り越えて下さい!

汗をかいたらこまめに着替える

発熱をして汗をかいたらこまめに着替えるようにしてみて下さい!

なお
なお
経験談ですが新型コロナウイルスワクチン接種後に40℃の高熱を出した際は、非常に汗をかき2〜3回程度着替えてます。 

高熱が出た際、非常に汗をかきやすい状態になります。
汗をかいて服がびしょびしょになったら、こまめに着替えをして変に身体を冷やさないように注意しましょう!

びしょびしょのまま放置してしまうと不快感から眠りにつけなくなってしまったり寒気を助長してしまう原因にもなります。

洗濯が大変だ、着替えるのがめんどくさい、など思うことなくどんどん取り替えるようにしてみて下さい!

そうすることで早く発熱とおさらば出来るようになります!
また、汗をかいたら脱水にならないようにこまめに水分補給をするのも大切なことになります!

合わせて意識して行ってみて下さい!

新型コロナウイルスワクチンの副反応を甘くみない!

いかがだったでしょうか?
新型コロナウイルスワクチンで発熱した際の対処法〜経験談より〜と題してブログをまとめました!

なお
なお
新型コロナウイルスワクチンの副反応を甘くみないことが大切です!

自分は大丈夫だろう。たいしたことはないだろうとタカをくくると痛い目にあいます。
周りも苦しい思いをしているのだから自分もそのリスクがあると考えながら行動していくことが大切です!

ぜひ、ワクチン接種後、発熱したらこのブログを参考に対応してみて下さい!
みなさんが苦痛少なく過ごせることを心からお祈りしております!

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です