オススメグッズ

災害時にあると便利なものシリーズ

こんにちは!なおです!
このブログは『医療のこと』『生きための知恵』を柱に人生頑張っている方に向けて情報発信をしていくブログです!
ブログ×ツイッターを通し様々な方と楽しみながらコミュニケーションを取れればなと思っています!

なお
なお
令和になり自然災害が多い1年となっておりますね。そんな災害時にあると便利なものを紹介していければと思います。

このブログでは災害時にあると非常に重宝する道具に関してブログを書いていこうと思います。
意外と盲点になりやすものもあるかもしれませんよ。

このブログはずっと残しておきますので
災害に備えて様々なものを準備して置いて頂けれるといざという時に困らないかなと思います。

永久保存版となると思います!
ぜひブックマークなどお願いいたします。

災害時にあると便利なものシリーズ

SONY ハンディーポータブルラジオ ICF-P36

SONY PLLシンセサイザーラジオ SRF-T355

AID エコラジTV RAD-1SFAM

OVER 地上デジタルテレビ TIME OT-FT09AK

【解説】
まず最初にご紹介したいのが
携帯ラジオと携帯テレビです。

なぜ、今更こんな古いものを紹介するのか?
携帯電話で聞ける・見れるではないか?

と思われる方もいらっしゃるかと思いますが
携帯電話は違う用途で使用するために極力電池を残しておきたいのと
携帯の基地局が潰れてしまうと電波が入らなくなってしまい携帯電話自体が使えなくなる可能性があります。
そうなると情報を得る手立てがなくなってしまうからです。

こんな時にやくに立つのが
携帯ラジオ・携帯テレビということになります。

一家に一台、災害用に持っていてもバチは当たらないと思います。
兼ね合わせて予備のバッテリーや電池を一緒に防災グッズの中に入れておく
と言うのも良い手だと思います。

災害時『情報というのは、なくてはならないもの』となって来ます。
ぜひ、ご購入を検討してみてください。

COCA-COLA BRAND コカコーラブランド コレクションアイテム Bottle Style Coin Bank PJ-CB01

トイボックス 銭別銀行 とりだし君

【解説】
次に紹介したいのが貯金箱です。
これも上記のテレビ・ラジオと共に『なぜ今更』と思われる方がたくさんいらっしゃるかと思います。

世の中便利になり、重たい小銭は持ち運ばなくて良い時代になっていますが
災害時となると話はまた別です。お店も災害の被害に合っているのは確かなことです。

そうなるとレジが壊れてしまっていたり、キャッスカードが使えなくなっているリスクが生じて来ます。
電車マネー決算のために携帯電話を使用されている方も
携帯電話の電池が切れてしまったいたり、無くしてしまっていたらキャッス決済が出来なくなります。

そんな時に役立つのは『貯金箱貯金』でためていたお金となります。
札円は水に濡れると使い物にならなくなってしまうことや火災の時は全て燃えてしまうリスクもあるので
硬貨の方をためていった方がいいです。

これに関しても『そないあれば憂なし』のものになるかと思います。

毎日の生活を、少しだけアップデートする新提案【WUU】



ウォーターサーバーが貰える!【シンプルウォーター】



【解説】
災害時に困るのが『水不足』だと思います。
地震、台風などで断水になってしまったり、蛇口からは泥水しか出てこない。
災害時には容易に想像つくことかと思います。

そんな時にやくに立つのは『ウォーターサーバー』です。
これを常日頃から使うようにしておけば、いざという時に慌てて水をスーパーやコンビニから買い足す必要もありませんし
上質なお水をいつでも飲むことが可能となります。

災害時だけではなく、普段の『健康づくり』にもなり得るウォーターサーバー
非常に重宝する物品かと思います。
この機会に購入を検討されても良いかもしれませんよ。

Quick Charge 3.0 搭載カーチャージャー シガーソケット 12V-24V iphone Android アンドロイド アイフォン クイックチャージ Qualcomm クアルコム

Kersee カーシー 12V車専用 アンドロイド 約58×25×25mm

【解説】
車の中で使える充電器です。
家が停電してしまうと携帯電話、携帯ラジオ、携帯テレビなどを充電するのはモバイルバッテリーぐらいしかありません。
ただ、そのモバイルバッテリーにも限界があるはずです。

モバイルバッテリーの限界を迎え、携帯の電池も限界を迎えた時、情報入手の手立てがなくなってしまうかと思います。
そんな時に役に立つのが『シガーソケットに差し込めるカーチャージャー』です。

家から電気を取れないのであれば、車から電気をとり携帯電話などの電子機器を充電するという方法です。
普段使いも出来ますし、いざと言う時に非常に重宝することになります。

値段も非常に安いので1つ車の中に置いておいても損はしないと思います。

防災 2人用 36点避難 PHRS-36キャリータイプ

地震対策30点避難セット

緊急防災29点セット2000A 8-2000A

【解説】
防災グッズを紹介します。
これも緊急の時にサッと持っていけるように1つ購入しておくと便利かと思います。

いざとなった時に携帯と財布だけ持って家を飛び出すのは
あまりにも用意をしなさ過ぎですし無防備すぎると思います。

怪我をしてしまうことや動けなくなってしまう可能性だって存在します。

そんな時に、携帯、財布、防災グッズの3点セットを持って逃げれば
安心して1日は過ごせると思います。

応急手当ての道具から自分を守る道具まで入っています。

また、他に必要となりそうな物品があれば
防災グッズが家に届いてから
あらかじめ購入しておいたものを、このバックに入れておくと良いと思います。

人間はパニックになっている時は頭が回らなくなるものです。
あらかずめ準備しておくと安心して行動できるよになるかと思いますので
購入しておくことをオススメします。

おわりに

災害時何が起きるか分かりません。
基本的に『備えあれば憂なし』だと思っています。

あの時こうしておけばよかった。
なんてことが内容に、できることは早めに行動しておいてくださいね。

行動しないで後悔することが一番良くないと思いますので。

あとは、悲惨な自然災害が起こらないことだけを祈りましょう。

以上、本日のブログでした。
本日も観てくださっている方、本当にありがとうございました。また、時間がある時に気軽に観にきてくださいね!
そして、何かあればTwitter、お問い合わせから連絡下さいね!!!
1人で悩まず一緒に歩んでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です