作業療法

【令和3年最新】作業療法士になりたい方が見るQ&A part2

こんにちは!なおです!
このブログは『医療のこと』『生きための知恵』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

なお
なお
今回は、【令和3年最新】作業療法士になりたい方が見るQ&A part2と題してブログをまとめて行きたいと思います!

前回のブログの続きです!今回も学生編です!
part1を見てない方はURLを貼っておきます!

【令和3年最新】作業療法士になりたい方が見るQ&A〜学生時代編〜【令和3年最新】作業療法士になりたい方が見るQ&A〜学生時代編〜をまとめてあります。よく頂く質問や疑問に思うであろうものに答えてます。2部編成の第1段です!作業療法士に興味のある方必見です!...

ぜひ、作業療法士に興味のある方は覗いて見て下さいね!

今回は、前回載せきれなかった15個の質問に対して答えて行こうと思います!
作業療法学生時代って人生においても非常に濃い時間になります。

その濃い時間を有意義に過ごしていく為にも情報をなるべく多く持っていた方が様々な事を予測しながら行動出来るようになるかと思います!

このブログから様々な事を知って頂ければと思います!
前回のブログと今回のブログを通しても疑問に思うことがあれば遠慮なく連絡下さいね!

作業療法士の同士が増えることは非常に嬉しいことだと思っていますので!

作業療法士になりたい方が見るQ&A part2

では、第二弾も早速続きを初めていきたいと思います!
前回同様見出しにQ、その下にAでやっていきます!!!

実習前に準備しておくことは

実習前に準備しておくことは、実習先に合わせた資料を用意しておくこと。
実習先に脳血管障害が多いのなら脳血管系に関わる資料を用意する。
実習先に整形外科が多いのなら整形外科系に関わる資料を用意する。

なお
なお
実習指導者会議の時に『なんの疾患が多いか』聞いておけると良いかと思います!

ただ逆に大量に集める必要はありません!
『予後予測』と『疾患』が載っているものだけ集めましょう。
2〜3冊ぐらいで十分です!

あまり資料が多いのも混乱してしまう元です。
資料を見極めて探していきましょう!!!

PS.プリンターのインク、A4の紙もこれでもかってぐらい溜め込んでおいた方が良いですよ!

授業は大変か

授業は大変です!
将来人の命を預かる仕事につくので楽ではありません!

なお
なお
1コマ90〜180分授業です!

特に集中力を保つことが大変なのと
とにかく覚えるものも膨大なので常に頭がフル回転の状態になるかと思います。

中間テスト、期末テストも非常にドキドキ感溢れます。笑
基本的に6割以上取らないと再試です。再試も受からなければ容赦無く留年です。

救ってくれる制度はありません。
勉強して行かなければ作業療法士にはなれません。

これが他の大学生と大きく違うところかと思います。

国試は緊張するか

しっかりと勉強していればそんなに緊張しません。
受かるか落ちるか瀬戸際の人は緊張するかと思います。笑

なお
なお
ちなみに自分は立教大学で国試を受けました!

会場の空気感は張り詰めてますが、基本的に自分との戦いになります!
周りを気にすることなく自分のペースで進められれば大丈夫です!

今までやってきた事を信じて
自信を持って1つ1つ答えを出して行けば必ず合格することが出来るかと思います!

国試は人を振るい落とす試験ではありません!
臨床の現場に立つ資格があるかないかを見極める試験になります!

自信を持って臨床の現場に立てるように国試を頑張って乗り越えて下さい!

実習って辛い?

個人的には実習が一番辛かったです!笑

実習中は、とにかく寝れない、課題が終わらない、追い詰められている、分からないが付きまといます。

なお
なお
1日の終わりに疑問を残さないようにして次の日を迎えるようにすることが大切です!

また、実習先の指導者以外の先生達ともしっかりとコミュニケーションを取り自分の事を認めてもらえるように過ごしていくと比較的、実習も苦痛なく過ごしていくことが出来ますよ!

作業療法士になる上での最大の試練が実習と言っても過言ではないかと思います!



実習中の睡眠時間は

実習中の睡眠時間は良くて6時間、悪くて3〜4時間でした。
これは人によって大きく個人差が出るところであり行った実習先でも大きく変化していきます。

なお
なお
寝れるか寝れないかはです!

なぜ、この睡眠時間になってしまうかというと
実習が終わってからも『書き物』が大量にあるからです。

その『書き物』も毎日ある課題になります。
実習期間中、書き物を書かなくて良いという日はないかと思います。

また、日中分からなかった事を次の日までに調べなければならなかったりします。
これらをやっていると必然に寝る時間が遅くなってしまいます。

病院での実習が終わった後、いかに効率良く物事を進めていくことが出来るかによって寝れる時間にも大きく差が出てきます!

勉強って辛い?

勉強は辛いです。全て自分との戦いになります。
勉強はやらなければ学年を上げることが出来ません。
(1年生なら2年生、2年生なら3年生、3年生なら4年生、4年生なら作業療法士になることが出来ません。)

なお
なお
自分が学生の頃は、試験期間になると部屋にズーーーっと引きこもりで紙とペンがお友達状態でした。笑

自分の勉強方法はB4ルーズリーフにキーワードとなる文章を書き出しポイントとなる所を赤字にしていく方法をとってました。

全てまとめ終えたら赤の下敷きを使い赤字の所を隠し声を出して暗記する方法と青ペンを使い別の紙に書く作業を行なってました。
(知ってましたか?青ペンを使うと集中力が上がるそうですよ。笑)

とにかく、勉強は暗記、暗記、暗記作業です!

学校の試験は大変?

上記と同じような内容になりますが大変です。
学校の試験は受からなければ次に進むことが出来ません!

中間テストで合格出来ず再試を受けても合格出来なければ、その時点で留年決定です!
期末のテストは受けれますが学年を上げることは出来ません。

なお
なお
自分だけもう1年やり直しになります。

これが医療系の学校の実態です。
テストに合格することが出来なければ情け容赦なく落とされます。

泣きついても無駄です!
だからこそ、医療系の学校に通っている人は目の色を変えて勉強をするんです!
(なんで自分たち(私たち)だけがこんな辛い思いをしなければならないの・・・が医療系の学校に通っている人の口癖かと思います。笑)

バイト出来ますか?

バイト出来ます!
自分もガンガンやってました!

自分がやっていたバイト先は融通が聞いたので実習期間中だけはお休みにさせてもらい
気分転換がてらに4年生の12月ぐらいまでやってたような気がします!

医療系の学校は、とにかくお金がかかります。
バイトをしながら勉強をして生活をしていた学生も多くいました!

勉強に支障にならない範囲であればバイトをすることは可能です!
(試験の合格がいつもスレスレの人は学校側から『バイトなんてしている場合じゃない』と言われていた人もいました。笑)



学費ってどのくらいですか

国公立系は1年間に80〜120万。私立系は1年間に180〜200万程度です。

私立は本当に高いですよね。
作業療法士として働けばすぐに元は取れますが国公立系に行ければそれに越したことはないですよね!

なお
なお
そして学費の他にも教科書代や実習費用代などもかかってきます。

国公立系でも卒業するまでに500万程度かかり、私立系は1000万近くかかるかと思います。

医療系の学校に進むということは非常にお金がかかるということです。

学生の中には奨学金を借りて通っている方もいますが・・・正直、奨学金はオススメしません。奨学金=借金だと思って受ける人は覚悟して受けた方が良いですよ。

1学年何人ですか

1学年30〜40人程度で1クラスという学校が多いです。

小規模なクラスが4年間一緒に過ごすことになります!
やはり仲もよくなりますし絆も強くなります!

広く浅くよりかは狭く深くの関係性になっていく感じです。
学校だけではなく、プライベートでも集まって遊ぶ仲になれるはずです。

また、学校を卒業してからも定期的に集まったり臨床の悩み相談し合うことも出来ます。
個人的な感想は、4年間一緒に苦楽を共にしてきた仲間と卒業してからも仲良くできることは良いことだなと思います!

留年ってするの

留年は容易にします!
留年に関しては非常にシビアです。

生半可な気持ちで行くと必ず留年または退学せざる終えなくなりますので注意して下さい!

留年する危機はたくさんあります。

・レポート提出が遅れる

・中間試験に受からない

・期末テストに受からない

・実技テストに受からない

・実習に受からない

これらをしてしまうと即アウトです。
泣いても叫んでも絶対に上の学年に上がることが出来ません。

医療系は本当に上の学年に上がるのが厳しいのが特徴です。

上記にも述べましたが『人の命』を預かる仕事です。知識がない人を外にだす訳には行かないので自ずと厳しくなってしまうのは当たり前のことになってしまいます!

PT学科の人と仲良くなれるの?

サークルを通して仲良くなることは可能です。

直接授業を一緒に受けるという機会は少ないので
4年間PT学科の人と関わらないという人がいるのも事実です!

学校に入学して他の医療系の学科(看護、理学療法、放射線、検査、臨床工学)の人と関わりたかったらサークルに入る事をおすすめします!

就職先あるの?

就職先は、選ばなければ山ほどあります。安心して下さい!

○○県の○○病院に行きたい!
となるとタイミングよく求人が出ていないと無理です。

近所の○○施設に行きたい!
と思ってもやはりタイミングよく求人が出ていないと無理な話です。

就職先はある一定数は学校の方に来ます。
学校にくる求人も非常に大量です。大量にくる求人の中から選ぶ人もいれば、自分で求人をしている病院・施設を見つけて面接・試験を受けに行く人もいます!

ピンポイントで就職先を狙わなければ基本的には就職活動に困ることはありません!

就職先を選ぶポイントは

就職先を選ぶポイントは

・昇給率が良い所

・賞与が4ヶ月分でる所

・新人教育がしっかりとしている所

・有給消化率が良い所

・残業が少ない所

が良いです!

求人票から読み取れるものは求人票から。求人票に書いてないことは電話するなり施設見学に行き直接聞くことが大切です!

何もせず求人が来ているから面接・試験を受けて入職したでは高確率で『こんなはずじゃなかった』って思うはずです。

メンタルも持たずすぐにやめてしまい、自分の職歴に傷がついたりしてしまいます。
一番最初に入職する病院・施設は慎重に選んだ方が良いですよ!!!

恋愛出来るの?

恋愛出来ますよ!

恋愛パターンは同じクラスの人同士で付き合う、先輩と付き合う、PT学科の人と付き合うが王道です。

・一緒に勉強したり

・一緒に遊んだり

・一緒にお昼ご飯を食べたり

・実習の時は励ましあったり

・試験の情報をお互いに共有したり

すごく良い学生生活を送れるようになるかと思います。
学業と恋愛を両立出来た方が青春を謳歌することが出来ます!

なお
なお
人生楽しむことが出来ますよ!

ぜひ、リハビリの学校に入ったら恋愛も楽しんで欲しい所です!

学校に入学したら楽しむことが大切!

いかがだったでしょうか!?
【令和3年最新】作業療法士になりたい方が見るQ&A part2と題してブログをまとめて参りました!

正直に物事を書いて行ったので
『大変そうだな』
『辛そうだな』
『ついて行けるかな』
など不安に思われた方もいるかもしれませんが
『作業療法士になりたい』という強い気持ちがあれば必ず乗り越えることは可能です!

やる前から不安になっているのではなく
やってみて不安に感じたら行動して不安を消せるように前に進んでいくことが大切です。

また、リハビリの学校に入学したらとにかく『楽しみ』を見つけて過ごして行く事を心がけた方が良いですよ!

アルバイトでも趣味でも恋愛でもなんでも良いと思います。
自分をうまく楽しませてあげながら学業に励めるとモチベーションも維持しながら作業療法士になれるかと思います!

ぜひ、このブログを参考にして頂き『作業療法士になりたい』と思われる方が増えてくれると良いなと思います!

そして、いつか『このブログをみて作業療法士になった』という人とどこかで会えたら良いなと思います!

ぜひ、みなさん頑張って下さい!応援しています!

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です